熊本地震

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
平成28年熊本地震
(2016年4月16日)
本震
発生日2016年4月16日
発生時刻気象庁発表
01時25分05.4秒(JST
米国地質調査所発表
01時25分06.3秒(JST)
持続時間約20秒[1]
震央日本国旗.png日本・熊本県熊本地方
国土地理院の地形図で確認すると熊本県熊本市西区河内町大多尾
震源の深さ12km
規模   気象庁マグニチュード Mj7.3/モーメントマグニチュード Mw7.0
最大震度   震度7:熊本県熊本地方(益城町(計測震度6.7)、西原村(計測震度6.6)).
津波なし
地震の種類右横ずれ断層[2]
大陸プレート内地震
余震
回数Mj5.0以上かつ最大震度3以上の地震(注 1)が11回(注 2)
発生日 4月16 - 8月31日
震央 熊本県熊本地方/熊本県阿蘇地方/大分県中部
最大余震1.発生日時 04月16日01時45分55.4秒 (JST)
震央 熊本県熊本地方
規模 Mj5.9/Mw5.8
最大震度 震度6弱
2.発生日時 04月16日03時03分10.7秒 (JST)
震央 熊本県阿蘇地方
規模 Mj5.9/Mw5.6
最大震度 震度5強
3.発生日時 04月16日03時055分53.0秒 (JST)
震央 熊本県阿蘇地方
規模 Mj5.8/Mw5.6
最大震度 震度6強
被害
死傷者数#被害 を参照
被害総額#被害 を参照
被害地域熊本県と大分県を中心とする九州地方
注 1: 気象庁は、この地震に後続して発生した地震を必ずしも「余震」とは呼んでいない。
注 2: なお、この地震が発生した直後の大分県中部におけるMj5.7の地震の発生(#本震 を参照)を切り離して数えると、12回となる。
出典:特に注記がない場合は気象庁の「震度データベース」による。
熊本地震(2016年4月14日)
本震
発生日2016年04月14日
発生時刻気象庁発表
21時26分34.4秒 (JST)
米国地質調査所発表
21時26分36.4秒(JST)[3]
持続時間約8秒[4]
震央日本国旗.png日本 熊本県熊本地方
国土地理院の地形図で確認すると熊本県熊本市西区河内町大多尾
震源の深さ11km
規模   気象庁マグニチュード Mj6.5/モーメントマグニチュード Mw6.2
最大震度   震度7:熊本県熊本地方(益城町).
津波なし
地震の種類右横ずれ断層[5]
大陸プレート内地震
余震
最大余震発生日時 04月15日00時03分46.4秒 (JST)(注 1)
震央 熊本県熊本地方
規模 Mj6.4/Mw6.0
最大震度 震度6強
被害
死傷者数#被害 を参照
被害総額#被害 を参照
被害地域熊本県と大分県を中心とする九州地方(注 2)
注 1: 4月16日のMj7.3の地震よりも前に発生した地震のうち規模(Mjの値)が最大のもの。
注 2: この地震、4月16日1時25分に熊本県で発生したMj7.3の地震およびその直後に大分県で発生したMj5.7の地震(#本震 を参照)による被害地域。
出典:特に注記がない場合は気象庁の「震度データベース」による。

熊本地震(くまもとじしん)は複数回起こっているが、ここでは平成28年(2016年)4月14日からの地震活動を説明する。今回の地震で熊本市では前震と本震でいずれも震度6弱、震度6強を観測したが、政令指定都市で震度6弱以上の地震を観測したのは2011年3月11日に発生した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)以来5年ぶりとなった。

1889年の地震について知りたい人は、wp:ja:熊本地震 (1889年)をみてね。

前震[編集]

緊急地震速報です。強い揺れに警戒してください。

4月14日午後9時26分、緊急地震速報が鳴る!

