京王高尾線

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

高尾線(たかおせん、英: Keio Takao line)とは、東京都八王子市の北野駅から同市・高尾山口駅まで8.6kmの私鉄・京王電鉄の鉄道路線である[1]。東京近郊行楽地の高尾山への登山のため、麓までのアクセス路線として利用できる。 北野駅高尾駅間は複線で、高尾駅高尾山口駅間は単線である。

北野駅は高架駅で、島式ホーム2面4線が方向別に配置されている。京王線下り線と高尾線上り線は北野駅西側で平面交差する。 準特急、区間急行、快速は当線内で各駅停車となる。

沿革[編集]

  • 1931年(昭和6年)3月20日、御陵線(北野~御陵前間6.4km)が開通する。
  • 1932年(昭和7年)4月、高尾登山電鉄と連帯運輸を開始[2]
  • 1945年(昭和20年)1月21日、御陵線(北野~多摩御陵前間6.4km)を休止する。
  • 1967年(昭和42年)10月1日、高尾線(北野~高尾山口間8.6km)が開通。片倉駅を京王片倉駅に改称する。特急運転を開始する。

基本事項[編集]

  • 路線距離:8.6km[3]
  • 軌間:1,372mm (4 ft 6 in) スコッチゲージ
  • 駅数:7駅
  • 単複:北野駅 - 高尾駅間は複線、高尾駅 - 高尾山口駅間は単線
  • 電化:1,500 V 直流

駅一覧[編集]

全線が東京都八王子市内を走行する。高尾線内は特急・急行を除く全列車が各駅に停車する。

駅番号 駅名 駅間キロ 営業キロ 特急 準特急 急行 区間急行 快速 お乗り換え 所在市町村 所在町丁
KO33 北野駅 - 0.0 京王電鉄京王線 東京都

八王子市

打越町
KO48 京王片倉駅 1.7 1.7 [注 1] 片倉町
KO49 山田駅 1.5 3.2 緑町
KO50 めじろ台駅 1.1 4.3 めじろ台
KO51 狭間駅 1.5 5.8 東浅川町
KO52 高尾駅 1.1 6.9 東日本旅客鉄道中央本線 初沢町
KO53 高尾山口駅 1.7 8.6 高尾登山電鉄:ケーブルカー・リフト 高尾町
  1. 東日本旅客鉄道横浜線片倉駅は徒歩10分程の距離(766m)にある。京王・JRとも乗換駅とは案内していないが、京王片倉駅にJR片倉駅への乗り換えを案内する地図が大きく掲示されている。また実際に利用者は相当数存在する。

参考文献[編集]

  1. 路線案内京王電鉄
  2. 年表京王電鉄
  3. 営業キロ 京王電鉄