2019年の日本の出来事

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2019年 > 2019年の日本の出来事

目次

Wikipedia-logo.pngウィキペディア2019年の日本の項目があります。

2019年の日本の出来事では、2019年に日本国内で起こった出来事を「 全て、無差別に 」収集列挙する。詳細については各リンク先を参照するか、ご自分で単独記事を執筆してください。

  • 各節が肥大化したら適当に分割して下さい。
  • 書きたい事項の分類節がなかったら適当に新設して下さい。
  • ニュースとかに脚注をつけてあるのは「詳細な情報元を読みたい人のため」であって、正確性とか信頼性とかは深く気にしない方針です。

経済[編集]

  • ブルームバーグ(2018年4月17日付)「2019年は日本経済は粉砕される年になる」と報道。
  • CNN(2018年5月15日付)「何十年も続いた日本の成長軌道が終点を迎えた」と報道。
  • 日本郵便、2019年度に郵便サービスが赤字転落する見通しで翌日配達の縮小を検討、土曜配達廃止を要望。

1月[編集]

  • 1月 - 厚生労働省の統計不正問題が発覚。
  • 1月 - 地震保険料が3.8%上がる見込み。地震発生の危険度などで都道府県別に計算され、保険料が上がるのは東京など35の都県。[1]
  • 1月7日 - 日本からの出国時に1人1000円を課す国際観光旅客税(出国税)の徴収が始まる。国籍を問わず2歳以上の人から徴収。[2]
  • 1月9日 - 京王グループの京王観光がキセルでJRから2億円詐取の疑い。週刊文春編集部。[3]
  • 1月10日 - 牛丼・吉野家、15億円の赤字。原材料価格の高騰や人件費増加で。[4]
  • 1月11日 - 東京五輪誘致に約2億円で票を買収した贈賄容疑でJOC竹田会長をフランスの捜査当局が聴取。[5]
  • 1月17日 - 日本政府の国策による原発輸出が全案件で頓挫。日立の英原発建設の凍結で日立の損失は約3000億円。[6]
  • 1月21日 - 武田薬品工業は債務圧縮のため、新興国市場の資産30億ドル(約3200億円)相当の売却を検討。[7]
  • 1月23日 - かき養殖業を営むゼネラル・オイスターに対し、複数の中国企業が買収や出資を検討していると報じられる。[8]
  • 1月25日 - ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」で不正アクセス。約480万件の顧客の情報が外部に漏洩。[9]

2月[編集]

  • 2月1日 - 政府が実質賃金マイナス公表へ。[10]
  • 2月5日 - 京王観光の不正でJR各社が発券業務委託を停止。[11]
  • 2月7日 - レオパレス21、施工不良1324棟で1万4443人に引越しを要請。特別損失360億円追加。[12]
  • 2月21日
    • 小児ADHD新薬を厚労省が承認。覚せい剤原料含有で危険性や違法取引を指摘。[13]
    • 北海道胆振地方中東部で震度6の地震が発生。鉄道や高速道路などに影響。[14]
  • 2月22日
    • TSUTAYAの動画見放題は虚偽の宣伝。消費者庁が課徴金1億1753万円の納付命令。[15]
    • 無印良品を運営する良品計画が天然水58万本回収。基準超える臭素酸。[16]

3月[編集]

