てれび戦士

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本のアイコン.png この記事は全体が[ソース求む!]の状態のようです。
情報源をご存知の方は是非紹介してください。(強制ではありません。)

てれび戦士(てれびせんし)は、NHK教育テレビで放送されている『天才てれびくんシリーズ』に登場するメインキャラクター[1]てれび戦士(年度)として音楽作品リリースを行っている。通称は、戦士天てれ戦士てれ戦

芸能事務所・劇団所属者、芸能学校に通学する小学2年生から中学2年生の子役タレントが務める。「戦士」という呼び名は「自ら体験してぶつかりながら考えていく子ら」という意味が込められている[2]

概要[編集]

メンバーは『天才てれびくんシリーズ』を「第二の学校」と称して、俳優モデル、学業などとの両立として活動を行っている[3]

メンバーは収録が週末に集中していることや出演交渉の管理などの面から[2]タレント事務所、劇団、モデル事務所に所属する人物からオーディションで選出されており、一般からのオーディション応募は受けつけていない[4]

てれび戦士新メンバーの呼称は新人てれび戦士新人新人戦士

2014年度は番組改編により2013年度のメンバーが全員卒業したため、メンバーが総入れ替えとなった[5][6]

卒業の理由に関しては学業優先[7]、中学2年生でてれび戦士を務めた者に関しては中学3年生で受験生になるので学業との両立が大変困難になるため[8]であり、ごく少数だが後日雑誌などの談話や対談記事などで知ることが出来る場合もある。

卒業てれび戦士[注 1]としてゲスト等での出演やスタッフとして参加するメンバーもいる。

メンバー一覧[編集]

初年度が早い順に同じグループで分けている。芸名については出演当初のものを表記している。途中での芸名またはてれび戦士名の変更などは、てれび戦士としての活動内容として掲載する。

作品[編集]

シングル[編集]

  • ガンバレ!アインシュタイン(1995年) - ダチョウ倶楽部 with てれび戦士として。『天才てれびくん』1995年度後期エンディングテーマ曲。
  • キミはステキさメイビー!ベイビー!(1996年) - キャイ〜ン with てれび戦士'96として。『天才てれびくん』1996年度前期エンディングテーマ曲。非売品の視聴者プレゼント。
  • BANG BANG BANG(1997年) - キャイ〜ン with てれび戦士'97として。『天才てれびくん』1997年度後期エンディングテーマ曲。
  • 君にクラクラ(番組バージョン)(1998年) - てれび戦士 with 山崎邦正&リサ・ステッグマイヤーとして。『天才てれびくん』1998年度エンディングテーマ曲。ドミンゴスのカバーバージョン。
  • きらいじゃ・ブギ(2001年) - てれび戦士2001として。『天才てれびくんワイド』2001年度エンディングテーマ曲。
  • 天才てれびくんMAX 2007番組テーマ曲 約束の場所へ〜シークレッツ・ユートピア〜(2007年) - てれび戦士2007として。『天才てれびくんMAX』2007年度番組テーマ曲。
  • 天才てれびくんMAX 2008番組テーマ曲 セカイをまわせ!〜ボクらのカーニバル〜(2008年) - てれび戦士2008として。『天才てれびくんMAX』2008年度番組テーマ曲。
  • 天才てれびくんMAX 2009番組テーマ曲 Happy★Life(2009年) - てれび戦士2009として。『天才てれびくんMAX』2009年度番組テーマ曲。
  • 天才てれびくんMAX 2010番組テーマ曲 セカイカラー☆LOVE!(2010年) - てれび戦士2010として。『天才てれびくんMAX』2010年度番組テーマ曲。
  • 大!天才てれびくん Love Song(2011年) - てれび戦士2011として。『大!天才てれびくん』2011年度番組エンディングテーマ曲。
  • 大!天才てれびくん 恋する季節(2012年) - てれび戦士2012として。『大!天才てれびくん』2012年度番組エンディングテーマ曲。
  • 大!天才てれびくん 告白(2013年) - てれび戦士2013として。『大!天才てれびくん』2013年度番組エンディングテーマ曲。

アルバム[編集]

