元号法

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

元号法(げんごうほう)とは、元号について定めた日本法律1979年6月12日に公布、即日施行された。明治時代一世一元の制日本国憲法施行により無効となったため、元号について改めて法的な位置付けを行うために定められた。本則2項、附則2項からなる、日本一短い法律の条文。

内容[編集]

1 元号は、政令で定める。
2 元号は、皇位の継承があつた場合に限り改める。
附 則
1 この法律は、公布の日から施行する。
2 昭和の元号は、本則第一項の規定に基づき定められたものとする。