NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアNHKと裁判してる党弁護士法72条違反での項目があります。
NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で
画像募集中.png
創設者立花孝志
公約NHKをぶっ壊す!
旗揚げ2013年
政治思想党首のワンマン独裁政治[1][2]
公式サイトNHKと裁判してる党弁護士法72条違反で

NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で(NHKとさいばんしてるとうべんごしほう72じょういはんで)とは、日本政党の一つである。別名、令和の百姓一揆[3]、NHKをぶっ壊す、等。略称はあらし

概要[編集]

元NHK職員の立花孝志平成25年(2013年)に政治団体として設立した。立花は2年後の4月千葉県船橋市市議選で初当選したが、平成28年(2016年)の東京都知事選挙に立候補するも落選した。しかし平成29年(2017年11月に東京・葛飾区区議選で当選した。

NHKの出鱈目ぶりに嫌気が差して退職した元NHK職員のユーチューバーが党首を努めている。NHKの政見放送NHKの受信料を払うなと言ったり、NHK職員らの不倫を暴露するなどの過激な言動を選挙のたびに数名が立候補し行う。

この政党の目標は非常にわかりやすい。立花によると「直接民主主義を訴えてゆき、NHKをぶっ壊し、スクランブル放送を実現させる」である。既にインターネット時代の現代においてNHKの受信料制度は時代錯誤であり、スクランブル放送化が必要なのは明らかである。

2020年12月21日「NHKから国民を守る党」から「NHKから自国民を守る党」に改名。「NHKから自国民を守る党」に党名を変更した際に自民党(じみんとう)を略称として届け出たが、中央選挙管理会は自由民主党の略称として広く通用しているとし、受理しなかった[4][5]。不受理の当日、略称をN国党からNHK(エヌエイチケイ)に変更すると届け出たところ、こちらは総務省によって受理された[6]2021年2月5日「NHK受信料を支払わない方法を教える党」に再改名[7]

2021年5月10日「特になし党」への改名を進めていたが認められなかった。ワンイシューを掲げた複数の政治団体を集める構想を進めており合わせて改名を予定している。今後は「既成政党を支持しない党」に改名する方向で進めるという[8]

2021年5月14日、「NHK受信料を支払わない方法を教える党」から党名を「古い政党から国民を守る党」(略称は古い)に変更することを発表し2021年5月17日に変更。2021年5月17日YouTuberゆたぼんの父・中村幸也立花孝志の教えで「ゆたぼん党」「不登校党」などを設立し衆院選に立候補すると発表[9]

2021年6月28日に「嵐の党」に改名。2021年7月21日「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」に改名[10]

2019年参院選[編集]

当初は泡沫候補とされていたが、無党派層が動いたのか、比例区で1議席を獲得する見込みとなり、立花孝志が初当選を確実にした。現時点で得票率は2%以上なので、N国党は政党要件を得る予定である。

また参院選後に丸山穂高らが入党し、渡辺喜美らと会派を組んだ。全国の地方議員は2019年8月時点で28名に及んでいる。

訴訟[編集]

党首の立花孝志及び党関係者が短期間に多数の裁判を起こし、また関与している。党の主張に関わる主な訴訟について以下に記す。

帯域除去フィルタ機器「イラネッチケー」をめぐる裁判[編集]

2015年6月1日、立花がテレビジョン放送のうちNHKだけを受信しないようにする帯域除去フィルタ機器「イラネッチケー[11]を千葉県船橋市の党事務所兼自宅(当時)のテレビに取り付けた上で、NHKとの受信契約義務が無いことを確認するため、東京地方裁判所債務不存在確認訴訟を起こした。2016年7月20日、東京地方裁判所は「イラネッチケーを設置しても取り外せばNHKは受信できる」として、立花に対し一か月分のNHK受信料の支払いを命じた[12][13]。立花は「イラネッチケー」をテレビに溶接し「取り外しができない」として東京地方裁判所に提訴したが敗訴した[14]

NHK受信料の徴収をめぐる裁判[編集]

2015年8月、NHK受信料徴収業務の委託を受けた業者に自宅を訪問された千葉県の人物から電話で相談を受けた立花(当時、船橋市議会議員)が、この人物にNHKに対して慰謝料10万円の支払いを求める裁判を松戸簡易裁判所に起こさせた。この裁判は千葉地方裁判所松戸支部に移送されるも、2016年、敗訴。同年、NHKは立花らが勝訴の見込みがない裁判をこの人物に起こさせたとして、立花らに弁護士費用相当額54万円の損害賠償を求め提訴した。2017年7月19日、東京地方裁判所は立花らが「NHKの業務を妨害するために訴訟に関与しており、裁判制度を不当に利用する目的があった」と指摘。訴権濫用による業務妨害であるとしてNHKの訴えをすべて認め、立花らに54万円の支払いを命じる判決を言い渡した[15]

