都道府県

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

都道府県(とどうふけん)とは、日本市町村単位から更に広い範囲で区切った地域、行政区画であり、「都」、「道」、「府」、「県」の総称である。

2016年現在、県は43県、都は東京都のみで1都、道が北海道のみで1道、府が京都府大阪府で2府あり、合わせて「1都1道2府43県」、総数で「47都道府県」となる。

最初の都道府県は、1868年に設置された、函館府、そして京都府のみだった。(すなわち当時は「府」と「」が共存していた事を意味する。)1871年、藩は大名から国へ没収され(廃藩置県)、3府302県となり、その後府県統合を重ねていった。明治時代は都と道は無く府県制という制度だったが、大正から昭和にかけて北海道と樺太に「庁」がおかれ、太平洋戦争中に東京府が都制施行したため「1都2庁2府43県」になった。終戦により樺太と沖縄を喪失したのち、現在の都道府県制度の基礎が1947年5月3日の地方自治法施行により定められた。1972年の沖縄返還によって沖縄県が復活したことで、現在の47都道府県が出来上がった。

現在北方領土で問題になっている国後島択捉島などは、北海道に属していることになっている。[1]

日本の都道府県[編集]

脚注[編集]

  1. 但し、2016年現在はロシアの占領下に置かれている。また、南樺太は北海道には属していない。
日本の都道府県一覧
北海道地方北海道 (石狩 / 空知 / 後志 / 渡島 / 檜山 / 胆振 / 日高 / 上川 / 留萌 / 宗谷 / 北見 / 十勝 / 釧路 / 根室)
東北地方青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 福島県 / 秋田県 / 山形県
関東地方茨城県 / 千葉県 / 栃木県 / 群馬県 / 埼玉県 / 東京都 / 神奈川県
中部地方岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 長野県 / 山梨県 / 新潟県 / 富山県 / 石川県 / 福井県
近畿地方三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 奈良県 / 和歌山県 / 大阪府 / 兵庫県
中国・四国地方鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県
九州地方福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県