時間

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

時間(じかん)とは、過去より現在を経て未来に至る、不可逆的な流れの事である。時間の流れの中の各々の瞬間を時刻という。単位は国際単位系ではであるが、時間世紀といった単位も一般的に用いられる。相対性理論によれば、時間と空間とは本来同質のものであるとされ、合わせて時空という。時間は1次元であり、空間の3次元と合わせて4次元時空と称される。時間を計測するためのものがストップウォッチである。時間の流れを自由に行き来することを時間旅行といい、現段階ではまだ空想の範囲でしかないが、実現するアイディアはいくつか提唱されている。