  • 天才てれびくんワイド 天てれ福袋〜うたの詰め合わせ(1999年) - 『天才てれびくんワイド』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんワイド 天てれ大入り袋〜ミュージックてれびくんパワード〜(2000年) - 『天才てれびくんワイド』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんワイド 天てれ宝船 MTK The Third(2001年) - 『天才てれびくんワイド』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんワイド 天てれ歌まくら MTK The 4th(2002年) - 『天才てれびくんワイド』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんワイド 天てれ猫だましぃ MTK The 5th(2002年) - 『天才てれびくんワイド』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX 天てれ上カルビ MTK The 6th(2003年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX 天てれビッグバン MTK The 7th(2003年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 8th(2004年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 9th(2005年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくん MTK The BEST I for LOVE(2005年) - 『天才てれびくん』サウンドトラック。
  • 天才てれびくん MTK The BEST II for LIFE(2005年) - 『天才てれびくん』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 10th(2006年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 11th(2007年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 12th(2008年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 13th(2009年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 14th(2010年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 天才てれびくんMAX MTK the 15th(2011年) - 『天才てれびくんMAX』サウンドトラック。
  • 大!天才てれびくん MTK the 16th(2012年) - 『大!天才てれびくん』サウンドトラック。
  • 大!天才てれびくん MTK the 17th(2013年) - 『大!天才てれびくん』サウンドトラック。
  • 大!天才てれびくん MTK the 18th(2014年) - 『大!天才てれびくん』サウンドトラック。
  • Let's天才てれびくん ベスト2014-2017(2017年) - 『Let's天才てれびくん』サウンドトラック。

映像作品[編集]

  • 天才てれびくん ミュージックてれびくん ザ・ビデオ I(2003年) - 『天才てれびくん』コーナー「ミュージックてれびくん」1998年度 - 1999年度版ベスト集。
  • 天才てれびくん ミュージックてれびくん ザ・ビデオ II(2003年) - 『天才てれびくん』コーナー「ミュージックてれびくん」2000年度版ベスト集。
  • 天才てれびくん ミュージックてれびくん ザ・ビデオ III(2003年) - 『天才てれびくん』コーナー「ミュージックてれびくん」2001年度版ベスト集。
  • 天才てれびくんMAX ★スペシャル★ 夏イベ2009 Dreaming 〜時空を越える希望の歌〜(2010年) - 2009年度夏のイベント。
  • 天才てれびくんMAX スペシャル in NHKホール2010 ホセ王国の不思議な弓矢 〜くしゃみ姫を救え〜(2010年) - 2010年度夏のイベント。
  • 天才てれびくんMAX MTKコレクション 2006〜2008(2011年) - 『天才てれびくんMAX』コーナー「ミュージックてれびくん」2006年度 - 2008年度ベスト集。
  • 天才てれびくんMAX MTKコレクション 2009〜2010(2011年) - 『天才てれびくんMAX』コーナー「ミュージックてれびくん」2009年度 - 2010年度ベスト集。
  • 大!天才てれびくん スペシャル in NHKホール 真夏の夜の虫(2012年) - 2012年度夏のイベント。

参加作品[編集]

  • The Bittles「ハートビート・マーチ」(2004年3月、Bレーベル〈『天才ビットくん』〉) - 村田ちひろ、白木杏奈、飯田里穂、ジョアン(ジョアン・ヤマザキ)、張沢紫星、近藤エマ、樹音(川﨑樹音)がコーラスとして参加[9]。※芸名の右カッコ内はてれび戦士名。

ビブリオグラフィ[編集]

写真集[編集]

関連記事[編集]

  • 平田マサフミ「「天才てれびくんワイド」番組収録に密着!!」、『ピュアピュア』Vol.2、辰巳出版、東京、2000年9月15日、 34-38頁、 ISBN 4-88641-531-8

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. 卒業てれび戦士の別称は、卒業戦士元てれび戦士OB・OG

出典[編集]