緊急地震速報が発表され、1889年熊本地震風化していた熊本県南海トラフ巨大地震に県を上げて取り組んでいる最中の宮崎県、普段は地震の少ない、といっても福岡県西方沖地震伊予灘地震があった福岡県、震度6弱を1回経験した程度の地震歴があった佐賀県、そして大分県全域、長崎県壱岐対馬除く全域、鹿児島県薩摩地方大隅地方山口県中西部、愛媛県南予に、エリアメールが鳴り響いた[6]

NHK総合テレビはニュースウオッチ9の時間。コメンテーターが意見を述べている中、割り込む形で第一段階のチャイムが流れた。

震度7を熊本県益城町で観測した。震度6強はなぜかなく、震度6弱を玉名市西原村宇城市熊本市嘉島町で観測した。[7]気象庁マグニチュードは6.5だった。

4月14日21時26分の地震の震度と観測された市町村
震度 都道府県 市町村[8]
7 熊本県 益城町
6弱 熊本県 玉名市西原村宇城市熊本市東区西区南区)、嘉島町
5強 熊本県 熊本市(中央区北区)、菊池市宇土市大津町菊陽町御船町美里町山都町氷川町合志市
5弱 熊本県 高森町阿蘇市南阿蘇村八代市長洲町甲佐町和水町上天草市天草市
宮崎県 椎葉村
4 山口県 下関市
福岡県 福岡市大野城市宗像市新宮町古賀市粕屋町みやこ町大牟田市久留米市柳川市八女市筑後市大川市小郡市大木町広川町筑前町朝倉市みやま市
佐賀県 唐津市佐賀市上峰町江北町白石町みやき町小城市嬉野市吉野ヶ里町神埼市
長崎県 諫早市島原市雲仙市南島原市
熊本県 産山村荒尾市山鹿市玉東町南関町人吉市あさぎり町多良木町山江村水俣市芦北町津奈木町苓北町
大分県 臼杵市津久見市佐伯市豊後大野市日田市竹田市九重町
宮崎県 延岡市西都市川南町高千穂町日之影町小林市
鹿児島県 阿久根市長島町薩摩川内市さつま町湧水町霧島市伊佐市

余震が複数起こる![編集]

4月15日午前0時3分、最大震度6強、マグニチュード6.4の地震が発生。新潟県中越地震を思い出した人も多いだろう[要出典]。でもこれは序章であった。

本震[編集]

4月16日午前1時25分、本震発生!

皆が寝静まったころ、NHKも臨時ニュースをやめ、スイーツ番組を放送していたそのとき!緊急地震速報が鳴った。エリアメールも合唱した。NHKはすぐに臨時ニュースに入った。「最大震度は6強です」「益城と西原、震度が入っていません」「津波注意報が発表されました、有明海八代海です。」そして多くの人が驚いた。「マグニチュード7、この前の6でしょ?おかしくない?」そう、これが本震だったようだ。津波注意報は発表されたが何もなかった。[9]内陸型地震であったからだ。

震度は以下のとおり。[10]

4月16日01時25分の地震の震度と観測された市町村
震度 都道府県 市町村[8]
7 熊本県 西原村益城町
6強 熊本県 南阿蘇村菊池市宇土市大津町嘉島町宇城市合志市熊本市中央区東区西区
6弱 熊本県 熊本市(南区北区)、阿蘇市八代市玉名市菊陽町御船町美里町山都町氷川町和水町上天草市天草市
大分県 別府市由布市
5強 福岡県 久留米市柳川市大川市みやま市
佐賀県 佐賀市上峰町神埼市
長崎県 南島原市
熊本県 南小国町小国町産山村高森町山鹿市玉東町長洲町甲佐町芦北町
大分県 豊後大野市日田市竹田市九重町
宮崎県 椎葉村高千穂町美郷町
5弱 愛媛県 八幡浜市
福岡県 福岡市南区)、遠賀町八女市筑後市小郡市大木町広川町筑前町
佐賀県 白石町みやき町小城市
長崎県 諫早市島原市雲仙市
熊本県 荒尾市南関町人吉市あさぎり町山江村水俣市津奈木町
大分県 大分市臼杵市津久見市佐伯市玖珠町
宮崎県 延岡市
鹿児島県 長島町
4 鳥取県 境港市
島根県 出雲市益田市大田市
広島県 江田島市
山口県 萩市下関市宇部市山陽小野田市柳井市周防大島町山口市防府市
愛媛県 今治市松山市宇和島市伊方町西予市
高知県 宿毛市黒潮町
福岡県 筑紫野市春日市大野城市宗像市太宰府市那珂川町宇美町篠栗町志免町須恵町新宮町古賀市久山町粕屋町福津市糸島市北九州市行橋市豊前市中間市芦屋町水巻町苅田町上毛町築上町みやこ町直方市飯塚市田川市小竹町鞍手町桂川町添田町糸田町川崎町大任町赤村宮若市福智町嘉麻市大牟田市大刀洗町うきは市東峰村朝倉市
佐賀県 唐津市鳥栖市多久市武雄市鹿島市基山町江北町太良町嬉野市吉野ヶ里町
長崎県 佐世保市平戸市松浦市東彼杵町川棚町長崎市大村市時津町
熊本県 錦町多良木町湯前町水上村相良村五木村球磨村苓北町
大分県 中津市豊後高田市宇佐市姫島村国東市杵築市日出町
宮崎県 日向市西都市高鍋町新富町川南町都農町門川町木城町諸塚村日之影町五ヶ瀬町宮崎市日南市国富町綾町都城市小林市えびの市高原町
鹿児島県 鹿児島市阿久根市出水市薩摩川内市さつま町湧水町いちき串木野市南さつま市霧島市伊佐市姶良市

