国民栄誉賞

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search

国民栄誉賞(こくみんえいよしょう)とは、プロ野球選手歌手など、様々な分野で活躍した人物の功績をたたえるために政府が創設した賞である。首相表彰状記念品などを贈る。昭和52年(1977年)に当時の福田赳夫首相が創設した。日本初の国民栄誉賞受賞者は、創設の年に本塁打の世界記録を達成した王貞治である。他に長嶋茂雄美空ひばりなど、様々な分野で業績を残した個人・団体に受賞されている。

歴代受賞者[編集]

太字の人物は死後受賞者。

外部リンク[編集]