  1. “人気子ども向け番組を舞台化 主演・前田公輝「自分を育ててくれた番組に恩返し」 2月1日(土)2日(日)森ノ宮で”. 朝日ファミリーデジタル (アサヒ・ファミリー・ニュース社). (2020年1月20日. https://www.asahi-family.com/entertainment/22167 2020年9月29日閲覧。 
  2. 2.0 2.1 “ばんぐみ探検隊 体当たり! 放課後の楽園”. 朝日新聞東京版夕刊朝日新聞社): p. 10. (2000年12月19日 
  3. [特集]アイドル㊙ゴシップ白書 中高生じゃ物足りない!? 最強U-12美少女アイドルはこのコだ!! U-12アイドルのキケンな魅力」、『サイゾー』2009年5月号、サイゾー、2009年4月18日、 59頁、2020年7月24日確認。
  4. よくあるご質問 てれび戦士になるにはどうすればよいか?”. 天才てれびくん. NHK. 2015年7月10日確認。
  5. 岡田結実 (2014年3月31日). “4年間本当にありがとうございました”. 岡田結実オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2015年3月30日確認。
  6. ソーズビー航洋 (2014年3月31日). “2年間の大きな感謝を込めて”. ソーズビー航洋 Official Blog. サイバーエージェント. 2015年3月30日確認。
  7. 天才てれびくんワイド ミュージックてれびくん ザ・ビデオII DVD特典「レコーディング・データ+ライナーノーツ(制作ウラ話)」 (DVD). 東京都: NHKソフトウェア.. (2003年1月24日). ISBN 4-87244-357-8 
  8. 齋藤茉日 (2016年4月4日). “感謝。前編”. 齋藤茉日オフィシャルブログ「Mahiru's Garden」Powered by Ameba. サイバーエージェント. 2019年10月6日確認。
  9. (2005年) The Bittles『Bit Days2』のアルバム・ノーツ, p. 7, 〜ビットルズのあゆみ〜 [booklet]. Tokyo: プラ・フレイヴァー (PUCA-1042).

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

天才てれびくん
シリーズ無印 - ワイド - MAX - 大! - Let's - YOU - hello,
舞台設定メディアタワー - メディアステーション - メディア砂漠 - パラレルワールド - エエカゲンニ星 - 天才丸 - ハイパーキングダム学園(HK学園) - プラズマ界 - ユゲデール王国 - ナンダーMAX - 天てれ学園 - 大天才テレビジョン - 第5やたがらす丸 - 守守団 - かくれガレージ
出演者
年度別一覧1993 - 1994 - 1995 - 1996 - 1997 - 1998 - 1999 - 2000 - 2001 - 2002 - 2003 - 2004 - 2005 - 2006 - 2007 - 2008 - 2009 - 2010 - 2011 - 2012 - 2013 - 2014 - 2015 - 2016 - 2017 - 2018 - 2019 - 2020
てれび戦士初代 - 2代目 - 3代目 - 4代目 - 5代目 - 6代目 - 7代目 - 8代目 - 9代目 - 10代目 - 11代目 - 12代目 - 13代目 - 14代目 - 15代目 - 16代目 - 17代目 - 18代目 - 19代目 - 20代目 - 21代目 - 22代目 - 23代目 - 24代目 - 25代目 - 26代目
どちゃもん - もじもん
グループストロベリーパフェ - ナンダーMAX - Dream5
コーナー一覧 - 生放送 - 音楽 - ゲーム - スポーツ - 挑戦 - 教養 - トーク
ドラマ枠
バーチャルバーチャル3部作 - 恐竜惑星 - ジーンダイバー - 救命戦士ナノセイバー
アニメ枠アリス探偵局 - アリスSOS - スージーちゃんとマービー - へろへろくん - 探偵少年カゲマン - ベイベーばあちゃん - ちび☆デビ! - ズモモとヌペペ - 黒魔女さんが通る!! - 超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ - くつだる。 - おまかせ!みらくるキャット団 - どちゃもん じゅにあ - 探偵チームKZ事件ノート - 少年アシベ GO! GO! ゴマちゃん - ねこねこ日本史 - ブレーカーズ
人形劇枠ドラムカンナの冒険
お笑い枠わらたまドッカ〜ン
特別企画一覧 - イベント - 1000回記念 - 10周年スペシャル - アニメじゃん - 祝20周年バンザイ!
派生番組宇宙船ソフィア号の冒険 - どちゃもん あさめしまえ - マーヴェラスTVジム - リモコンWARS
関連番組ミッキー&舞ちゃんの夢と魔法のクリスマス - NHK紅白歌合戦第44回第66回) - ETV50 - ABUアジア子どもドラマシリーズ(2009年) - とどけ!みんなの元気パワー
関連項目日本コロムビア - アマゾンラテルナ - NHKエデュケーショナル
天才ビットくん
ビットワールド
シリーズ天才ビットくん - ビットワールド
物語舞台ビットランド - ビットワールド - ビットラボ - ビッコロ - 夢世界 - エリアB - ビットキャッスル - ロボコ
出演者天才ビットくん - ビットワールド
グループThe Bittles
アニメ枠ワンダーベビルくん - 魔法少女隊アルス - おでんくん - ヒゲぴよ - ソッキーズ フロンティアクエスト - 秘密結社鷹の爪 - あはれ!名作くん
関連項目DIRECTIONS - STUDIO 4℃ - AC部 - トイズファクトリー
日本放送協会 - NHK Eテレ番組一覧) - ティーンズゾーン - お願い!編集長 - NHK文化祭 - 渋谷DEどーも
  