被害[編集]

熊本県では一時、約11万7000世帯、約29万4000人に避難指示・勧告などが出され、土砂崩れ地滑りなど、大規模な土砂災害が発生した南阿蘇村で捜索活動中だった自衛隊が二次災害の恐れから捜索を中断した[11]。なお、熊本県周辺の降雨量は21日16時54分時点で100ミリ前後に達した[12]。また、21日時点で大分県内でも1700余人が自主的に避難を行っている[13]九州大学名誉教授の善功企は、地震で生じた亀裂等や造成地の地盤境界に雨が入り込んで地滑りや土石流など複合災害が発生するおそれがあるとし、警戒を呼びかけている[14]

南阿蘇村では今後の天候や強い地震の発生によって再度地すべりが発生し被害が拡大するおそれがあり、京都大学防災研究所教授釜井俊孝は梅雨までに監視を含む対策を終える必要があると述べた[15]が、幸いにも大きな二次災害は無かった。

支援[編集]

大規模災害の例に漏れず、極道によるフットワークの軽い支援活動が見られた。4月15日頃から神戸山口組(前年に山口組から分裂)の熊本市中央区に拠点を置く直系組織が、熊本市で被災者に食料や日用品を配布する支援活動を開始した[16][17]

愛知県津島市に拠点があるイスラム教日本アハマディア・ムスリム協会のボラン­ティア団体Humanity First Japanが2016年4月に被災地の益城町で炊き出し支援を行った[18]

救世軍は緊急災害支援隊を益城町に派遣して、炊き出しなどの活動を行っている[19]

天理教は「災害救援ひのきしん隊」を益城町に派遣。現地ボランティアセンターの要請を受けて、パワーショベルやダンプを駆使して瓦礫の撤去や家屋内の整理などに協力している。4月20日から24日の第一次隊として約400名、4月27日から30日第2次隊として約350名を派遣している[20]

炎上[編集]

  • 民進党の公式Twitterが(東日本大震災の際に)「一部の自民党の有力議員が原発対応についてデマを流して(民主党)政権の足を引っ張ったのも有名な話」などと投稿、後に削除[21][22]。後日枝野幸男幹事長が「党の公式見解でないものを職員が書き込んだ」と弁明し[23]、謝罪した上で投稿は削除された[22]
  • 日本共産党香西克介(衆議院東京3区立候補予定者)がTwitterで救援募金を政党活動資金に流用するとも取れる投稿、後に党書記局長が謝罪訂正し削除16日に救援募金を呼びかけ、17日には募金が37万円集まったため「熊本の被災地救援」「北海道5区補選への支援」「党躍進」の3項目に均等に分割し使用すると投稿した。しかし、募金を装った党運営資金目的ではないかという批判が寄せられ、香西は順次当該ツイートを削除した。香西は義援金と党への寄付金と同じ封筒を使用したことは認めたが運営資金目的は否定し、18日には被災地に全額送金したと発言した。小池晃書記局長は不適切であったと認めた[24][25][26]
  • おおさか維新の会共同代表の片山虎之助参院議員が「政局の動向に影響を加えることは確かだ。大変タイミングのいい地震だ」と発言した。この後、片山はコメントを発表し、「政局的な節目に重なってしまった、という趣旨で発言した。言葉の使い方が不適切だった」として陳謝した[27]
  • 社会民主党増山麗奈は、被災地の復旧に追われる九州電力に電話で原発を止めるよう陳情して炎上した[28][29]
  • TBS - 『Nスタ』(4月21日放送)で、熊本県益城町の避難所から生中継の際に、リポーターが現地の被災者男性に「見世物ではない」と咎められ中継を急遽打ち切り、アナウンサー堀尾正明が番組中に謝罪した。トラブルの現場となった広安小学校の震災対策本部は、トラブル自体は把握していないとしながらも「取材を禁止している校内に勝手に入ろうとするマスコミ」が存在していることを明かした。一方で取材を行ったTBSの広報部は、「避難所について役場の担当者に許可を取り、ボランティアの受け入れについて放送を行った」と説明している[30][31]
  • 堀江貴文が出演するネット番組が延期になった際にTwitterで「熊本の地震への支援は粛々とすべきだが、バラエティー番組の放送延期は全く関係ない馬鹿げた行為。人のスケジュールを押さえといて勝手に何も言わずキャンセルするとはね。アホな放送局だ」と番組自粛を批判した。この発言がネットニュースに流れ、炎上した[32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44]

