平成

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

平成(へいせい)とは、昭和天皇が崩御した翌日の1989年1月8日から現在に至るまで使われている日本元号今上天皇明仁が崩御するか、生前退位するまで使われる。崩御しなければ、平成は31年4月30日[1]で終わる。元号法に則り制定された初の元号。

出典[編集]

  • 『史記』「内かに外る」
  • 『書経』「地かに天る」

意味[編集]

内外、天地とも平和となる

出来事[編集]

脚注[編集]

  1. 天皇の退位等に関する皇室典範特例法により、公布日の2017年(平成29年)6月16日から3年を超えない範囲で施行日が決定される。このタイムリミットは2020年(平成32年)6月15日である。退位日は皇室会議にて決定。