  • 3月 - JR北海道、2019年3月期の通期連結純損益が過去最大の175億円の赤字になるとの見通し。[17]
  • 3月1日 - ロッテ、物流費や人件費の高騰や原材料などの価格上昇でアイスクリーム29商品を2019年3月1日の出荷分から10円〜50円値上げ。[18]森永製菓でも7品、江崎グリコでも値上げ。[19]
  • 3月4日 - 徴用工訴訟、三菱重工業の資産、差し押さえ着手へ。[20]
  • 3月5日 - レオパレス21の施工不良問題で国交相は夏までの全棟改修求める。[21]
  • 3月6日
    • みずほフィナンシャルグループは、固定資産の減損などで約6800億円の損失を2019年3月期決算に計上。[22]
    • 日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告が、保証金の10億円を納付して保釈される。[23]
    • レオパレス21、天井の設計書類の一部に誤りがありながら下請け業者に工事を依頼。[24]
  • 3月7日 - レオパレス21、生産効率高めるため遮音性が低い発泡ウレタンを使用していたことが判明。[25]
  • 3月10日 - 三菱重工業 欧州でも資産の押収を検討される。[26]
  • 3月13日 - 大和ハウス、中国・大連にある関連会社の取締役らが234億円不正流用。[27]
  • 3月19日 - ヤマザキビスケットが約14万8千個の自主回収を発表。原材料の膨張剤を納入している宇部興産の工場で金属片が混入。[28]
  • 3月20日 - 宇部興産の金属片の問題でロッテがチョコ菓子など150万個自主回収。ブルボンも60万袋を自主回収すると発表。[29]
  • 3月22日 - 小田急百貨店藤沢店がショッピングセンター「ODAKYU 湘南 GATE」にリニューアルオープン。
  • 3月26日 - 徴用工訴訟で新日鉄住金(追加約5500万円)と不二越(約7650万円相当)の資産を差し押さえ。[30][31]
  • 3月27日 - 東京都文京区の自宅で妻を殺害したとして殺人罪に問われ、1審の裁判員裁判で懲役11年の実刑判決を受けた韓国籍で講談社の青年コミック誌「モーニング」編集部の元編集次長の男に東京地裁保釈を認める決定をする(保釈保証金は800万円)。
  • 3月31日 - 大塚久美子社長率いる大塚家具の株主総会で株主から対立が続く父親の勝久氏を取締役にするべきだという異例の動議が出るが否決。[32]

4月[編集]

  • 4月1日
    • アリババ・グループと資生堂が戦略業務提携。日本企業初の戦略連携オフィスを中国・杭州に新設[33]
    • コカ・コーラが27年ぶりの値上げ。2019年4月の出荷分から希望小売価格を6%から10%引き上げる見通し。[34]
    • 出光興産と昭和シェル石油が経営統合。社名は「出光興産」通称は「出光昭和シェル」を使用。[35]
    • 明治、牛乳やヨーグルトなど、111品目を4月1日出荷分から値上げ。[36]
    • 雪印メグミルクは、牛乳やヨーグルトなどの乳製品79品目の価格を4月1日出荷分から引き上げ。[37]
  • 4月4日
    • 日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告を、特別背任の疑いで4回目の逮捕。[38]
    • かんぽ生命が日本郵政の保有株を国内外で約4090億円で売り出し[39]
  • 4月5日 - 台湾のプユマ号脱線事故で日本車両へ賠償求める方針[40]
  • 4月8日 - IHI 航空エンジン検査不正1万3000件超え。国交省はIHIに業務改善命令。[41]
  • 4月9日 - 政府、紙幣刷新を発表。千円札は北里柴三郎、5千円札は津田梅子、1万円札は渋沢栄一[42]
  • 4月12日 - 大和ハウスが建設した戸建てや賃貸共同住宅の約2000棟で建築基準に関する不適合が見つかる[43]
  • 4月22日 - 東京都が保有する海底ケーブルが断線し、御蔵島、神津島、式根島、新島の4島で、光回線を使ったインターネットやATMが利用できなくなる[44]
  • 4月23日
    • ソフトバンクグループの孫正義氏が個人として投資したビットコインで約144億円損失[45]
    • 西武信金職員が顧客の普通預金と定期預金から2450万円着服[46]
  • 4月24日 - 京王観光の乗車料金不正でJR6社が約1億8千万円の賠償請求[47]
  • 4月25日
    • 日産自動車元会長のカルロス・ゴーン被告が保証金5億円で再び保釈される[48]
    • 野村ホールディングス、1004億円の赤字となり、リーマンショックのあった2009年3月期以来10年ぶりの赤字[49]
  • 4月27日 - 京王観光がJR乗車券不正の影響で2019年度、赤字に転落する見込みと発表[50]
  • 4月29日 - 韓国元徴用工らが追加提訴。これにより三菱マテリアル、三菱重工業、日本コークス工業、住石ホールディングス、日本製鉄、JX金属、不二越、西松建設、日立造船の9社が対象となる[51]
  • 4月30日 - 地方銀行の6割が10年後に赤字になると日銀が試算公表[52]