地震予知[編集]

静岡市静岡地震防災研究会は、本震発生の約7時間前である4月15日18時28分に以下の地震注意報を発表し、本震に関する地震予知を行った[45]

地震注意報2016年4月15日18:28
地域:熊本県中部
日時:2016年4月15日~17日
規模:M7.5~7.9
最大震度:7

これは4月14日発生のM6.5及び4月15日発生のM6.4の2地震のマグニチュード差が、経験科学的に求められた基準値以下であったため、当該2地震を前震であると判別し、3日以内の本震発生を予知したものである[46]

関連動画[編集]

YouTube 動画リンク

出典[編集]

  1. 近地強震記録を用いた平成28年(2016年)熊本地震(4月16日1時25分、M7.3)の震源インバージョン解析(2016/5/12改訂版)”. 防災科学技術研究所 (2016年5月12日). 2016年5月13日確認。
  2. 平成 28 年 4 月 16 日熊本県熊本地方の地震の評価Icons-mini-file acrobat.gif PDF”. 地震調査研究推進本部 地震調査委員会 (2016年4月17日). 2016年4月18日確認。
  3. M6.2 - 7km SW of Ueki, Japan”. アメリカ地質調査所 (2016年4月14日). 2016年4月20日確認。
  4. 近地強震記録を用いた平成28年(2016年)熊本地震(4月14日21時26分、M6.5)の震源インバージョン解析(2016/5/12改訂版)”. 防災科学技術研究所 (2016年5月12日). 2016年5月13日確認。
  5. 平成 28 年(2016 年)熊本地震の評価Icons-mini-file acrobat.gif PDF”. 地震調査研究推進本部 地震調査委員会 (2016年4月15日). 2016年4月18日確認。
  6. http://www.data.jma.go.jp/svd/eew/data/nc/pub_hist/2016/04/20160414212638/content/content_out.html
  7. http://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/Event.php?ID=195562
  8. 8.0 8.1 同一市町村にある複数の観測点で震度階級が異なる場合には、震度が最も大きい観測点についてのみ掲載。
  9. http://www.data.jma.go.jp/svd/eqev/data/tsunamihyoka/20160416kumamotochihou/index.html
  10. http://www.data.jma.go.jp/svd/eqdb/data/shindo/Event.php?ID=195914
  11. “大雨、益城町は全域に避難勧告”. 毎日新聞. (2016年4月21日. http://mainichi.jp/articles/20160422/k00/00m/040/118000c 2016年5月18日閲覧。 
  12. 被災地の雨量100ミリ前後に 土砂災害に警戒を NHK NEWS WEB、2016年4月21日 16時54分付。[リンク切れ]
  13. 熊本県内の21万人以上に避難指示や勧告 NHK NEWS WEB、2016年4月21日 13時31分付
  14. 熊本日日新聞2016年4月21日朝刊p.22
  15. 熊本 南阿蘇村で地面に複数の亀裂 被害拡大のおそれ NHK NEWS WEB、2016年4月22日 18時13分付
  16. “神戸山口組、熊本市内で炊き出し 支援活動展開 復興事業参入へイメージ戦略か”. zakzak (産経デジタル). (2016年4月21日. http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160421/dms1604211550003-n1.htm 2016年5月1日閲覧。 
  17. “神戸山口組が被災地支援 “極道ボランティア”の実態と狙い”. 日刊ゲンダイDIGITAL (日刊現代). (2016年4月23日. http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180038 2016年5月1日閲覧。 
