近鉄大阪線

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
近畿日本鉄道
D 大阪線
基本情報
日本国旗.png日本
所在地大阪府奈良県三重県
起点大阪上本町駅
終点伊勢中川駅
駅数48駅
路線記号D
開業1914年4月30日
全通1930年12月20日
所有者近畿日本鉄道
運営者近畿日本鉄道
車両基地高安検車区、同区五位堂車庫、同区名張車庫、同区青山町車庫
使用車両車両の節を参照
路線諸元
路線距離107.6 km
営業キロ108.9 km
軌間1,435 mm標準軌
線路数複々線(大阪上本町 - 布施間)
複線(布施 - 伊勢中川間)
電化方式直流1,500 V 架空電車線方式
最大勾配35.6
最小曲線半径400 m
閉塞方式自動閉塞式
保安装置近鉄型ATSATS-SP
最高速度130 km/h(一部の特急)、120 km/h(特急)、110 km/h(一般車両)

大阪線(おおさかせん)は、近畿日本鉄道(近鉄)の鉄道路線。

概要[編集]

大阪府大阪市天王寺区大阪上本町駅から、奈良県の奈良盆地南部、三重県伊賀盆地南部を経由して、三重県松阪市伊勢中川駅を結ぶ路線である。最高時速は130km/hである。

布施駅近鉄奈良線河内山本駅近鉄信貴線大和八木駅近鉄橿原線桜井駅でJR桜井線伊賀神戸駅伊賀鉄道線、伊勢中川駅で近鉄名古屋線近鉄山田線と接続しており、堅下駅でJR柏原駅大和高田駅でJR高田駅川合高岡駅でJR一志駅と徒歩連絡可能である。

大阪府を起点とする関西大手私鉄の幹線・本線では唯一、地下鉄御堂筋線との接続駅がないため、難波方面へは自社の難波線、梅田天王寺方面へは地下鉄谷町線西日本旅客鉄道(JR西日本)の大阪環状線への乗り換えが必要となる。大阪市に乗り入れる大手私鉄の路線で地下鉄御堂筋線と直接乗り換えができない路線はほかに支線級の南海汐見橋線阪急千里線も該当する(阪神なんば線2009年3月20日に延伸される前の西大阪線時代もがそれに該当した。また、西大阪線時代は大阪市営地下鉄(当時)のどの路線とも直接乗り換えもできなかった)。

特急以外の各種別は、奈良線のそれらとは異なり難波線に乗り入れる定期運用が存在せず、阪神線との相互直通運転も実施していないため、ごく一部の団体臨時列車を除き、難波線・阪神線とは鶴橋駅で乗り換える必要がある。鶴橋駅では奈良線の列車と接続している。大阪上本町駅や今里駅、布施駅でも乗り換え可能だが、対面乗り換えはできない。難波線に乗り入れていない理由は、難波線の線路容量に大阪線の列車が入線する余裕がないことに加え、大阪線の通勤車は特急車や奈良線を走行する通勤車とは大阪上本町駅発車時点での編成の向きとマスコンハンドルの操作方法(大阪線の通勤車は指令式、特急車と奈良線所属の通勤車は進め保ち式、シリーズ21は大阪線・奈良線所属車ともに指令式)が異なるため、協調運転が不可能であり、事故や自然災害で運用が乱れた際に増解結ができなくなったり、車両故障発生時に登坂性能不足で脱出不能となる恐れがあるためである。このため、大阪線と難波線・阪神線方面との直通運転を行う団体臨時列車には、西大寺検車区に所属するL/Cカーまたは高安検車区に所属する22600系の一部のみが限定的に使用されている。なお、2015年時点での営業運転実績は存在しないものの、阪神9000系と同社の1000系は大阪線との直通運転にも対応しており、五位堂検修車庫の一般公開時に回送列車としての乗り入れ実績が存在する。

早朝・夜間には、以下の名古屋線所属の車両が大阪線の一部列車にも使用されている。全て片側4扉車両となっている。

  • 1200系:2410系・2430系との混結編成、トイレ付き
  • 1233系・1253系
  • 1430系
  • 2410系・2430系:1200系に組み込まれたク2590形とモ2450形
  • 2610系:L/Cカー仕様・トイレ付き
  • 2800系:4両編成はL/Cカー仕様・トイレ付き、2両編成も増結編成として入線
  • 5800系:L/Cカー・トイレ付き、4両編成の5812Fが入線

