中部地方

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

中部地方(ちゅうぶちほう)とは日本の本州の中央部を占める地方。

概要[編集]

中部地方の定義は色々あり新潟県富山県石川県福井県岐阜県長野県山梨県静岡県愛知県の9県を指すこともあるが、富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県の6県を指す場合のほうが多い。新潟県と長野県と山梨県は信越地方と呼ばれることが多い。また、山梨県は関東地方に含まれる場合もある。

古くは東海道 6ヵ国(尾張・三河・遠江・駿河・伊豆・甲斐),東山道 3ヵ国(美濃・飛騨・信濃),北陸道 6ヵ国(越前・加賀・能登・越中・越後・佐渡)からなり,江戸時代には東海道,中山道,甲州街道,北陸道などの主要街道の整備に伴い,畿内(山城・大和・河内・和泉・摂津)と東国を結ぶ交通の要衝であった。