戸井商事物語

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

戸井商事物語』(といしょうじものがたり)は、NHK教育テレビ天才てれびくんMAX』で2009年9月22日から2009年12月1日までの偶数週にコーナー「天てれ9分劇場」として放送されたミニドラマである。全5話。

あらすじ[編集]

東京は日本橋にある戸井商事。そこは江戸時代から続く、おもちゃの企画、製造、販売を手掛ける会社。

しかし、昨今に不況のあおりを受け、会社は存続の危機に直面していた。

これは、戸井商事を守ろうとする、社員たちの熱い戦いのドラマである。

第2話以降、後半には戸井商事が開発中のおもちゃの情報をかけて、戸井商事vs西大寺商事のゲーム対決が行なわれている。なお、西大寺商事の姉妹が勝った場合は、姉妹は社長さんに「とっておきの情報」として恥ずかしい秘密を公開され、何もせずに帰っていくというのがお約束である。

キャスト[編集]

  • 社長さん(演:鈴木純一朗)
戸井商事の社長。普段はジュンジュンという名前で犬のコスプレをしているが、これは世の中を欺く仮の姿である。戸井商事社員も普段はジュンジュンが社長であることに気づいてなく、さらに一旦分かったとしても回ごとにその事実を忘れていて、ジュンジュンが社長であることを告げると、毎回「社長だったんですかー?」と言っている。
戸井商事の社員。かなりの大食らい。ツッコミ担当だが、基本的にノリツッコミ。首に巻いているスカーフの色は赤。
  • 藤山ホノカ(演:鍋本帆乃香)〈43 - 44(第4話にて誕生日を迎えた)〉
戸井商事の社員。戸井商事社員の中では一番長く働いている。普段は標準語だが、感情が高ぶると大阪弁になる。首に巻いているスカーフの色は黄色。
戸井商事の社員。演じている荒木は男性だが、OL姿に女装して役を演じている。ナナカとホノカよりは後輩。ショーエイに好意を抱いている。首に巻いているスカーフの色は緑。
  • ショーエイ(演:照英
戸井商事の新入社員。おもちゃ関係の仕事に就くのが夢で、レスキュー隊を辞めて戸井商事の採用試験を受けた。採用試験の紙飛行機対決で負け、一旦は不採用になったが、社長の「おもちゃ作りには体力が必要」という判断で採用されることとなった。
西大寺商事オーナーの娘であかりの姉。髪型は黒色のアフロ。偽の経営コンサルタントに化けてホノカを騙そうとしたときは、「大寺すみこ」という偽名を使った。第2話と第3話で戸井商事に勝利した際に、2回とも社長さんにとっておきの情報として『秘密の写真』をばらされている。
  • 西大寺あかり(演:長谷川あかり)
西大寺商事オーナーの娘ですみこの妹。髪型は金色のアフロ。すみこと同じく、偽の経営コンサルタントに化けてホノカを騙そうとしたときは、「大寺あかり」という偽名を使った。第4話で戸井商事とのゲーム対決に勝利した時は、すみこと同じく社長さんにとっておきの情報として『小学校時代の作文』を読まれた。
第4話に登場。ホノカの娘。高校2年生。ギャルっぽい服装と言葉遣いが特徴。なお演じている木村は男性だが女装している。
  • 藤山セイラ(演:渡辺青來)
第4話に登場。ホノカの娘。中学2年生。メガネで二つ結びのお下げ、制服で、江戸松原次郎左衛門一家のせいらとよく似た格好をしている。
  • 藤山ノエル(演:武田聖夜)
第4話に登場。ホノカの息子。小学6年生。皿をなめる癖がある。

放映リスト[編集]

話数 サブタイトル 脚本 放送日 備考
1 『戸井商事は本日も大騒ぎ』の巻 アサダアツシ 2009年09月22日
2 『ショーエイ、早くも挫折する』の巻 10月13日
3 『アラコ、恋のラビリンスにハマる!?』の巻 10月27日
4 『ホノカ、会社を辞める!?』の巻 11月17日 「GOGO!ヌードル・ファイブ」の愛愛軒のセットが登場した
5 『えぇっ!戸井商事がチェンジ?!』の巻 12月01日