第三セクター

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第三セクター(だいさんせくたー)は国(中央官庁)や地方公共団体民間企業』が合同出資し、経営する企業をいう。

概要[編集]

地域開発、都市づくり、鉄道などの分野で採用されている。日本独特の定義である。民間活力活用の方式の一つである。

セクター[編集]

  • 第一セクター:公共セクター(国、自治体、公共企業体)
  • 第二セクター:民間営利企業。民間資本・私企業
  • 第三セクター:国や地方公共団体と民間企業との合同出資。

事例[編集]

政府出資の第三セクターに電源開発株式会社、日本航空機製造株式会社、日本自動車ターミナル株式会社などがある。
地方自治体出資の第三セクターに地方都市開発関係、地方流通センター、地方軌道路線関係などがある。

その他[編集]

大学専門学校では「公私協力方式」の用語が用いられる。

関連項目[編集]