青森県

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
あおもりけん
青森県
日本国旗.png日本
地方東北地方
人口1,278,581 人
面積9,645.64 km2
人口密度133 人/km2
公式サイトwww.pref.aomori.lg.jp
備考林檎生産量日本一
Wikipedia-logo.png青森県

青森県(あおもりけん)は、日本本州最北端に位置する寒ぅーいである。県庁所在地青森市。県の人口は全国31位、面積は全国8位であり、なかなか広い面積がある。。林檎の生産量が日本一であり、県のシンボルも林檎の花である。

概要[編集]

青森県は、東北地方の最北端に位置する本州県である。県庁所在地は青森市。県の人口は約130万人で、日本の総人口の約1%を占め、県面積は9,644km²で、国土の約2.5%を占める。県内の市町村数は40で、うち市は10、郡は8、22の町と8の村がある。県人口の52%は青森市八戸市弘前市に居住する。

南に岩手県秋田県が隣接し、津軽海峡を渡った北に北海道が位置する。東に太平洋、西に日本海が面する。

世界遺産白神山地を有し、景勝地十和田湖をはじめ八甲田山岩木山下北半島仏ヶ浦などの自然環境が数多く残されている。青森県の中央部には奥羽山脈が縦走し、西側の津軽地方と東側が南部地方(三八地方・上北地方・下北地方)ではそれぞれ異なる歴史や気候、文化、風土を持つ。

青森県は全国有数の農業産出県であり、食料自給率はカロリーベースで118%である。主要な出荷品目はリンゴナガイモニンニクが全国一の生産量である。漁業においても全国有数の水揚高を誇る八戸港があり、サバイカが国内一の水揚げがあり、全国に出荷されている。

県南部では国策で建設された八戸臨海工業地帯があり、火力発電所、製紙工場、電気機器工場、造船所およびその関連産業が立地する。下北半島ではむつ小川原湖周辺に国家事業の原子力関連施設の建設が続いている。核燃料サイクル施設や国際原子力機関のITER関連施設、原子力発電所が立地し、県内主要企業の日本原燃が本社を置く。他に、県内には国内で最大級の風力発電施設がある。

県内には青森空港三沢空港があり、東北新幹線が、新青森駅から東京駅まで最短2時間59分で結ぶ。在来線は青い森鉄道線弘南鉄道(弘南線大鰐線)、奥羽本線津軽海峡線青函トンネルにより北海道と結ぶ)。主要道路は東北縦貫自動車道弘前線および八戸線(八戸自動車道)、国道4号日本橋と青森市を終点にして通る。国道7号が新潟市と青森市を結ぶ。また青森港、八戸港から北海道を結ぶカーフェリー八戸港から国際コンテナ航路が就航している。

祭りは青森ねぶた祭弘前ねぷたまつり五所川原立佞武多八戸三社大祭などが有名である。県内では縄文時代の遺跡が数多く出土し、三内丸山遺跡(青森市)や二ツ森貝塚是川遺跡(八戸市)などで住居や土器および土偶が発見されている。

県の失業率は6.1%(2010年 モデル推計値)で、ドイツ(2011年)と同じ値である。県民の平均年収は247.6万円(2008年 現金付与額)。2011年現在の県の有効求人倍率は、0.42倍で、都市別では高い順に、八戸(0.51倍)、青森(0.48倍)、野辺地(0.48倍)、弘前(0.42倍。県では2005年から2008年までの平均の社会減数が9,263人の転出超過で高校卒業時に約5600人が転出、大学卒業時の転出は2270人である。20歳から24歳の転出理由の60.7%は他県への就職を理由としている青森県は2004年に青森県若年者就職支援センター(ジョブカフェあおもり)を設置し、高校生から40歳までを対象として、青森、八戸、弘前、むつで就労支援を実施している

施設[編集]

地形[編集]

半島
山脈、山地
山、丘
平野、台地
河川
湖沼
岬、崎
海峡、湾港、海岸

近代以降の年表[編集]

明治 - 昭和初期(戦前)[編集]

  • 1868年11月 旧暦9月、野辺地戦争。野辺地で弘前藩兵と盛岡藩兵・八戸藩兵とが交戦
  • 1871年7月 廃藩置県。現在の青森県域には、旧藩を引き継いだ弘前県、黒石県、斗南県、七戸県、八戸県が成立
  • 1871年9月 弘前県、黒石県、斗南県、七戸県、八戸県、館県の合併により、弘前県が成立するが、その直後、県庁が弘前から青森に移ったことで、青森県と改称。歩兵第5連隊、青森に駐屯。
  • 1872年10月 福島郡など(旧館県)が開拓使に移管
  • 1875年4月 内務省勧業寮から県庁にリンゴ苗木3本配付
  • 1876年 明治天皇巡幸
  • 1876年5月 二戸郡を岩手県に移管して現在の県域が確定
  • 1886年 亀ヶ岡遺跡遮光器土偶が出土
  • 1889年4月1日 - 中津軽郡弘前が市制施行し、弘前市となる
  • 1891年1月 青森駅が開業(東北本線 上野-青森 全線開通)
  • 1896年 第8師団弘前に駐屯
  • 1898年4月1日 - 東津軽郡青森町が市制施行し、青森市となる
  • 1902年1月 八甲田雪中行軍遭難事件歩兵第5連隊第2大隊210名が八甲田山で遭難。死者199名。
  • 1908年3月 青函連絡船の運航が始まる
  • 1922年3月 「小湊のハクチョウおよびその渡来地」が天然記念物に指定(1952年3月に特別天然記念物に指定)
  • 1928年4月 「十和田湖および奥入瀬渓流」が名勝および天然記念物に指定(1952年3月に特別名勝および天然記念物に指定)
  • 1929年5月1日 - 三戸郡八戸町・小中野町・湊町・鮫村が合併・市制施行し、八戸市となる
  • 1930年9月 米国太平洋横断機タコマ市号、三沢淋代海岸から出発したが東通村尻労に引き返す
  • 1931年10月 米国の太平洋横断機ミス・ビードル号、三沢淋代海岸から出発し合衆国ワシントン州ウェナッチに着陸。世界初の太平洋無着陸横断飛行。
  • 1936年2月 十和田国立公園(現:十和田八幡平国立公園)が設立
  • 1945年3月 赤石川で雪泥流が発生。鯵ヶ沢町大然地区で死者87名、流出家屋20棟。
  • 1945年7月 青森大空襲、また八戸、三沢、大湊などでも空襲、青函連絡船7隻沈没、青森大空襲での死傷者1769名

戦後[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

日本の都道府県一覧
北海道北海道 (石狩 / 空知 / 後志 / 渡島 / 檜山 / 胆振 / 日高 / 上川 / 留萌 / 宗谷 / 北見 / 十勝 / 釧路 / 根室)
東北地方青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 福島県 / 秋田県 / 山形県
関東地方茨城県 / 千葉県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 東京都 / 神奈川県
中部地方岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 長野県 / 山梨県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県
近畿地方三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 奈良県 / 和歌山県 / 大阪府 / 兵庫県
中国四国地方鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県
九州地方福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県