JR東海道本線 (名古屋地区)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

JR東海道本線名古屋地区(とうかいどうほんせんなごやちく)は、愛知県豊橋市豊橋駅から滋賀県米原市米原駅までの区間を指す。JR東海東海鉄道事業本部が管轄するが、厳密には、愛知県東部の二川駅も管轄下に含んでいる。

概要[編集]

愛知県を南東から北西に貫く線形となっており、豊橋駅から岐阜駅の間は名鉄名古屋本線と競合している。そのため、この区間ではクロスシートの快速列車が多数運転されており、青春18きっぱーに快適な高速移動タイムを提供している。

一方、中央西線と社内格差がある[注釈 1]名岐間の特定運賃が容認された国土交通省の庇護の下、全列車で名鉄特急をも圧倒する高速運転の定着に味をしめ、東京圏のクロス着席料金徴収の流れに乗じるせいか、2021年以降に行われるオールロングシートの315系の導入はこの区間にまで及ぶため、ロングシート地獄が拡大すると思われる。

種別[編集]

主要駅[編集]

駅一覧[編集]

この節では、豊橋駅 - 米原駅間の設置駅(貨物駅含む)と営業キロ・接続路線・停車列車を一覧で示し、また過去に存在した接続路線についても列挙する。なお廃止となった駅・信号場については「東海道本線#廃駅」を参照。