5月[編集]

  • 5月1日 - 韓国元徴用工、日本企業2社(日本製鉄、不二越)の資産売却へ[53]
  • 5月5日
    • ZOZO前澤社長、所蔵の現代アート売却へ[54]
    • 新潟・湯沢の3000万円~5000万円マンションが「ほぼ0円」の状態と報じられる[55]
  • 5月7日 - 経営再建中の千代田化工建設、赤字2150億円[56]
  • 5月10日
    • レオパレス21、不祥事で深山社長辞任を発表[57]
    • 国の借金1103兆円で3年連続で過去最大を更新[58]
  • 5月13日 - 日本郵政・かんぽの宿、赤字で別府や箱根など11カ所営業終了[59]
  • 5月14日 - 日産自動車は業績悪化で2022年度までに世界全体で4800人以上の従業員を削減し年間300億円のコスト低減を見込んでいると発表[60]
  • 5月15日 - 経営再建中のジャパンディスプレイが最終損益1094億円の赤字で5年連続の赤字。原因はスマートフォン向け液晶関連事業[61]
  • 5月16日 - 三菱UFJ銀行が外国為替取引で欧州連合(EU)欧州委員会からEU競争法に違反したとして約86億円の制裁金の支払いを命じられたと発表[62]
  • 5月19日 - 箱根・噴火警戒レベル引き上げ。箱根ロープウェイは当面の間運休すると発表[63]
  • 5月20日 - バーガーキングが全99店中22店を5月24日~31日に閉店し、新たに日本国内で2019年末までに20店を出店すると発表[64]
  • 5月23日 - 西武信用金庫、幹部が準暴力団の関連企業に融資していたとして、金融庁が業務改善命令[65]
  • 5月24日
    • 大手旅行会社JTBが純損益が過去最大となる151億円の赤字[66]
    • 夕張メロン 初競り2玉500万円でポッカサッポロフード&ビバレッジが落札[67]
    • リクルート消費税不払い6400万円[68]
  • 5月31日 - 宇都宮パルコ閉店[69]

6月[編集]

  • 6月1日
    • 横浜シーサイドライン新杉田駅での逆走事故で負傷者14名[70]
    • ドラッグストア大手の「スギ薬局」と「ココカラファイン」が、経営統合に向けて検討を始めると発表[71]
    • 東洋水産「赤いきつね」など即席カップ麺や即席袋麺約200品目を6月1日の出荷分から約5~8%引き上げ。[72]
    • ハーゲンダッツジャパンは計4品目を6月1日出荷分から23~85円値上げ。[73]
  • 6月2日 - 横浜シーサイドライン逆走事故で、2日から4日にかけて運休[74]
  • 6月7日 - 日清食品、冷凍チャーハンをプラ片混入の恐れで1万9000食を自主回収[75]
  • 6月8日 - 農水省所管の官民ファンド、累積損失が約92億円になる見通し[76]
  • 6月12日
    • 経営再建中のジャパンディスプレイ、月崎社長が辞任を発表[77]
    • アリババがホンダと提携し中国で販売するホンダの車種にアリババの人工知能(AI)スピーカー「天猫精霊」を導入する方針[78]
  • 6月13日 - スズキ「スイフト」5万台リコール。エアバッグが誤作動の恐れ[79]
  • 6月16日 - 政府に「年金払え」東京で2000人デモ[80]
  • 6月18日 - 新潟・山形で震度6強の地震が発生[81]
  • 6月19日 - ソフトバンクグループ過去最高額の4200億円申告漏れ[82]
  • 6月21日 - 三菱自動車、カルロス・ゴーン被告が取締役退任[83]
  • 6月24日 - かんぽ生命、顧客に不利な新契約へ乗り換えさせる不適切な販売が発覚[84]
  • 6月26日 - トヨタ自動車、エンジン破損などの恐れで15万台リコール[85]
  • 6月28日 - 経営再建中のジャパンディスプレイは、中国の嘉実基金管理グループからの522億円の金融支援を合意。522億円のうち、米アップルが107億円負担[86]