短期賃貸マンション入居者の受信契約をめぐる裁判[編集]

短期賃貸マンションレオパレス21)入居者がNHK受信料を不当に支払わされたと主張し返還を求めた訴訟を立花らが支援、2016年10月27日東京地方裁判所は「テレビを設置したのは物件のオーナーか運営会社であり、入居者には受信料の支払い義務はなかった」とする判決を言い渡した[16]。一審判決を受けNHKは控訴、二審の東京高等裁判所は「受信設備を占有している人も設置者であり、入居者には支払の義務がある」と判断を下した。原告は上告したが、2018年8月29日、最高裁判所は訴えを退け、NHKが勝訴した[17][18]

静岡県掛川市のホテルでの訴訟[編集]

NHKがパラボラアンテナを設置していた静岡県掛川市のホテルに対して、衛星契約をしていた時の金額を衛星契約での金額で払うことを求めた裁判で、NHK側の主張が認められず、地上波契約の金額で払うことが認められた[19]

除名騒ぎからのカルト集団幹部当選発覚[編集]

N国党代表の立花孝志が統一地方選当選者に130万円を党に収めるよう求めたが応じなかったとして、当選から1週間後の2019年4月29日に、杉並区議・佐々木千夏氏,八王子市議・若林修氏,豊島区議・沓沢亮治氏,西東京市議・冨永雄二氏の4名を除名とした[20]

この後、杉並区議選で当選した佐々木千夏氏(現在は正理の会所属)が、宗教団体右翼団体でもある日本平和神軍の元幹部(在籍中に野中広子名義から佐々木千夏名義に変更,在籍時の階級は中佐,総督第二秘書と副女子部長を兼務[21])であったことがSNSで指摘されており、本人も認めている[22]日本平和神軍2004年10月に解散しているが、2000年前後に軍服を着て公の場でパフォーマンスを行い、パソコン通信と初期のWebでも右翼活動を盛んに行ったことで、危険なカルト集団として認知されていた。佐々木氏は日本平和神軍解散後も後継組織の正理会やディプロマミルイオンド大学)に参加するなど、社会的に問題のある行動を繰り返して来ている。佐々木千夏氏の過激な右翼思想は今も健在であり、2019年9月12日午前10時には杉並区議会第3回定例会の一般質問の場で中学校の社会科教科書の内容に対する質問と併せて、根拠の薄い陰謀論に基づき教科書の修正を求め、議会の失笑を買った他、各所から批判を受けている[23][24](発言内容の録画も残されている[25])。

支援団体[編集]

宗教法人・幸福の科学[編集]

党首の立花孝志自身が宗教団体・幸福の科学の信者であり、幸福実現党党首・釈量子の後援会長から支援金を得ていると明かした。選挙戦では、幸福実現党と選挙区の候補者調整をしていると述べている[26]。ただし、当の幸福実現党自身が超弱小政党である。

議員詳細[編集]

  • 2019年9月時点。

コールセンター[編集]

専門のオペレーターが受信料不払いの方法などを説明。

  • 電話番号 東京03-3696-0750 営業時間 9:00-23:00

動画[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. 政党要件を満たした第25回参院選までは「代表」を名乗っていた。

出典[編集]