  18. 熊本地震で炊き出し支援 名古屋からのムスリムボランティアチーム被災地に到着 2016年4月
  19. 熊本地震被災者支援 救世軍公式サイト
  20. 熊本地震 瓦礫撤去など作業本格化 災救隊(2016年5月1日記) 天理教公式サイト
  21. 災害最中に民進党公式ツイッターで自民党批判!? 東日本大震災時に「自民議員がデマ流して政権引っ張った」 産経新聞 2016年4月15日2時3分
  22. 22.0 22.1 民進党ツイッター 熊本地震直後の自民党批判を謝罪「職員が個人の見解を書き込んだ」 東京スポーツ 2016年4月15日16時49分
  23. 民進党、「自民議員がデマ」ツイートを削除 枝野幹事長ぶら下がり詳報「個人の見解を職員が書き込んだ 産経新聞 2016年4月15日11時19分
  24. 2016年4月18日11時31分における香西本人の投稿 - Twitter、2016年4月18日閲覧。
  25. 共産、救援名目で北海道補選や活動資金集め? 党集会で同じ封筒で募金 衆院候補予定者のツイッター炎上・削除 小池書記局長、不適切な対応認める - 産経ニュース、2016年4月18日閲覧。
  26. 義援金と党への寄付、同じ袋で集金 共産、批判受け注意 - 朝日新聞デジタル、2016年4月18日閲覧。
  27. 熊本地震「タイミングいい」=おおさか維新・片山氏が発言撤回 2016/04/19時事通信
  28. “共産党・池内さおり議員、社民党・増山れな候補も原発批判で炎上。ネットでは「災害を政治利用するな」の声”. ネタトピ. (2016年4月15日. https://netatopi.jp/article/1001999.html 
  29. 共産・池内沙織氏が「熊本のみなさん、九州のみなさん、安らかな場所にいてください。どうか皆さんご無事でいてください」と投稿し後に削除「原発止めよ。正気の沙汰か!」とも 産経新聞 2016年4月15日配信、2016年4月16日閲覧
  30. 熊本地震 生放送中に「見せ物でない」と怒号、TBSが中継を断念産経新聞 4月22日[リンク切れ]
  31. マスコミが報じない「被災者VS記者」トラブル 自治体の要請もむなしく「記者が勝手に...」J-CASTニュース 4月22日
  32. 堀江貴文、災害後の過度な自粛『ばかげた行為』 j-cast 2016年4月18日配信
  33. 堀江貴文、尾木ママに反撃 「この人おかしな考え方」 デイリースポーツ 2016年4月18日配信
  34. 尾木ママ、堀江貴文は「鈍重」 番組自粛のテレビ局バカにする態度を批判 デイリースポーツ 2016年4月18日配信
  35. 堀江貴文、紗栄子が「なぜ批判されるのか分からん」…500万寄付巡り デイリースポーツ 2016年4月21日配信
  36. 堀江貴文の自粛批判は「個人的な動機」 坂上忍、東国原英夫が参戦 デイリースポーツ 2016年4月22日配信
  37. 被災者配慮の番組自粛論争に渡辺えりが突然、号泣 スポーツ報知 2016年4月22日配信
  38. 堀江貴文の自粛批判 渡辺えりが涙の抗議「被災地へ行って!」 デイリースポーツ 2016年4月22日配信
  39. 堀江貴文 渡辺えり涙の自粛主張に「アホが多い」 東スポWeb 2016年4月22日配信
  40. 松っちゃん「この人の言うことは心がない」バラエティー自粛批判の堀江貴文発言切り捨てる yahooニュース 2016年4月24日配信
  41. 松っちゃん「この人の言うことは心がない」バラエティー自粛批判の堀江貴文発言切り捨てる まんたんウェブ 2016年4月24日配信
  42. 武田鉄矢、堀江貴文は「身も蓋もない言い方しますね」 サンケイスポーツ 2016年4月24日配信
  43. 堀江貴文が松本人志の「心がない」との批判に反論 日刊スポーツ 2016年4月25日配信
  44. 堀江貴文、松本人志の否定的なコメントに反論「それだと伝わんない」 サンケイスポーツ 2016年4月25日配信
  45. 2016年4月15日"地震注意報"、2016年4月23日"熊本地震本震の直前予知に成功" 静岡地震防災研究会 http://ameblo.jp/shizusinken/
  46. 2016年4月30日"地震予知方法" 静岡地震防災研究会 http://ameblo.jp/shizusinken/entry-12155441751.html