中央本線

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
Wikipedia-logo.pngウィキペディア中央本線の項目があります。
箇条書きウィキのチャクウィキ中央本線の噂項目などがあります。

中央本線(ちゅうおうほんせん)とは、東京から名古屋までを結ぶ路線。しかし全線を直通する定期旅客列車は無い。

路線データ[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!

最高速度[編集]

    • 東京駅 - 八王子駅間:95km/h(E233系0番台で組成した列車 100km/h)[ソース求む!]
    • 八王子駅 - 塩尻駅間:優等列車130km/h、189系の優等列車120km/h、185系の優等列車110km/h、普通列車100km/h[ソース求む!]
    • 塩尻駅 - 中津川駅間:優等列車120km/h、普通列車95km/h[ソース求む!]
    • 中津川駅 - 名古屋駅間:特急130km/h、快速・普通列車110km/h[ソース求む!]

路線[編集]

東京駅~高尾駅[編集]

詳細は「中央快速線」を参照

高尾駅~甲府駅[編集]

この区間は特急「かいじ」の運行区間。普通列車は6両編成の211系が主に運用され、両数は6両編成[1]がメイン、本数も少なくなる。ただし、大月駅まで一部の快速が直通する列車がある。

甲府駅~塩尻駅[編集]

特急かいじ号は甲府駅が終点となるが、その先は 「あずさ」 ・ 「スーパーあずさ」 がこの区間を通り松本駅まで直通、高尾駅始発の普通列車も一部において小淵沢駅または松本駅まで直通するが、高尾駅14時02分発の441Mは松本駅を通り長野駅まで直通する。

岡谷駅~辰野駅~塩尻駅[編集]

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!

塩尻駅~名古屋駅[編集]

  • この先は東海旅客鉄道 (JR東海) が管轄する区間のため、駅名標などもJR東海の仕様になっている。そのため 「中央西線」 と呼ばれることもある。なお、この区間から上諏訪駅または松本駅に直通する列車もある。


関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. 大月駅から先、一部の列車は3両編成になるものもある。


JR東日本の鉄道路線
新幹線東北新幹線 - 上越新幹線 - 北陸新幹線(高崎 - 上越妙高)
東海道線東海道本線東京 - 熱海) - 山手線 - 赤羽線 - 南武線 - 鶴見線 - 武蔵野線 - 横浜線 - 根岸線 - 横須賀線 - 相模線 - 伊東線
中央線中央本線(東京 - 塩尻) - 青梅線 - 五日市線 - 八高線 - 小海線 - 篠ノ井線 - 大糸線(松本 - 南小谷)
東北線東北本線 - 常磐線 - 川越線 - 高崎線 - 上越線 - 吾妻線 - 両毛線 - 足尾線 - 水戸線 - 真岡線 - 水郡線 - 日光線 - 烏山線 - 仙山線 - 仙石線 - 石巻線 - 気仙沼線 - 大船渡線 - 北上線 - 釜石線 - 田沢湖線 - 山田線 - 岩泉線× - 花輪線 - 八戸線 - 大湊線
総武線総武本線 - 京葉線 - 外房線 - 木原線 - 内房線 - 成田線 - 鹿島線 - 久留里線 - 東金線
磐越線磐越東線 - 磐越西線 - 只見線 - 会津線
奥羽線奥羽本線 - 米坂線 - 長井線 - 左沢線 - 男鹿線 - 五能線 - 津軽線
羽越線羽越本線 - 白新線
陸羽線陸羽東線 - 陸羽西線
信越線信越本線 - 飯山線 - 越後線 - 弥彦線
※在来線の通称線名は除外した。
全区間を他社移管 一部区間を他社移管 ×廃止