  1. 〝ゆづか姫〟に続いてN国の「ひとみ姫」が大阪・和泉市議選に出馬!まさかの電話番号公開も – 東京スポーツ新聞社” (ja). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社. 2021年2月3日確認。
  2. 上田耕司 (20190808T070000+0900). “「NHKをぶっ壊す」 躍進N国ふくらむ野望 〈週刊朝日〉” (ja). AERA dot. (アエラドット). 2021年2月5日確認。
  3. しかし党自体は平成からあったものである。
  4. 第3回中央選挙管理会において決定された事項”. 総務省 (2020年12月22日). 2021年1月14日確認。
  5. N国が申請した略称「自民党」認めず 中央選管「混乱もたらす」” (ja). 産経ニュース2020年12月22日). 2020年12月25日確認。
  6. N国、略称「NHK」に 「自民党」使用認められず” (ja). 産経ニュース. 2020年12月26日確認。
  7. 「NHKから自国民を守る党」が党名を変更 | NHK政治マガジン
  8. NHK党の新党名「特になし」に総務省がNG判断
  9. 不登校YouTuberゆたぼんの父の衆院選出馬表明は、なぜSNSで批判されたのか
  10. 嵐の党 党名を「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」に変更
  11. “NHKだけ受信しない装置「イラネッチケー」 約130個売れる”. 週刊ポスト. (2015年6月19日. http://www.news-postseven.com/archives/20150611_327969.html 2015年6月14日閲覧。 
  12. “NHK遮断は無効 受信料支払い命令”. 佐賀新聞. (2016年7月21日. http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/335828 2016年7月21日閲覧。 
  13. “NHKだけ映らない機器設置の男性に受信料1310円支払い命令 東京地裁「機器取り外せる」 男性が反論「今度は溶接して司法判断仰ぐ」”. 産経新聞. (2016年7月21日. http://www.sankei.com/affairs/news/160720/afr1607200032-n1.html 2016年7月21日閲覧。 
  14. 街宣活動でNHKを堂々批判 受信料を巡る訴訟乱発も敗訴続き”. 日刊ゲンダイDIGITAL. 2019年7月4日確認。
  15. NHK提訴は「業務妨害」 受信料訴訟原告に賠償命令2017年7月19日 日本経済新聞
  16. 地裁、NHKバッサリ「間違い」「失当」 マンスリーマンション入居者「受信料支払い義務なし」判決”. 夕刊フジ. 産業経済新聞社 (2016年10月28日). 2017年11月13日確認。
  17. TV付き賃貸の受信料「入居者に支払い義務」 最高裁”. 朝日新聞. 2019年3月14日確認。
  18. テレビ付き賃貸のNHK受信料訴訟 NHK勝訴が確定”. 2019年3月14日確認。
  19. 受信料裁判、NHKの上告を最高裁が棄却…N国・立花氏「敗訴の事実を放送せず隠蔽」”. 2019年11月18日確認。
  20. 佐々木千夏・杉並区議が「日本平和神軍」って本当? 電話で直接尋ねたら…… (2019年5月8日)” (ja). エキサイトニュース. 2020年10月4日確認。
  21. 日本平和神軍のホームページ”. www.oocities.org. 2020年10月4日確認。
  22. 佐々木千夏・杉並区議が「日本平和神軍」って本当? 電話で直接尋ねたら…… (2019年5月8日)” (ja). エキサイトニュース. 2020年10月4日確認。
  23. 「朝鮮通信使は凶悪犯罪者集団」杉並区議、本会議で発言:朝日新聞デジタル” (ja). 朝日新聞デジタル. 2020年10月4日確認。
  24. 佐々木千夏・杉並区議の民族排外・差別暴言を許さない – ほらぐちともこ/洞口朋子”. horaguchitomoko.jp. 2020年10月4日確認。
  25. 杉並区議会 本会議録画配信”. suginami.gijiroku.com. 2020年10月5日確認。
  26. N国・立花孝志「幸福の科学の信者」と告白! 「釈量子の後援会長からいっぱいお金もらったことある」
  27. 27.0 27.1 党役員”. NHKから国民を守る党. 2019年8月8日確認。
  28. 葛飾区議選、あの名物候補も初当選 都民ファーストは大失速”. JCASTニュース. J-CAST2017年11月13日). 2017年11月13日確認。
  29. 会派の抱負「研政会」”. ふなばし市議会だより 223号. 船橋市議会. p. 4 (2016年1月25日). 2018年7月16日確認。
  30. 会派別議員名簿”. かつしか区議会WEB. 葛飾区議会. 2018年12月17日確認。
  31. “渡辺喜美氏、N国と参院会派 入党要請には応じず”. 朝日新聞デジタル. (2019年7月30日. https://digital.asahi.com/articles/ASM7Z40WNM7ZUTFK00N.html 2019年7月30日閲覧。 
  32. 平成27年12月6日執行朝霞市議会議員一般選挙 開票結果 - 朝霞市 2017年11月13日閲覧
  33. 議員名簿”. 朝霞市議会. 朝霞市役所 (2017年12月19日). 2018年12月17日確認。
  34. 議員辞職のお知らせ2019年4月27日 朝霞市議会
