徳島県

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
吉野川と吉野川大橋

徳島県(とくしまけん)は、日本都道府県の一つ。

概要[編集]

県庁所在地は徳島市。面積は4,416.65km²。四国にある都道府県の一つ。香川県愛媛県高知県と接している。紀伊水道に面している。[1]

地理[編集]

山地が多く全県面積のおよそ8割を占めている。県内最高峰は剣山で標高1,955メートルである。剣山の北方を流れる吉野川は水源が高知県で徳島県内で大小の深い峡谷を作り、三好市から東に蛇行し広く、徳島平野を形成している。[1]

吉野川の北側は標高が低く、扇状地が発達し、吉野川下流の低地は勝浦川及び那賀川下流の低地と共に広く水田地帯となっている。吉野川分水嶺の南斜面山地は豊富な森林地帯で平地は少ない。阿南市以南では山地が直接海にせまった海岸で、東北の砂浜海岸とは著しい対照をなし、海は深く、港湾として適当な地形をもっている[1]

歴史[編集]

1871年7月に徳島県が設置。11月一旦名東県と改称、1973年2月に香川県を編入する。1890年徳島県が際設置され現在にいたる。

文化[編集]

スポーツ[編集]

Jリーグに徳島ヴォルティスを抱えている。

徳島県の聖地[編集]

  • 姫さま狸の恋算用

外部リンク[編集]


脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 徳島県について”. 徳島県. 2017年1月23日閲覧。