よみもの:2018年復習クイズ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
Smiley.svg よみものページ
この「よみもの」は、まっくすが作成したものです。
他ユーザーの編集も歓迎いたします。

これは2018年 (平成30年) に起こった出来事のクイズです。今年の様々な分野の復習として活用してみてください。答えはトークページで公開しています。

注意点[編集]

  1. 本文中の 「今年」 は、いずれも2018年のことです。

科学[編集]

以下は2018年の科学に関する文章である。これを読み、太字について合っているものは○、間違っているものは×で答えなさい。

  1. 水酸化カルシウム劇物指定された。
  2. 1molプランク定数によって定義されることとなった。
  3. アジア名が「チェービー」である台風が関西国際空港を水没させた。
  4. 北海道胆振東部地震で、KiK-net追分では計測震度6.6を観測した。

交通[編集]

鉄道[編集]

以下の設問に答えなさい。

  1. 京王線京王相模原線2月20日から運行を開始した座席指定列車を何と言うか。
  2. 小田急電鉄3月17日ダイヤ改正で廃止された種別は何か。
  3. 4月1日大阪市交通局の鉄道・軌道事業は新たな会社に譲渡された。その会社の愛称をアルファベットで答えなさい。
  4. 横須賀線総武快速線で導入されることが発表されたE235系電車が現在運行されている路線は何線か。
  5. 東京メトロ千代田線で今年引退した6000系電車の臨時運行の区間を答えなさい。
  6. 山手線京浜東北線品川駅 - 田町駅間の、いわゆる 「品川新駅」 の名称が12月4日に発表された。その名称を答えなさい。
  7. 東京メトロ日比谷線神谷町駅 - 霞ケ関駅間の新駅の名称が12月5日に発表された。その名称を答えなさい。

スポーツ[編集]

プロ野球[編集]

以下は2018年の日本プロ野球に関する文章である。これを読み、太字について合っているものは○、間違っているものは×で答えなさい。

  1. 読売ジャイアンツ山口俊7月27日に、菅野智之10月14日にそれぞれ達成した記録はノーヒットノーランである。
  2. 巨人・川相昌弘二軍監督は2006年に巨人で引退した
  3. 東京ヤクルトスワローズの今年の監督は真中満である。
  4. 横浜DeNAベイスターズ筒香嘉智は今年のゴールデングラブ賞を受賞した。
  5. DeNAのアレックス・ラミレス監督は現役時代に2000本安打を達成したが名球会には入っていない
  6. 中日ドラゴンズ松坂大輔今年の背番号は99で、2019年は18番に変更予定である
  7. 阪神タイガース阪神甲子園球場での勝率が悪かった
  8. 今年二軍ウエスタンリーグで優勝した阪神は、一軍よりも二軍の優勝回数が多い (2018年時点) 。
  9. 今年引退した、広島東洋カープ新井貴浩の現役最後の打席はツーベースヒットだった。
  10. 広島はマツダスタジアムではじめて優勝を決めた
  11. 北海道日本ハムファイターズは、リーグ戦の成績で一時首位に立ったことがある
  12. 東北楽天ゴールデンイーグルスセ・パ交流戦でも全12球団で最下位だった
  13. シーズン中に辞任した楽天・梨田昌孝監督は大阪近鉄バファローズ最後の監督である。
  14. 埼玉西武ライオンズが2018年パ・リーグ優勝を決めた球場は福岡ドームである
  15. 千葉ロッテマリーンズ9月22日に2000本安打を達成した福浦和也は、福留孝介岩瀬仁紀、松坂大輔などと同様に1999年にプロ入りした選手である。
  16. 今年オリックス・バファローズを退団した金子千尋は、オリックス時代にMVPを受賞したことがある
  17. 福岡ソフトバンクホークス日本シリーズで広島東洋カープと対戦したことにより、セ・リーグ全6球団と対戦経験のある球団になった。
  18. 今年のオールスターゲームの第1戦が開催された球場は横浜スタジアムである。
  19. 今年サイクルヒットを達成したパ・リーグ球団は存在しない

芸能[編集]

乃木坂46欅坂46[編集]

以下は2018年の乃木坂46・欅坂46 (漢字欅) ・けやき坂46 (ひらがなけやき) について述べられた文章である。以下を読み、カッコ内に当てはまる言葉を語群から選び、その言葉を答えなさい。なお、同じ言葉が入る場合でもカッコの記号を変えている場合があります。

問題
  1. (ア) には乃木坂46のバースデーライブが開催されず、代替として 「乃木坂46 (イ) TV」 が (ウ) で放送された。その中で、3月23日の (エ) から 「乃木坂46 (オ) TV」が (カ) で放送されること、シングル 「 (キ) 」 が4月25日に発売されることが発表された。この (キ) のセンターは白石麻衣が務めたが、 (ク) の卒業前ラストの曲となった。 (ク) は4月22日に (ケ) で開催された卒業コンサート、および5月6日幕張メッセで開催された (コ) をもって乃木坂46を離れた。
  2. 欅坂46は (サ) 発売の 「 (シ) 」 が今年初のシングルとなり、また 4月6日から3日間かけて、 (ス) で開催されたアニバーサリーライブでは述べ2万4000人を動員した。8月15日には 「アンビバレント」 が発売され、(シ) とアンビバレントのセンターはどちらも (セ) が務めた。また11月4日には、グループではじめて (ソ) が卒業した。
  3. 今夏には3グループ合同で (タ) が開催され、長き戦いを経て (チ) 名が合格。3グループにそれぞれ配属され、乃木坂46は(ツ)に、欅坂46とけやき坂46はどちらも12月10日に (テ) で開催される (ト) にてお披露目となった。
  4. 今年は乃木坂46を中心に卒業するメンバーが相次ぎ、(コ) や (ソ) の他にも、乃木坂46からは相楽伊織・ (ナ) ・ (ニ) ・若月佑美が、欅坂46からは (ヌ) が卒業した。また、 (ネ) も 「帰り道は遠回りしたくなる」 のセンターをもって卒業するとの発表があった。このような卒業の話題も多かった一方で明るい話題もあった。 (ノ) には高山一実が小説 「 (ハ) 」 を発売。これは高校1年生の東ゆうがアイドルになるのを追いかけた話である。また、夏には長濱ねるが (ヒ) で、自身初の冠番組 「ねるねちけいONLINE!」 の司会を務めた。
語群

概ね曲名や人名など、同じ分類に含まれるもの同士で固めてあります。

2月22日3月7日・4月6日・11月28日12月3日時間・インターネット配信・TBS系列全国ネット・朝・昼・夜・シンクロニシティ不協和音ハルジオンが咲く頃ガラスを割れ!米谷奈々未秋元真夏平手友梨奈高山一実斎藤ちはる西野七瀬伊藤理々杏今泉佑唯生駒里奈川村真洋横浜スタジアム武蔵野の森総合スポーツアリーナ日本武道館ナゴヤ球場サイン会・記者会見・全国握手会・個別握手会・総選挙・お見立て会・オーディション・13・26・39・スペシャリスト・トラペジウム・スピリット・NHK総合テレビフジテレビ

製作履歴[編集]

  • 2018年12月7日 新規作成