JR武蔵野線

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
武蔵野線から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
東日本旅客鉄道
JM 武蔵野線
武蔵野231.jpeg
E231系電車
基本情報
日本国旗.png日本
所在地神奈川県東京都埼玉県千葉県
種類普通鉄道在来線幹線
起点鶴見駅(貨物線)
府中本町駅(旅客営業区間)
終点西船橋駅
駅数29駅(西船橋駅含み、支線の駅および鶴見駅を除く)
路線記号JM
開業1973年4月1日
全通1978年10月2日
所有者東日本旅客鉄道(JR東日本)
運営者東日本旅客鉄道(JR東日本)
日本貨物鉄道(JR貨物)
使用車両車両を参照
路線諸元
路線距離100.6 km(鶴見-西船橋間)
軌間1,067 mm
線路数複線(国立支線は単線
電化方式直流1,500 V 架空電車線方式
閉塞方式複線自動閉塞式
保安装置ATS-P(府中本町駅 - 西船橋駅間[1]
ATS-SN(鶴見駅 - 府中本町駅間[1]
最高速度95 km/h

武蔵野線 (むさしのせん) は神奈川県東京都埼玉県千葉県を通る貨物鉄道路線及び旅客鉄道路線。貨物営業は日本貨物鉄道(JR貨物)、旅客営業は東日本旅客鉄道 (JR東日本) が行っている。旅客鉄道路線に導入されている路線記号JM

概要[編集]

東京都心を通過する国鉄貨物列車を迂回させる目的で、外環状路線として建設された。

東武鉄道の二大主要路線で、自社線内で接続することのない伊勢崎線東上線の両線と接続する唯一のJR路線である[2]。また、JRの他の路線の接続駅は、西国分寺、南浦和、新松戸、西船橋と、これでもかというほど速達列車が停まらない駅ばかりである。

1988年の京葉線南船橋駅 - 新木場駅間の暫定開業前まで、武蔵野線は、全列車西船橋止まりであった。新木場駅まで延伸した際、武蔵野線は京葉線への直通運転を開始した。以後は、運行されるほとんどの列車は、京葉線へ直通運転を行うが、朝夕の一部列車は西船橋行きが設定されている。
また、2015年3月14日のダイヤ改正に伴い、東京20時19分発の西船橋行きが新設された。それまで、東京発の西船橋行きは、増発や終夜運転でしか行われず、今回のダイヤ改正で、定期列車化された。なお、海浜幕張発の西船橋行きが既に存在し、案内も「武蔵野線」とされているが、使用車両は京葉線の車両(E233系5000番台)である。

車両[編集]

すべて8両編成で、共通運用である。

国鉄205系電車

0番台・5000番台が使用されていた。2020年(令和2年)10月19日に定期列車運用を終了[3]。編成番号は南武線からの転属がM51から、新製配置されたメルヘン顔はM61から、その他転属などを含めてVVVF改造を受けたものはM1からとなっていた。

209系500番台

2010年(平成22年)12月4日より運用を開始し、武蔵野線内のみを走行する普通列車では初のシングルアーム式パンタグラフの車両が走行することとなった。本路線の209系500番台は元々中央・総武線で使用されていた電車で、E231系500番台転用に伴い転属したグループと京浜東北線や京葉線を経て転属したグループに分かれる。京葉線に所属していた209系はE233系5000番台が導入されたため、E331系廃車に伴う編成本数不足分の1本および八高線の3500番台として転用された5本を除き武蔵野線に転用された。

JR東日本E231系電車

中央・総武線から転属してきた車両である。山手線へのE235系導入により余剰となったE231系500番台中央・総武線に転用し、捻出された中央・総武線の209系500番台E231系0番台を武蔵野線に転用する計画によるものである[4][5]。編成番号は元から三鷹所属がMU1からで、習志野から転属がMU31から附番されている。

駅一覧[編集]

以下では、武蔵野線内の信号場、接続路線、所在地などを一覧表として記す。

本線[編集]