7月[編集]

  • 7月1日
    • ベビー・子供服販売店、マザウェイズ・ジャパンなど3社が自己破産を申請。負債は3社合計で約72億4100万円[87]
    • 米「アプライド・マテリアルズ」は旧日立製作所系の装置メーカー「KOKUSAI ELECTRIC」を米投資会社KKRから約2500億円で買収すると発表[88]
  • 7月2日
    • 野村証券、元社員が投資詐欺。野村の顧客を含む複数の投資家に架空の投資商品の取引を提案した疑いがあると発表[89]
    • 飲料缶で価格カルテル、東洋製缶、北海製缶、ユニバーサル製缶の3社に対し課徴金250億円命令[90]
  • 7月4日
    • 日本政府は韓国への輸出規制を厳しくする対韓輸出規制を発動。日本企業にも影響か[91]
    • セブン&アイ・ホールディングスは「7pay(セブンペイ)」不正利用問題で被害試算は900人総額5500万円と発表。チャージ完全停止、新規登録も停止[92]
  • 7月6日 - 韓国で「日本製品不買」輸出規制に反発[93]
  • 7月8日
    • 消費者庁は三越伊勢丹グループのエムアイカードに対して景品表示法違反で措置命令[94]
    • カレーハウスCoCo壱番屋を運営する壱番屋は大洋州三井物産とインド進出へ[95]
  • 7月9日
    • 地方銀行最大手の横浜銀行と千葉銀行が業務提携することが判明[96]
    • 欧州連合(EU)欧州委員会はサンリオに約7億5600万円の制裁金を科すと発表[97]
  • 7月11日 - 金融庁、かんぽ生命を処分へ[98]

8月[編集]

9月[編集]

  • 9月30日 - 三越伊勢丹ホールディングスは赤字不振の伊勢丹相模原店・伊勢丹府中店を閉鎖。

10月[編集]

  • 10月1日
    • 消費税が10%に増税。
    • 大手損害保険4グループが火災保険料を5~9%引き上げ。国内で自然災害による保険金支払いが増え、収支が悪化しているため[99]

11月[編集]

  • 11月 - 南町田グランベリーパークがオープン[100]
  • 11月30日 - 相鉄線とJR線が相互直通運転を開始し相鉄線沿線と都心が乗り換えなしで結ばれる。

12月[編集]

  • 12月 - スヌーピーミュージアムが六本木から南町田へ移転。

エンタメ[編集]

1月[編集]

2月[編集]

  • 2月 - 歌手の西野カナ、2月のライブ最後に無期限で活動休止。[101]
  • 2月11日 - けやき坂46 (通称:ひらがなけやき) が日向坂46 (ひなたざかフォーティーシックス) に改名。

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

事件[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

事故[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

地方行政[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

政治[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

サブカル[編集]

1月[編集]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

交通・インフラ[編集]

1月[編集]

  • 1月〜3月 - 大韓航空のソウルー鹿児島便が週5便に増便。
  • 1月11日 - 名古屋市交通局は、名古屋市営交通事業経営計画2023(案) [1]を発表した

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

  • 10月26日 - LCC(格安航空会社)のバニラエアとピーチが経営統合。会社名はピーチに統合。[106]

11月[編集]

  • 11月30日 - 相鉄線とJR線が相互直通運転を開始し相鉄線沿線と都心が乗り換えなしで結ばれる。[107]

12月[編集]

皇族・神道関連[編集]

  • 即位日「祝日」法案を閣議決定2019年GW10連休。(2018年11月13日)

1月[編集]

  • 2日 - 平成最後の新年一般参賀に、過去最多となる15万5000人が訪れ、急遽7回目が設定される展開になった[108]

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

自然災害[編集]

1月[編集]