特筆される点として、大阪線所属の通勤車両は2410系など1960年代後半から1970年代前半にかけて製造された車両の大半が2017年4月時点でも健在である。これは、平均駅間距離が長く、急勾配区間を多く抱える路線である関係上、回生ブレーキによる省エネ効果があまり期待出来ないためで、大阪線では2003年に5820系5852F・9020系9051Fが投入されて以降は一般車両の新製投入は行われておらず、奈良・京都線系統から8810系・9200系の一部を転属させる形で賄われており(8810系は1980年代後半にも一時的に8826Fが大阪線にて使用された実績があった)、大阪線では3両編成車の単独運用が無くなったことから、2編成併結の6両編成による運用分を除いて余剰となった2430系・2800系3両編成の一部が名古屋線に転出、2430系の一部はワンマン改造を行って2444系となっている。

なお、現在編成全車が名古屋線の所属となっている2000系2050系は当初は大阪線の所属となっていた。これら2形式は1480系・2470系、2400系・2410系・2430系の冷房改造工事・車体更新工事などに伴う車両不足を補うために新製冷房車として大阪線に投入されたもので、工事の進捗に伴って順次名古屋線へ転属していった。

乗務員交代は、高安駅・大和八木駅・名張駅・青山町駅・伊勢中川駅で、名阪特急は甲乙共に名古屋線の津駅で行われる。甲特急が津駅を通過していた頃は伊勢中川駅北の短絡線を通過中に車掌(担当区間外の運転士)と交代していた。

2004年3月に山田線伊勢中川駅 - 宮町駅間がワンマン化されるまでは名張駅・東青山駅 - 明星駅・宇治山田駅間の普通列車がわずかだがあり、これらの下り列車は最初から宇治山田行きであるのに対し、上り列車は伊勢中川行きとして運転され、伊勢中川駅到着後改めて東青山または名張行きとして運転されていた。このほか、明星駅発着列車とほぼ同様の理由で名張駅 - 青山町駅間の区間運転のものも設定されており、これは名張駅で快速急行や準急などに系統変更もしくは行先変更して継続運転することが多い。

歴史[編集]

大阪電気軌道(大軌)によって、1927年布施〜八木(現・八木西口)間が開業。1929年には桜井まで延長した。桜井からは、当初国道166号沿いに松阪電気鉄道(後の三重交通松阪線)に連絡しつつ伊勢神宮に到達するルートで計画していたが、大和鉄道(現・近鉄田原本線)を傘下に入れ、出願していた桜井〜名張間の敷設権、伊賀鉄道(先代)を傘下に入れ、名張〜神戸間の敷設権、中勢軌道を傘下に入れ、佐田(現・榊原温泉口)〜伊勢中川間の敷設権をそれぞれ大軌系の参宮急行電鉄が手に入れた結果、布引山地を貫通するルートで1930年に伊勢中川まで完成した。

駅一覧[編集]