天才てれびくん
1993年度
1994年度
クリスティ1 - 須山彩 - 栗山祐哉 - 清野努 - 小林一裕 - 山口美沙 - ジェニファー・ハースト - 田原加奈子 - 中條慎太郎
1995年度クリスティ1 - 須山彩 - 漆野友美 - 栗山祐哉 - 小林三義 - 清野努 - 三星眞奈美 - 阿部七絵 - 小林一裕 - 山口美沙 - ウエンツ瑛士 - 斉藤拓実 - 田原加奈子 - 中條慎太郎 - ジェニファー・ハースト - 渋谷桃子 - 相ヶ瀬龍史
1996年度栗山祐哉 - 鈴木愛可 - 保里優紀 - 阿部七絵 - 生田斗真 - 大塚清華 - 佐藤北斗 - 篠原麻里 - ジェニファー・ペリマン - 伊東亮輔 - ウエンツ瑛士 - 坂田慎一郎 - ジャスミン・アレン - 前田亜季 - 棚橋由希 - 相ヶ瀬龍史 - 饗場詩野
1997年度阿部七絵 - 生田斗真 - 篠原麻里 - ジェニファー・ペリマン - 伊東亮輔 - ウエンツ瑛士 - ジャスミン・アレン - 前田亜季 - 伊藤俊輔 - 棚橋由希 - 松川佳以 - 相ヶ瀬龍史 - 海道亮平 - 田中樹里 - 橋田紘緒 - 松浦顕一郎 - 饗場詩野
1998年度ウエンツ瑛士 - ジャスミン・アレン - 伊藤俊輔 - 棚橋由希 - 松川佳以 - 海道亮平 - ジェームス・マーティン - 田中樹里 - 橋田紘緒 - 松浦顕一郎 - 饗場詩野 - 安藤奏 - 佐久間信子 - 有紗2 - 中田あすみ - 山元竜一
天才てれびくんワイド
1999年度石部里紗 - ウエンツ瑛士 - 大沢あかね - ジャスミン・アレン - 伊藤俊輔 - 棚橋由希 - 橋田紘緒 - ジェームス・マーティン - 福田亮太 - 饗場詩野 - 有紗2 - 佐久間信子 - 中田あすみ - モニーク・ローズ - 山元竜一 - 安斎舞3 - 徐桑安 - 須田泰大
2000年度伊藤俊輔 - 石田比奈子 - 逵優希 - 橋田紘緒 - 福田亮太 - 饗場詩野 - エバンス太郎 - 熊木翔 - 佐久間信子 - 有紗2 - 中田あすみ - モニーク・ローズ - 俵有希子 - 松下博昭 - 山元竜一 - 安斎舞3 - 徐桑安 - ローブリィ翔 - 村田千宏4 - 須田泰大
2001年度エバンス太郎 - 熊木翔 - 有紗2 - 中田あすみ - モニーク・ローズ - 岩井七世 - 俵有希子 - 村上東奈 - 山元竜一 - 安齊舞3 - 井出卓也 - 竪山隼太 - 俵小百合 - 松井蘭丸 - ローブリィ翔 - 村田千宏4 - 中村有沙 - 八木俊彦 - 豕瀬志穂
2002年度熊木翔 - 岩井七世 - 俵有希子 - 村上東奈 - 山元竜一 - 安齊舞3 - 井出卓也 - 白木杏奈5 - 俵小百合 - ブライアン・ウォルターズ - 松井蘭丸 - 飯田里穂 - 堀江幸生 - マイケル・メンツァー6 - 村田ちひろ4 - ローブリィ翔 - ジョアン7 - 中村有沙 - 豕瀬志穂 - 八木俊彦
天才てれびくんMAX
2003年度岩井七世 - 山元竜一 - 井出卓也 - 白木杏奈5 - 俵小百合 - ブライアン・ウォルターズ - 飯田里穂 - ド・ランクザン望 - 堀江幸生 - 堀口美咲 - Mikey6 - 前田公輝 - 村田ちひろ4 - ジョアン7 - 中村有沙 - 豕瀬志穂 - 桜井結花 - 八木俊彦 - 近藤エマ - 張沢紫星 - 樹音8
