鹿児島県

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

鹿児島県(かごしまけん)は、日本都道府県の一つ。

概要[編集]

県庁所在地は鹿児島市。面積は9,186.94km²[1]九州にある都道府県の一つ。

地理[編集]

面積は全国第10位,2,643キロメートルの長い海岸線を持つ。太平洋と東シナ海に囲まれている。気候区は温帯から亜熱帯に至り,全国の中でも平均気温が高く,温暖な気候に恵まれています。種子島,屋久島,奄美群島をはじめとする多くの離島は,県総面積の約28%の比重を占めている。 霧島火山帯が縦断し,11の活火山が分布している。このため豊富な温泉に恵まれている。県内のほとんどの地域が火山噴出物であるシラス層によって厚く覆われている[2]

文化[編集]

スポーツ[編集]

Jリーグに鹿児島ユナイテッドFCを抱えている。



脚注[編集]

  1. 46 鹿児島県PDF”. 国土地理院. 2017年1月23日閲覧。
  2. 概要”. 鹿児島県. 2017年1月23日閲覧。