  • (貨):貨物専用駅
  • 停車駅
  • 接続路線 : 旅客営業区間の東日本旅客鉄道の路線名は、貨物線を除き、運転系統上の名称(正式路線名とは異なる)。駅名が異なる場合は⇒印で駅名を示す。
  • 駅番号は、京葉線東京方面からの通し番号となっている。
  駅番号 駅名・信号場名 駅間
営業キロ
累計
営業キロ
接続路線 所在地
府中本町
から
鶴見
から
貨物専用 - 鶴見駅 -   0.0 東日本旅客鉄道東海道本線本線・貨物支線(東海道貨物線高島線 神奈川県 横浜市
鶴見区
- 新鶴見信号場 3.9   3.9 東日本旅客鉄道:東海道本線支線(品鶴線)・南武線貨物支線(尻手短絡線) 川崎市 幸区
- (貨)梶ヶ谷貨物ターミナル駅 8.8   12.7   宮前区
旅客営業区間 JM 35 府中本町駅 16.1 0.0 28.8 東日本旅客鉄道:JN 南武線 (JN 20) 東京都 府中市
JM 34 北府中駅 1.7 1.7 30.5  
JM 33 西国分寺駅 2.2 3.9 32.7 東日本旅客鉄道:JC 中央線 (JC 17) 国分寺市
JM 32 新小平駅 3.5 7.4 36.2 東日本旅客鉄道:武蔵野線国立支線
西武鉄道ST 多摩湖線青梅街道駅ST03・徒歩連絡)
小平市
JM 31 新秋津駅 5.6 13.0 41.8 西武鉄道:SI 池袋線秋津駅SI16・徒歩連絡) 東村山市
JM 30 東所沢駅 2.7 15.7 44.5   埼玉県 所沢市
- (貨)新座貨物ターミナル駅 3.7 19.4 48.2   新座市
JM 29 新座駅 0.3 19.7 48.5  
JM 28 北朝霞駅 3.1 22.8 51.6 東武鉄道TJ 東上線朝霞台駅TJ-13・徒歩連絡) 朝霞市
JM 27 西浦和駅 5.0 27.8 56.6 東日本旅客鉄道:武蔵野線大宮支線 さいたま市 桜区
JM 26 武蔵浦和駅 2.0 29.8 58.6 東日本旅客鉄道:JA 埼京線 (JA 21)・武蔵野線西浦和支線 南区
JM 25 南浦和駅 1.9 31.7 60.5 東日本旅客鉄道:JK 京浜東北線 (JK 42)
JM 24 東浦和駅 3.7 35.4 64.2   緑区
JM 23 東川口駅 3.8 39.2 68.0 埼玉高速鉄道SR 埼玉高速鉄道線(埼玉スタジアム線) (SR 25) 川口市
JM 22 南越谷駅 4.3 43.5 72.3 東武鉄道:TS 伊勢崎線(東武スカイツリーライン)新越谷駅TS-20・徒歩連絡) 越谷市
- (貨)越谷貨物ターミナル駅 0.4 43.9 72.7  
JM 21 越谷レイクタウン駅 2.4 46.3 75.1  
JM 20 吉川駅 1.9 48.2 77.0   吉川市
JM 19 吉川美南駅 1.6 49.8 78.6  
JM 18 新三郷駅 1.5 51.3 80.1   三郷市
JM 17 三郷駅 2.1 53.4 82.2  
JM 16 南流山駅 2.0 55.4 84.2 首都圏新都市鉄道TX つくばエクスプレス (TX 10)
東日本旅客鉄道:武蔵野線北小金支線・武蔵野線馬橋支線
千葉県 流山市
JM 15 新松戸駅 2.1 57.5 86.3 東日本旅客鉄道:JL 常磐線(各駅停車)(JL 25)
流鉄RN 流山線幸谷駅RN 2・徒歩連絡)
松戸市
JM 14 新八柱駅 4.1 61.6 90.4 新京成電鉄SL 新京成線八柱駅SL 05・徒歩連絡)
JM 13 東松戸駅 2.4 64.0 92.8 北総鉄道HS 北総線 (HS 05)
京成電鉄KS 成田空港線(成田スカイアクセス線)
JM 12 市川大野駅 1.9 65.9 94.7   市川市
JM 11 船橋法典駅 3.0 68.9 97.7   船橋市
JM 10 西船橋駅 2.9 71.8 100.6 東日本旅客鉄道:JE 京葉線東京駅及び海浜幕張駅まで直通運転)・JB 総武線(各駅停車)(JB 30)
東京地下鉄T 東西線 (T-23)
東葉高速鉄道TR 東葉高速線 (TR 01)
京成電鉄:KS 本線京成西船駅KS 20・徒歩連絡)
  • 2019年度の時点で、上記全駅がJR東日本自社による乗車人員集計[6]の対象となっている。
  • 貨物列車待避用の長大な中線を設置したことや、トンネルに隣接しているなどの理由で、相対式ホームとなっている旅客駅が多い。
  • 駅番号は直通運転先である京葉線の東京方面と連続した番号となっており、西船橋から起点側に向かって昇順している。

支線[編集]