2004年度白木杏奈5 - 井出卓也 - 飯田里穂 - ド・ランクザン望 - 堀江幸生 - 前田公輝 - 村田ちひろ4 - コウタ・レイシー9 - バーンズ勇気 - 篠原愛実 - ジョアン7 - 中村有沙 - 伊倉愛美 - 髙橋郁哉 - チアキ・レイシー10 - 橋本甜歌 - 浅野優梨愛 - 近藤エマ - 張沢紫星 - 樹音8
2005年度飯田里穂 - ド・ランクザン望 - 前田公輝 - 村田ちひろ4 - コウタ・レイシー9 - 篠原愛実 - バーンズ勇気 - 伊倉愛美 - 木内江莉 - 髙橋郁哉 - 永島謙二郎 - 橋本甜歌 - 浅野優梨愛 - 一木有海 - 木内梨生奈 - 木村遼希 - 近藤エマ - チアキ・レイシー10 - 藤本七海 - 笠原拓巳 - 樹音8 - ライアン11
2006年度コウタ・レイシー9 - 篠原愛実 - バーンズ勇気 - 伊倉愛美 - 大木梓彩 - 木内江莉 - 髙橋郁哉 - 永島謙二郎 - 橋本甜歌 - 一木有海 - 木内梨生奈 - 木村遼希 - チアキ・レイシー10 - 日向滉一 - 藤本七海 - 細川藍 - 渡邊エリー - 笠原拓巳 - 樹音8 - 小関裕太 - 千葉一磨 - ライアン11 - 細田羅夢 - 加藤ジーナ
2007年度一木有海 - 木内梨生奈 - 木村遼希 - チアキ・レイシー10 - 日向滉一 - 細川藍 - 渡邊エリー - 笠原拓巳 - 川﨑樹音8 - 小関裕太 - 千葉一磨 - 長谷川あかり - 藤井千帆 - 藤田ライアン11 - 細田羅夢 - 渡邉聖斗 - 荒木次元 - 加藤ジーナ - 鍋本帆乃香 - 丸山瀬南 - メロディー・チューバック - 吉野翔太 - ベンジャミン12 - 松尾瑠璃
2008年度笠原拓巳 - 川﨑樹音8 - 小関裕太 - 武田聖夜 - 千葉一磨 - 長谷川あかり - 藤井千帆 - 細田羅夢 - 渡邉聖斗 - 荒木次元 - 加藤ジーナ - 重本ことり - 島田翼 - 鍋本帆乃香 - 丸山瀬南 - メロディー・チューバック - 山田樹里亜 - 吉野翔太 - 伊藤元太 - 田中理来 - 中村あやの - 水本凜 - ベンジャミン12 - 木村遼
2009年度笠原拓巳 - 武田聖夜 - 千葉一磨 - 長谷川あかり - 藤井千帆 - 荒木次元 - 加藤ジーナ - 齊藤稜駿 - 重本ことり - 鈴木美知代 - 鍋本帆乃香 - メロディー・チューバック - 脇菜々香 - 伊藤元太 - 中村あやの - 平田真優香 - 水本凜 - 渡辺青來 - 上妻成吾 - 木村遼 - 鈴木純一朗 - 鎮西寿々歌 - 長江崚行 - 白坂奈々
2010年度上原陸 - 齊藤稜駿 - 當山優奈 - 脇菜々香 - 伊藤元太 - 風戸蘭七 - 木島杏奈 - 野村翔 - 松岡美羽 - 水本凜 - 三井理陽 - 矢部昌暉 - 鎮西寿々歌 - あかり13 - 長江崚行 - 中村嘉惟人 - 浅野優惟 - 小川向陽 - 金子凜太朗 - 斎藤アリーナダイアナ14 - 白坂奈々 - 田代ひかり - 岡田結実 - 椋木ホセマルティン15
大!天才てれびくん
2011年度木島杏奈 - 矢部昌暉 - 浅賀玲音 - 鎮西寿々歌 - あかり13 - 長江崚行 - ファデン咲美亜 - 岡田結実 - 勝隆一 - 島田太一 - 椋木ホセマルティン15 - 延命杏咲実
2012年度浅賀玲音 - 鎮西寿々歌 - あかり13 - 長江崚行 - 金子隼也 - ニイナ16 - 岡田結実 - 島田太一 - ソーズビー航洋 - 黒澤美澪奈 - 竹原司 - 山田陶子 - 延命杏咲実
