高知県

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
こうちけん
高知県
日本国旗.png日本
地方九州地方
人口713,465 人
面積7,103.86 km2
人口密度100 人/km2
公式サイトwww.pref.kochi.lg.jp
備考坂本龍馬の出身地
Wikipedia-logo.png高知県

高知県(こうちけん)は日本の県の一つで、四国の太平洋側に位置する。日本の清流の一つである四万十川があり、坂本龍馬の出身地として有名。そのため、高知には高知龍馬空港など、「龍馬」の名を冠した施設がある。県庁所在地高知市

カツオの名産地としても有名。四国で最も面積が広い。

人口は713,465人と四国の中で最も少なく、そこらじゅう山、山、山で、村の数も四国で最も多い。しかし、今のところ高知県の人口減少率より徳島県の人口減少率の方が大きいので、いずれ高知県は徳島県の人口を上回る可能性がある。

高知県は、南海地震で甚大な被害を受ける可能性が懸念されており、特に津波の影響が大きいとされる。黒潮町には、34mの津波が押し寄せると予想されている。そのため、避難訓練を実施することがある。

見どころ[編集]