  • 1月1日
    • 根室半島南東沖で震度1
    • 千葉県東方沖で震度1
    • 日向灘で震度1
    • 石垣島近海で震度1が二回
  • 1月2日
    • 宮城県沖で震度1
    • 千葉県北西部で震度1
    • 茨城県沖で震度2
    • 茨城県南部で震度2
    • 岩手県沖で震度1
    • 宮城県沖で震度1
  • 1月3日
    • 伊予灘で震度1
    • 茨城県沖で震度1
    • 熊本県で震度6弱
    • 福岡県南部で震度1
    • 熊本県で震度2
    • 福島県沖で震度1
  • 1月4日
    • 日向灘で震度1
    • 熊本県で震度2
    • 相模湾で震度1
    • 岩手県沖で震度1
    • 沖縄島近海で震度1
  • 1月5日
    • 新潟県下越沖で震度1
    • 熊本県で震度1
    • 鹿児島湾で震度2
    • 熊本県で震度2
    • トカラ列島近海で震度1が二回
  • 1月6日
    • 熊本県で震度1
    • 小笠原諸島近海で震度1
    • 熊本県で震度1
  • 1月17日

2月[編集]

3月[編集]

4月[編集]

5月[編集]

6月[編集]

7月[編集]

8月[編集]

9月[編集]

10月[編集]

11月[編集]

12月[編集]

スポーツ[編集]

陸上競技[編集]

優勝チーム

野球[編集]

プロ野球[編集]

1月[編集]
2月[編集]
3月[編集]
4月[編集]

高校野球[編集]

3月[編集]

レスリング[編集]

サッカー[編集]

Jリーグ[編集]

