北区 (名古屋市)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

北区(きた-く)は、愛知県名古屋市に16ある行政区の一つ。当時の東区西区のそれぞれ一部を併せる形の地域であったことに由来する。名古屋市北部に位置する。

概要[編集]

西は西区、北西は北名古屋市、北は西春日井郡豊山町、東は守山区、南は中区、南東は東区、北東は春日井市と接する。

道路は、名古屋高速都心環状線、国道41号、国道19号環状2号線(国道302号)、名古屋第二環状自動車道、名古屋市道名古屋環状線が通じている。観光スポットとしては名城公園がある。

教育[編集]

歴史[編集]

  • 1944年:西区と東区のそれぞれ一部を分区させて成立
  • 1955年:名古屋市に編入した旧西春日井郡楠村の村域を区域に編入。


愛知県名古屋市旗.png名古屋市の行政区
現存千種区 / 東区 / 北区 / 西区 / 中村区 / 中区 / 昭和区 / 瑞穂区 / 熱田区 / 中川区 / 港区 / 南区 / 守山区 / 緑区 / 名東区 / 天白区
廃止栄区