凡例
●:停車、|↓:通過(↓:下りのみ運転)
普通は各駅に停車(表中省略)。快速急行は青山町以東は下りのみ運転。準急・区間準急は名張以東で運転。
近鉄奈良線直通列車は当該路線記事を、特急列車は「近鉄特急」を参照のこと。
#印の駅は列車待避可能駅
駅番号 駅名 駅間
キロ
営業
キロ
区間準急 準急 急行 快速急行 接続路線 所在地
D03 大阪上本町駅 - 0.0 近畿日本鉄道A 難波線 (A03)(一部直通運転:「近鉄特急」を参照)
大阪市高速電気軌道T 谷町線 (T25)・S 千日前線谷町九丁目駅 (S18)
大阪府 大阪市 天王寺区
D04 鶴橋駅 1.1 1.1 西日本旅客鉄道O 大阪環状線 (JR-O04)
大阪市高速電気軌道:S 千日前線 (S19)
生野区
D05 今里駅 1.7 2.8  
D06 布施駅# 1.3 4.1 近畿日本鉄道:A 奈良線 (A06) 東大阪市
D07 俊徳道駅 1.0 5.1 西日本旅客鉄道:F おおさか東線JR俊徳道駅 (JR-F11)
D08 長瀬駅
近畿大学前)
1.1 6.2  
D09 弥刀駅# 1.2 7.4  
D10 久宝寺口駅 0.9 8.3   八尾市
D11 近鉄八尾駅 1.3 9.6  
D12 河内山本駅# 1.5 11.1 近畿日本鉄道:J 信貴線 (J12)
D13 高安駅# 1.1 12.2  
D14 恩智駅 1.1 13.3  
D15 法善寺駅 1.6 14.9   柏原市
D16 堅下駅 0.8 15.7 近畿日本鉄道:N 道明寺線柏原駅 (N17)[* 1]
西日本旅客鉄道:Q 関西本線大和路線)(JR-Q27)…柏原駅
D17 安堂駅 0.9 16.6 近畿日本鉄道:N 道明寺線…柏原南口駅 (N16)[* 1]
D18 河内国分駅#
関西福祉科学大学前)
1.6 18.2  
D19 大阪教育大前駅 1.6 19.8  
D20 関屋駅 2.2 22.0   奈良県 香芝市
D21 二上駅 2.1 24.1  
D22 近鉄下田駅 1.6 25.7  
D23 五位堂駅#
(真美が丘ニュータウン前)
1.4 27.1  
D24 築山駅 1.7 28.8   大和高田市
D25 大和高田駅 1.1 29.9  
D26 松塚駅 1.9 31.8  
D27 真菅駅 1.0 32.8   橿原市
D39 大和八木駅# 2.0 34.8 近畿日本鉄道:B 橿原線 (B39)
D40 耳成駅 2.1 36.9  
D41 大福駅 1.3 38.2   桜井市
D42 桜井駅 1.6 39.8 西日本旅客鉄道:U 桜井線(万葉まほろば線)
D43 大和朝倉駅# 2.1 41.9  
D44 長谷寺駅 3.7 45.6  
D45 榛原駅# 4.5 50.1   宇陀市
D46 室生口大野駅 7.1 57.2  
D47 三本松駅 2.5 59.7  
D48 赤目口駅 4.3 64.0   三重県 名張市
D49 名張駅# 3.2 67.2  
D50 桔梗が丘駅 2.8 70.0      
D51 美旗駅 3.1 73.1      
D52 伊賀神戸駅 2.4 75.5     伊賀鉄道伊賀線 伊賀市
D53 青山町駅# 2.4 77.9      
D54 伊賀上津駅 2.7 80.6      
D55 西青山駅 3.2 83.8      
D56 東青山駅# 7.7 91.5       津市
D57 榊原温泉口駅 3.9
[* 2]
95.4      
D58 大三駅 2.2 97.6      
D59 伊勢石橋駅 4.0 101.6      
D60 川合高岡駅 2.8 104.4      
D61 伊勢中川駅# 4.5 108.9     近畿日本鉄道:E 名古屋線 (E61)(特急のみ同駅ホームを通らず中川短絡線経由で近鉄名古屋駅まで直通運転)・M 山田線 (M61)(普通が松阪駅、急行・快速急行がM 鳥羽線鳥羽駅、特急がM 志摩線賢島駅まで直通運転) 松阪市
  1. 1.0 1.1 柏原駅・柏原南口駅とは徒歩連絡。運賃算出時の道明寺線との営業キロ通算制度は普通乗車券にはなく、定期券のみ適用される。
  2. 実キロ数は2.5km。
近畿日本鉄道 (近鉄) の路線
大阪・京都・奈良方面A難波線 | A奈良線 | G生駒線
D大阪線
| J信貴線
B京都線
| B橿原線 | H天理線 | I田原本線
Cけいはんな線
伊勢志摩・名古屋方面E名古屋線 | L湯の山線 | K鈴鹿線
M山田線
| M鳥羽線 | M志摩線
河内・吉野方面F南大阪線 | F吉野線 | N道明寺線 | O長野線 | P御所線
鋼索鉄道Y生駒鋼索線 | Z西信貴鋼索線