  • 営業キロは東海道本線起点の東京駅からのほか、東海旅客鉄道管轄エリアの起点である熱海駅からの営業キロを併記する。
  • (貨):貨物専用駅、特定都区市内制度における「名古屋市内」の駅
  • 停車駅
    • 普通:すべての旅客駅に停車
    • 快速(各種)・ホームライナー:●印の駅は全列車が停車、▲印の駅は一部の列車が停車、△印の駅は土休日のみ一部の列車が停車、|印の駅は全列車が通過、*印が付いた各臨時停車駅は後述する。
      • 区間快速・新快速・特別快速はいずれも豊橋駅以東(浜松駅方面)は全旅客駅に停車
    • 特急(ひだしらさぎ):列車記事参照。なお寝台特急は本表の区間に停車駅なし
  • 接続路線 : 駅名が異なる場合は⇒印で駅名を示す。またJR東海では「琵琶湖線」といった他社独自路線名称で案内しないため、本表でもこれに準じて示す。
  • 駅番号は静岡地区からの通し番号となっている。
駅番号 駅名 駅間営業キロ 累計
営業キロ
停車駅 接続路線・備考 所在地
熱海
から
東京
から
区間快速 快速 新快速 特別快速
ホームライナー
直通運転区間 CA 東海道本線 静岡駅から直通[* 1]
CA42 豊橋駅 - 189.0 293.6   東海旅客鉄道■ 東海道新幹線CA 東海道本線〈浜松方面〉CD 飯田線 (CD00)
名古屋鉄道NH 名古屋本線 (NH01)
豊橋鉄道 渥美線新豊橋駅: 1)
豊橋鉄道: 東田本線駅前停留場: 1)
愛知県 豊橋市
CA43 西小坂井駅 4.8 193.8 298.4     豊川市
CA44 愛知御津駅 3.7 197.5 302.1    
CA45 三河大塚駅 3.1 200.6 305.2     蒲郡市
CA46 三河三谷駅 3.1 203.7 308.3    
CA47 蒲郡駅 2.3 206.0 310.6   名古屋鉄道:GN 蒲郡線 (GN22)
CA48 三河塩津駅 2.3 208.3 312.9   名古屋鉄道:GN 蒲郡線(蒲郡競艇場前駅: GN21)
CA49 三ケ根駅 2.6 210.9 315.5     額田郡
幸田町
CA50 幸田駅 3.0 213.9 318.5    
CA51 相見駅 3.1 217.0 321.6    
CA52 岡崎駅 4.3 221.3 325.9   愛知環状鉄道 愛知環状鉄道線[* 2] (01) 岡崎市
CA53 西岡崎駅 4.2 225.5 330.1    
CA54 安城駅 3.6 229.1 333.7     安城市
CA55 三河安城駅 2.6 231.7 336.3   東海旅客鉄道:■ 東海道新幹線
CA56 東刈谷駅 1.8 233.5 338.1     刈谷市
CA57 野田新町駅 1.6 235.1 339.7    
CA58 刈谷駅 1.9 237.0 341.6   名古屋鉄道:MU 三河線 (MU02)
CA59 逢妻駅 1.9 238.9 343.5    
CA60 大府駅 3.0 241.9 346.5   東海旅客鉄道:CE 武豊線 (CE00) 大府市
CA61 共和駅 3.0 244.9 349.5    
CA62 南大高駅 2.3 247.2 351.8     名古屋市 緑区
CA63 大高駅 1.8 249.0 353.6    
CA64 笠寺駅 3.2 252.2 356.8   名古屋臨海鉄道東港線(貨物線) 南区
CA65 熱田駅 4.0 256.2 360.8     熱田区
CA66 金山駅 1.9 258.1 362.7   東海旅客鉄道:CF 中央本線 (CF01)
名古屋鉄道:NH 名古屋本線 (NH34)
名古屋市営地下鉄M 名城線 (M01)・E 名港線 (E01)
中区
CA67 尾頭橋駅 0.9 259.0 363.6   (中央本線には駅が設置されていない) 中川区
CA68 名古屋駅 2.4 261.4 366.0 東海旅客鉄道:■ 東海道新幹線・CF 中央本線 (CF00)・CJ 関西本線 (CJ00)
名古屋臨海高速鉄道AN あおなみ線 (AN01)
名古屋市営地下鉄:H 東山線 (H08)・S 桜通線 (S02)
名古屋鉄道:NH 名古屋本線(名鉄名古屋駅: NH36)
近畿日本鉄道E 名古屋線近鉄名古屋駅: E01)
中村区
CA69 枇杷島駅 4.0 265.4 370.0 東海交通事業 城北線 清須市
五条川信号場 - 267.4 372.0  
CA70 清洲駅 3.8 269.2 373.8   稲沢市
CA71 稲沢駅 3.3 272.5 377.1  
CA72 尾張一宮駅 6.0 278.5 383.1 名古屋鉄道:NH 名古屋本線・BS 尾西線名鉄一宮駅: NH50) 一宮市
CA73 木曽川駅 5.5 284.0 388.6
CA74 岐阜駅 7.7 291.7 396.3 東海旅客鉄道:CG 高山本線 (CG00)
名古屋鉄道:NH 名古屋本線・KG 各務原線名鉄岐阜駅: NH60)
岐阜県 岐阜市
CA75 西岐阜駅 3.2 294.9 399.5  
(貨)岐阜貨物ターミナル駅 1.2 296.1 400.7  
CA76 穂積駅 1.6 297.7 402.3   瑞穂市
CA77 大垣駅 7.7 305.4 410.0 東海旅客鉄道: 東海道本線支線(美濃赤坂線)
養老鉄道 養老線
樽見鉄道 樽見線[* 3]
大垣市
南荒尾信号場 - 308.5 413.1   (美濃赤坂線、下り迂回線〈新垂井線〉との分岐点)
CA78 垂井駅 8.1 313.5 418.1     不破郡 垂井町
CA79 関ケ原駅 5.7 319.2 423.8   (迂回線〈新垂井線〉との合流点) 関ケ原町
CA80 柏原駅 7.1 326.3 430.9     滋賀県
米原市
CA81 近江長岡駅 4.3 330.6 435.2    
CA82 醒ケ井駅 4.6 335.2 439.8    
CA83 米原駅 6.1 341.3 445.9   東海旅客鉄道:■ 東海道新幹線
西日本旅客鉄道A 東海道本線〈京都方面〉(JR-A12)・A 北陸本線 (JR-A12、東海道本線〈京都方面〉と共通)
近江鉄道 本線
  1. 静岡駅直通列車は下り列車(岐阜着)のみの設定。上りの直通列車は掛川駅までの設定。
  2. 1988年1月30日までは東海旅客鉄道岡多線
  3. 1984年10月5日までは日本国有鉄道樽見線
  • 逢妻駅 - 大府駅の間で愛知県知多郡東浦町を、笠寺駅 - 熱田駅の間で愛知県名古屋市瑞穂区を、木曽川駅 - 岐阜駅の間で岐阜県羽島郡笠松町岐南町を、穂積駅 - 大垣駅の間で岐阜県安八郡安八町をそれぞれ通るが、いずれも当該区間内に駅はない。また名古屋駅 - 枇杷島駅の一部区間は愛知県名古屋市中村区と西区との境界付近を通る。

*印の臨時停車の解説

その他[編集]

支線[編集]

通称:美濃赤坂線

括弧内は起点からの営業キロ。 大垣 (0.0km) - 荒尾駅(3.4km)- 美濃赤坂駅(5.0km)

廃止区間[編集]

括弧内は起点からの営業キロ。

支線(通称:名古屋港線)
(1987年よりプロ野球開催時のみ運行。1995年3月尾頭橋駅開業により旅客営業廃止)
名古屋駅 (0.0km) - ナゴヤ球場正門前駅(2.5km)

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈
  1. 同じキロ運賃帯の名古屋〜春日井間の330円に対し、名古屋〜尾張一宮間は300円。