試合結果は2019年Jリーグの試合結果一覧を参照。

生誕[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

  1. https://style.nikkei.com/article/DGXMZO36956630W8A021C1PPD001?channel=DF280120166591
  2. https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/244936
  3. http://bunshun.jp/articles/-/10320
  4. http://news.livedoor.com/article/detail/15854997/
  5. http://news.livedoor.com/article/detail/15860384/
  6. https://abematimes.com/posts/5578898
  7. https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-25/PLWOEN6VDKHU01
  8. https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-01-25/PLWOEN6VDKHU01
  9. https://www.fnn.jp/posts/00417790HDK
  10. http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019013101002378.html
  11. https://www.yomiuri.co.jp/national/20190130-OYT1T50126.html
  12. http://news.livedoor.com/article/detail/15989758/
  13. https://www.jiji.com/jc/article?k=2019022101302&g=eco
  14. https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41590990R20C19A2CC1000/
  15. http://news.livedoor.com/article/detail/16059823/
  16. https://mainichi.jp/articles/20190222/k00/00m/040/202000c
  17. https://news.nifty.com/article/economy/economyall/12145-121464/
  18. https://news.biglobe.ne.jp/trend/1106/blnews_181106_2110270282.html
  19. https://www.asahi.com/articles/ASLCV56NKLCVULFA02H.html
  20. https://www.jiji.com/jc/article?k=2019030400357&g=int 三菱重の資産、差し押さえ着手へ=徴用工訴訟で韓国原告側
  21. https://www.sankei.com/economy/news/190305/ecn1903050011-n1.html レオパレス施工不良問題 国交相、夏までの全棟改修求める
  22. https://jp.reuters.com/article/mizuho-loss-idJPKCN1QN0NC みずほFG、19年3月期に固定資産減損など約6800億円の損失計上
  23. https://www.asahi.com/articles/ASM3654SBM36UTIL03K.html マスクに作業服姿、軽ワゴン車へ ゴーン氏、保釈の瞬間
  24. https://this.kiji.is/475946848455869537?c=39546741839462401 レオパレス社内チェック機能せず 設計書類の誤表記、ずさんな管理
  25. https://www.sankei.com/economy/news/190307/ecn1903070028-n1.html レオパレス施工不良 生産効率高める狙い 遮音性が低い発泡ウレタン使用
  26. https://www.nikkei.com/article/DGXMZO42274610Q9A310C1CR8000/ 欧州でも資産押収を検討 三菱重敗訴の挺身隊訴訟
  27. https://www.asahi.com/articles/ASM3F5RM0M3FPLFA00D.html 大和ハウス、中国の関連会社で234億円不正流用か
  28. ヤマザキが菓子14万個回収 金属片混入のおそれ
  29. ロッテ、チョコ菓子など150万個自主回収 ブルボンも
  30. 徴用工訴訟、新日鉄住金の資産差し押さえを追加
  31. 韓国、不二越の資産差し押さえ 判決確定前に 挺身隊訴訟
  32. 提携先から役員受け入れ承認=動議は否決—大塚家具株主総会
  33. 資生堂、アリババグループと戦略業務提携を締結
  34. https://www.fnn.jp/posts/00408191CX
  35. https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3907257018122018EAF000/
  36. https://www.fnn.jp/posts/00411294CX
  37. https://www.asahi.com/articles/ASM265Q84M26ULFA01D.html
  38. ゴーン前会長再逮捕 私的流用か
  39. かんぽ生命が日本郵政の保有株を国内外で売り出し、約4090億円
  40. 台湾の脱線事故、日本車両の責任追及へ 賠償求める方針
  41. 航空エンジン検査不正 1万3000件に 国交省、業務改善命令へ
  42. 政府、紙幣刷新へ 1万円札は渋沢栄一
  43. 大和ハウス、建築基準適合せず=防火安全性の問題など2000棟
  44. 4島で光回線利用できず…海底ケーブルが断線
  45. 孫正義氏、ビットコインで144億円損失か
  46. 西武信金職員が2450万円着服 遊興費などに充てる
  47. 京王観光に1・8億円請求 不正乗車でJR6社
  48. ゴーン被告が再保釈=保証金、新たに5億円-日産事件・東京地裁
  49. 野村HD19年3月期は1004億円の当期赤字、役員賞与ゼロに
  50. 団体旅行で乗車券不正 京王観光が赤字転落へ
  51. 元徴用工らが追加提訴 日本企業9社相手に
  52. 10年後、地方銀行の6割が赤字に 日銀が試算公表
  53. 日本企業2社の資産売却へ、韓国
  54. ZOZO前澤社長、所蔵の現代アート売却へ 「金銭事情か…」と話題に
  55. 湯沢の新築3000万円物件が「ほぼゼロ円」の現実
  56. 千代田化工、最終赤字2150億円に下方修正 19年3月期
  57. レオパレス、深山社長辞任を発表 後任は宮尾氏