いずれも貨物支線であるが、旅客列車も運行される。路線名称は全て通称。接続路線は全て東日本旅客鉄道の路線。

駅名・信号場名 営業キロ 接続路線 所在地
国立支線(JR貨物のみ営業キロ設定。旅客営業は西国分寺駅経由扱い)
新小平駅 0.0 武蔵野線(本線 西船橋駅方面) 東京都 小平市
国立駅 5.0 中央本線八王子駅方面) 国立市
大宮支線(旅客運賃・料金は原則として南浦和駅経由で計算)
西浦和駅 0.0 武蔵野線(本線 鶴見駅方面) 埼玉県
さいたま市
桜区
別所信号場 1.3 武蔵野線西浦和支線 南区
与野駅 4.9 東北本線東北貨物線 大宮駅方面) 浦和区
西浦和支線(営業キロ設定なし)
武蔵浦和駅 - 武蔵野線(本線 西船橋駅方面) 埼玉県
さいたま市
南区
(別所信号場) - 武蔵野線大宮支線
北小金支線(JR貨物のみ営業キロ設定。旅客営業は新松戸駅経由扱い)
南流山駅 0.0 武蔵野線(本線 鶴見駅方面) 千葉県 流山市
北小金駅 2.9 常磐線取手駅方面) 松戸市
馬橋支線(JR貨物のみ営業キロ設定。旅客営業は新松戸駅経由扱い)
南流山駅 0.0 武蔵野線(本線 鶴見駅方面) 千葉県 流山市
馬橋駅 3.7 常磐線(三河島駅方面) 松戸市

廃止区間[編集]

( )内の数字は起点からの営業キロ

下河原線
北府中駅 (0.0km) -(貨)下河原駅 (3.8km)
貨物支線
(貨)梶ヶ谷貨物ターミナル駅 (0.0km) - 新鶴見信号場 (8.8km) - 尻手駅 (10.3km)
  • 営業キロ設定のみ廃止。
貨物支線
新秋津駅 (0.0km) - 日本国有鉄道線・西武鉄道株式会社線分界点 (1.6km) …所沢駅 (3.2km)

廃止操車場・信号場[編集]

( )内の数字は府中本町駅からの営業キロ。

  • 新鶴見操車場:信号場に変更され新鶴見信号場となった。
  • 田島信号場:西浦和 - 南浦和間の西浦和支線合流地点、現在の武蔵浦和駅。
  • 武蔵野操車場:吉川 - 新三郷間 (50.3km)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. 1.0 1.1 サステナビリティレポート2018 34頁 - JR東日本、2018年9月
  2. 宇都宮線横須賀線直通で経由先の湘南新宿ラインを介して栗橋久喜池袋でそれぞれ接続しているが湘南新宿ラインの愛称は大船大宮間のため同一路線ではない。
  3. 引退列車でまた「罵声大会」、窓から手振る輩も... 良心派が怒る一部「鉄道ファン」の暴走 - J-CASTニュース 2020年10月21日
  4. 2016年6月の交通新聞より
  5. 生まれ変わるJR車両/青森改造センター東奥日報、2017年6月20日
  6. 各駅の乗車人員”. 東日本旅客鉄道. 2020年12月15日確認。

報道発表資料[編集]

新聞記事[編集]

関連項目[編集]

JR東日本の鉄道路線
新幹線東北新幹線 - 上越新幹線 - 北陸新幹線(高崎 - 上越妙高)
東海道線東海道本線東京 - 熱海) - 山手線 - 赤羽線 - 南武線 - 鶴見線 - 武蔵野線 - 横浜線 - 根岸線 - 横須賀線 - 相模線 - 伊東線
中央線中央本線(東京 - 塩尻) - 青梅線 - 五日市線 - 八高線 - 小海線 - 篠ノ井線 - 大糸線(松本 - 南小谷)
東北線東北本線 - 常磐線 - 川越線 - 高崎線 - 上越線 - 吾妻線 - 両毛線 - 足尾線 - 水戸線 - 真岡線 - 水郡線 - 日光線 - 烏山線 - 仙山線 - 仙石線 - 石巻線 - 気仙沼線 - 大船渡線 - 北上線 - 釜石線 - 田沢湖線 - 山田線 - 岩泉線× - 花輪線 - 八戸線 - 大湊線
総武線総武本線 - 京葉線 - 外房線 - 木原線 - 内房線 - 成田線 - 鹿島線 - 久留里線 - 東金線
磐越線磐越東線 - 磐越西線 - 只見線 - 会津線
奥羽線奥羽本線 - 米坂線 - 長井線 - 左沢線 - 男鹿線 - 五能線 - 津軽線
羽越線羽越本線 - 白新線
陸羽線陸羽東線 - 陸羽西線
信越線信越本線 - 飯山線 - 越後線 - 弥彦線
※在来線の通称線名は除外した。
全区間を他社移管 一部区間を他社移管 ×廃止
他事典リンク¦ウィキペディア ¦ニコニコ大百科 ¦ウソペディア