太平洋戦争

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

太平洋戦争(たいへいようせんそう、英:Pacific War)とは、主に太平洋上で行われた戦争

概要[編集]

1941年に開始され、1945年に終わった戦争。

主に日本アメリカが、地球上で一番広いである太平洋を挟んで戦争した。こんな事態は先にも後にも無く、人類史上初めての規模だった。

太平洋戦争と言っても枢軸国(ドイツ・日本・イタリア)と連合国(イギリス・アメリカ等)に分かれて行われた第二次世界大戦に含まれる戦争になるため、戦場は太平洋上に限定はされない。

1945年8月15日正午の玉音放送で、昭和天皇が敗戦の事実を国民に呼びかけた。

呼称について[編集]

日本はこの戦争の事を「大東亜戦争(だいとうあせんそう)」という名で呼んでいたが、戦後GHQにより禁じられたため、主に「太平洋戦争」と呼ばれるようになった。単に「第二次世界大戦」と呼ばれる事もあるが、それだとヨーロッパ戦線も含んでしまうという難点がある。

実質的にはアメリカ側の視点での命名「Pacific War」の日本語訳と思われ、日本側の視点での命名ではない点に注意が必要。

 太平洋戦争 = 大東亜戦争 - 日中戦争 という感じ。

特徴[編集]

太平洋が主戦場だった事で、軍艦が順応無尽に駆け回った。

航空母艦とその艦上機の活躍が目立ち、大艦巨砲主義が終焉を迎えた戦争でもあった。

アメリカの大統領「ハリー・S・トルーマン」の承認の元に広島長崎原子爆弾が投下され、日本とアメリカの戦争は終局を迎えた。双方にかなりの戦死者が出た事も記憶されている。

日本は途中から制空権を喪失し、米軍機にとってはやりたい放題になっていた模様。

YouTube 動画リンク

さまざまな戦局[編集]

数年に渡った戦争であり、幾つもの戦局で構成される。

関連項目[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディア太平洋戦争の項目があります。
Wikipedia-logo.pngウィキペディア大東亜戦争の項目があります。