2013年度金子隼也 - ニイナ16 - 岡田結実 - 島田太一 - ソーズビー航洋 - 中里萌 - 野田真哉 - 黒澤美澪奈 - 竹原司 - 中尾美晴 - 山田陶子 - 相澤侑我 - 延命杏咲実
Let's天才てれびくん
2014年度
2015年度
赤崎月香 - 齋藤茉日 - 辻村晃佑 - 瀧澤翼 - 飯島緋梨 - 小西憧弥 - 林タケル17 - 原田明莉 - 小澤竜心 - 桐畑カレン - 笹原尚季 - 杉本瑛
2016年度瀧澤翼 - 飯島緋梨 - 林タケル17 - 原田明莉 - 小澤竜心 - 桐畑カレン - 黒川桃花 - 皆川寧々 - 稲垣芽生 - 柿澤仁誠 - 久保みのり - 胡内奏芽 - 辻晴仁
天才てれびくんYOU
2017年度原田明莉 - 小澤竜心 - 黒川桃花 - 皆川寧々 - 向鈴鳥 - 久住健斗 - 玉城美海 - 稲垣芽生 - 柿澤仁誠 - 堰沢結衣 - 辻晴仁 - 齋藤泰世 - 船越夏子
2018年度小澤竜心 - 皆川寧々 - 向鈴鳥 - 久住健斗 - 玉城美海 - 佐々木ゆら - 堰沢結衣 - 辻晴仁 - 冨士原生 - 芹奈18 - 齋藤泰世 - 船越夏子 - ギュナイ滝美
2019年度久住健斗 - 玉城美海 - 佐々木ゆら - 堰沢結衣 - 辻晴仁 - 冨士原生 - 芹奈18 - 小田菜乃葉 - 川岸釈天 - 齋藤泰世 - 岸蒼太 - ギュナイ滝美 - 筧礼
天才てれびくんhello,
2020年度佐々木ゆら - 冨士原生 - 芹奈18 - 溝口元太 - 阿比留照太 - ギュナイ滝美 - 坂上悠真 - ソニア19 - 稲毛眞生 - 大谷紅緒 - 筧礼 - 谷川理音
1クリスティは別芸名、クリスティー・コーサルで出演。
2有紗は別芸名、ダーブロウ有紗で出演。
3安斎舞は2000年度途中で芸名を安齊舞に改名。
4村田千宏は2001年度に別芸名を村田ちひろにしていたが、2002年度に村田ちひろに正式に芸名を変更し統一。
5白木杏奈は2004年度卒業直前に杏奈に芸名変更に伴い別芸名に移行。
6マイケル・メンツァーは2002年度途中でMikey(マイキー)に芸名変更に伴い別芸名に移行。
7ジョアンは別芸名、ジョアン・ヤマザキで出演。
8樹音は別芸名を川﨑樹音(かわさき じゅね)で出演していたが、2007年度に川﨑樹音に正式に芸名を変更し統一。
9コウタ・レイシーは別芸名、洸太レイシー(こうた レイシー)で出演。
10チアキ・レイシーは別芸名、千秋レイシー(ちあき レイシー)で出演。
11ライアンは別芸名を藤田ライアンにしていたが、2006年度途中で藤田ライアンに正式に芸名を変更し統一。
12ベンジャミンは別芸名、ミッチェル・ベンジャミンで出演。
13あかりは別芸名、寺田朱里エステル(てらだ あかり エステル、2010年度)、寺田朱里(てらだ あかり、2011年度から2012年度)でそれぞれ出演。
14斎藤アリーナダイアナは別芸名、斎藤安里奈ダイアナ(さいとう アリーナ ダイアナ)で出演。
15椋木ホセマルティンは2011年度に別芸名、椋木マルティンで出演。
16ニイナは別芸名、長谷川ニイナ(はせがわ ニイナ)で出演。
17林タケルは別芸名、林武尊(はやし たける)で出演。
18芹奈は別芸名、梅田芹奈(うめだ せりな)で出演。
19ソニアは別芸名、マウスソニアで出演。
  
他事典リンク¦ウィキペディア ¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科 ¦アンサイクロペディア