フィリピン

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索
Wikipedia-logo.pngウィキペディアフィリピンの項目があります。

フィリピンPhilippines)とは、東南アジア東インド諸島の北端に位置する島嶼国である。ルソン島ミンダナオ島を中心に大小7107の島々から成立する国家である。国土面積は30万76平方キロメートル。人口2002年の時点で7779万6000人。首都マニラ。正式な国名はフィリピン共和国Republic of the Philippines)。漢字では比律賓。略称は。フィリピンはスペイン国王フェリペ2世にちなみ、「フェリペ王の島々」を意味する。

概要[編集]

1521年フェルディナンド・マゼランが来航してマクタン島で死去した。1565年以来、スペイン領となる。1898年に独立を宣言したが、米西戦争が起こるとアメリカに割譲することになる。第2次世界大戦になると日本軍によって占領下に置かれるが、日本の敗色が濃くなると連合軍の攻撃を受けて激戦地となる。1946年、正式に独立する。1965年フェルディナンド・マルコス政権を掌握すると、長期独裁体制が続いたが、1986年革命が発生して独裁政権は崩壊する。1991年9月アメリカとの軍事基地協定を拒否し、90年に及ぶ米軍駐留に終止符が打たれた。1996年9月ミンダナオ島を拠点にしたイスラム教徒反政府組織・モロ民族解放戦線(MNLF)と最終和平協定に調印し、4半世紀にわたった分離独立運動はほぼ収束しているが、過激派組織・アブ・サヤフなどが武装闘争を展開するなど、政治情勢は不安定である。

アジアで珍しい厳格なカトリック教国であり、憲法離婚を禁止している世界でも数少ない国家である。大地主制度による貧富の格差が激しく、イスラム教勢力による分離独立運動、ピナトゥボ火山の爆発などで経済再建の足取りは順調ではなく、出稼ぎ労働者450万人による年間およそ50億ドルの送金が最大の外貨獲得減となっている。

外部リンク[編集]