海部郡 (愛知県)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

海部郡(あまぐん)とは、愛知県尾張地方にある郡。名古屋市の西側にあり、全域が濃尾平野に含まれる。

現行の所属自治体は大治町蟹江町飛島村の3自治体。上記2町1村の他、津島市愛西市弥富市あま市の全域、名古屋市の一部はかつて海部郡だった。この場合は「海部地域」と書かれる。海部地域の中心地点は、蟹江町と津島市と愛西市の境界線が近い。

人口74,097人、面積40.1km²、人口密度1,848人/km²。

沿革[編集]

  • 2005年4月、佐屋町・立田村・八開村・佐織町が合併して愛西市が発足し、郡より離脱。
  • 2006年4月、弥富町・十四山村が合併して弥富市となり、郡より離脱。
  • 2010年3月末、七宝町・美和町・甚目寺町が合併してあま市が発足し、郡より離脱。
Wikipedia-logo.pngウィキペディア海部郡 (愛知県)の項目があります。