  58. 国の借金1103兆円で過去最大
  59. かんぽの宿11カ所営業終了 日本郵政、別府・箱根など 不採算事業の見直し急ぐ
  60. 日産、4800人削減へ=年300億円のコスト低減
  61. JDI、5年連続の最終赤字 再建綱渡り続く
  62. 三菱UFJに制裁金86億円 EU、外国為替取引で
  63. 大涌谷周辺立ち入り規制 箱根・噴火警戒レベル引き上げ
  64. バーガーキング/ブランド再構築で22店閉店、20店出店を計画
  65. 金融庁が西武信金に業務改善命令へ 幹部が関与し反社会的勢力へ融資
  66. JTB、前期最終151億円の赤字に、海外子会社の減損などで
  67. 夕張メロン1箱500万円 初競り、値札前で「本当?」
  68. リクルートが消費税不払い 情報誌の原稿料などで
  69. 宇都宮 さようならパルコ 22年の歴史に幕
  70. https://www.kanaloco.jp/article/entry-171795.html シーサイドライン逆走し、衝突 重傷6人、軽傷8人
  71. スギHDとココカラ、経営統合検討 業界首位に
  72. https://www.sankei.com/economy/news/190219/ecn1902190035-n1.html
  73. https://www.asahi.com/articles/ASM1T4HGZM1TULFA00V.html
  74. シーサイドライン逆走、調査開始 運転再開のめどたたず
  75. 日清食品、冷凍チャーハンを自主回収=1万9000食、プラ片混入の恐れ
  76. 農水省所管の官民ファンド、累損92億円に 相次ぐ巨額損失、問われる政府の関与
  77. JDI社長、業績悪化で引責辞任=希望退職1200人、スマホ向け縮小
  78. アリババがホンダと提携、車載システムを共同開発、AIスピーカー搭載へ
  79. スズキ「スイフト」、5万台リコール
  80. 年金払え デモに2000人=政府に怒りの声-東京
  81. 山形県沖の地震関連情報~地震情報まとめと今後の注意点~
  82. ソフトバンクグループ4200億円申告漏れ 過去最高額
  83. 三菱自が株主総会、ゴーン被告が取締役退任
  84. かんぽ生命、不適切な販売 顧客不利な契約に乗り換え
  85. トヨタ15万台リコール=エンジン破損などの恐れ
  86. JDI、中国ファンドが522億円支援 再建なお流動的
  87. マザウェイズ/ベビー・子ども服専門店、自己破産申請で負債72億円
  88. アプライド・マテリアルズがKOKUSAIを買収、2500億円
  89. 野村元社員が投資詐欺か、金融庁「必要な対応検討」
  90. 飲料缶で価格カルテル、課徴金250億円命令へ 公取委
  91. 半導体の国際供給に影響も、対韓輸出規制 4日発動
  92. 【更新】7pay不正利用、被害試算は900人 総額5500万円。4日14時で「チャージ」完全停止、新規登録も停止へ
  93. 韓国で広がる「日本製品不買」輸出規制に反発
  94. ポイント率8%→例外だらけ 三越伊勢丹系クレカに違反
  95. 「ココイチ」インド進出へ 壱番屋「カレーの本場で挑戦」
  96. 横浜銀と千葉銀が包括提携 10日に両行トップ会見
  97. 欧州委、サンリオに制裁金7.5億円=「ハローキティ」の越境販売制限
  98. 金融庁、処分へ=顧客軽視の営業、厳しく追及
  99. https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44543380Y9A500C1EE9000/ 火災保険料、10月から5~9%上げ 大手損保4社
  100. 南町田グランベリーパーク 2019年11月に「まちびらき」決定
  101. https://www.asahi.com/articles/ASM186421M18UCLV00K.html
  102. 事務所社長が告白 森昌子引退の陰に恩人の死
  103. https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2018/nr190122_timetable20190222.pdf
  104. http://press.jal.co.jp/ja/release/201903/005096.html 国際線中長距離LCCエアライン『ZIPAIR』が誕生
  105. 「ロマンスカー・GSE(70000形)」がブルーリボン賞を受賞
  106. https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1158768.html
  107. 相鉄―JR線相互直通、11月末開始 都心への時間短縮
  108. “天皇陛下、在位中最後の新年一般参賀 早朝から長蛇の列”. 朝日新聞デジタル. (2019年1月2日. https://www.asahi.com/articles/ASM122J1VM12UTIL001.html 
  109. “ニューイヤー駅伝 旭化成3連覇 MHPSとのラスト勝負制す”. 毎日新聞. (2019年1月1日. https://mainichi.jp/articles/20190101/k00/00m/050/059000c 
  110. “東海大が初の総合V 箱根駅伝 青学大2位、5連覇逃す”. 朝日新聞デジタル. (2019年1月3日. https://www.asahi.com/articles/ASM132H0PM13UTQP00F.html 
  111. “【往路詳報】東洋大、往路新でV 青学遅れる 箱根駅伝”. 朝日新聞デジタル. (2019年1月2日. https://www.asahi.com/articles/ASM122FG7M12UTQP00C.html 
  112. “青学大・原監督「采配ミスがあった」 復路優勝も無念…5連覇ならず総合2位”. スポーツニッポン. (2019年1月3日. https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/01/03/kiji/20190103s00056000181000c.html 
  113. “【巨人】坂本工と支配下契約「ここからが本当のスタート」「練習はウソをつかない」”. スポーツ報知. (2019年3月3日. https://www.hochi.co.jp/giants/20190303-OHT1T50023.html 

関連項目[編集]

2000年代以降
2000年代2000年 | 2001年 | 2002年 | 2003年 | 2004年 | 2005年 | 2006年 | 2007年 | 2008年 | 2009年
2010年代2010年 | 2011年 | 2012年 | 2013年 | 2014年 | 2015年 | 2016年 | 2017年 | 2018年 | 2019年
2020年代2020年 | 2021年 | 2022年 | 2023年 | 2024年 | 2025年 | 2026年 | 2027年 | 2028年 | 2029年
1900年~1949年 / 1950年~1999年