  35. 市議会議員名簿(会派別、委員会別)2019年9月10日 柏市議会事務局庶務課
  36. 尼崎市議会議員選挙(2017年6月4日投票)結果 - 政治山 2017年11月13日閲覧
  37. 田辺佑介 (2017年6月7日). “尼崎市議選 市政へ気持ち新たに 42人に当選証書/兵庫”. 毎日新聞. 毎日新聞社. 2017年11月14日確認。
  38. 武原 正二(たけはら しょうじ)”. 会派別議員名簿. 尼崎市議会 (2018年7月11日). 2018年12月17日確認。
  39. 平成30年2月25日執行町田市議会議員選挙町田市選挙管理委員会事務局 2018年2月26日閲覧。
  40. 町田市議会 議員プロフィール(深沢 ひろふみ(ふかさわ ひろふみ))”. 議員名簿. 町田市議会. 2018年12月17日確認。
  41. 平成30年4月15日執行 春日部市議会議員一般選挙 選挙結果/春日部市公式ホームページ春日部市選挙管理委員会事務局 2018年4月16日閲覧。
  42. 春日部市議会議員選挙(2018年4月15日投票)結果|政治山
  43. 春日部市議会 議員プロフィール(酒谷 和秀(さかたに かずひで))”. 春日部市議会 議員名簿. 春日部市議会. 2018年12月17日確認。
  44. 統一地方選挙はじまる! | くぼた学公式ブログ まなブログ” (ja). 2019年4月15日確認。
  45. 立川市議会. “50音順議員名簿” (ja). 立川市議会. 2019年4月15日確認。
  46. “N国党立川市議に賠償命じる判決”. NHK NEWS WEB. (2019年9月24日. https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190924/1000036790.html 2019年9月24日閲覧。 
  47. 『広報かわにし』 2010年(平成22年)11月号7頁 川西市
  48. 川西市議会議員選挙(2014年10月19日投票)|政治山政治山
  49. 川西市長選挙及び川西市議会議員選挙 開票状況速報(平成30年10月21日執行)平成30年10月22日 川西市選挙管理委員会事務局
  50. 川西市議会議員選挙(2018年10月21日投票)結果|政治山政治山
  51. 議員名簿”. 川西市議会 (2018年11月19日). 2018年12月17日確認。
  52. 市報うおぬまNo.57(pdf)11頁 2009年7月10日 魚沼市
  53. こんにちは魚沼市議会ですNo.22臨時号2009年7月25日 魚沼市議会
  54. 魚沼市長選挙(2012年12月2日投票)結果|政治山政治山
  55. 魚沼市議会議員選挙(2013年6月23日投票)結果|政治山政治山
  56. 魚沼市議会議員選挙(2017年6月25日投票)結果|政治山政治山
  57. 魚沼市議会議員名簿(平成29年7月3日現在)”. 魚沼市議会 (2017年8月1日). 2018年12月17日確認。
  58. 新座市議会議員選挙(2012年2月19日投票)結果|政治山政治山
  59. にいざ市議会だよりNo.1882014年5月25日 新座市議会
  60. 新座市議会議員選挙(2016年2月14日投票)結果|政治山政治山
  61. にいざ市議会だよりNo.1962016年5月25日 新座市議会
  62. にいざ市議会だよりNo.1982016年11月25日 新座市議会
  63. にいざ市議会だよりNo.2072019年1月25日 新座市議会
  64. 会派別名簿2019年5月17日 川口市議会事務局
  65. 松戸市長選挙(2018年6月10日投票)結果|政治山政治山
  66. 松戸市議会議員選挙(平成30年11月18日 執行)2018年11月18日 松戸市選挙管理委員会
  67. 会派別一覧平成30年11月28日現在 松戸市議会
  68. 平成30年12月16日執行 八千代市議会議員一般選挙2019年2月5日 八千代市選挙管理委員会事務局
  69. 八千代市議会議員選挙(2018年12月16日投票)|政治山政治山
  70. 議員名簿”. 八千代市議会. 八千代市議会事務局 (2019年1月15日). 2019年1月16日確認。
  71. 八千代市議会会派別議員名簿”. 八千代市議会. 八千代市議会事務局 (2019年1月15日). 2019年1月16日確認。
  72. 台東区議会議員選挙(2015年4月26日投票)|政治山政治山
  73. 台東区議会議員選挙開票速報2019年3月18日 台東区選挙管理委員会事務局
  74. 台東区議会議員選挙(2019年3月17日投票)|政治山政治山
  75. 議員名簿(会派別)2019年5月16日 台東区議会事務局議事調査係
  76. 会派別名簿2019年6月6日 苫小牧市議会事務局
  77. 会派紹介2019年5月7日 宇都宮市議会
  78. 会派別名簿2019年5月8日 習志野市議会
  79. 会派別議員名簿2019年5月14日 市川市議会事務局議事課
  80. 会派別所属議員等について2019年5月13日 船橋市議会
  81. 会派等構成2019年5月16日 流山市議会事務局
  82. 議員名簿(会派等)2019年5月27日 品川区議会事務局
  83. 荒川区議会議員 全議員名簿2019年5月8日 あらかわ区議会
  84. 荒川区議会議員 全議員名簿2019年5月14日 あらかわ区議会
  85. 第23期中野区議会議員名簿(50音順)2019年5月14日 中野区議会事務局
  86. 会派別名簿2019年5月30日 練馬区議会事務局
  87. 議員名簿2019年5月15日 新宿区議会事務局
  88. N国党新宿区議の当選無効 選管、居住実態なしと判断2019年9月2日 日本経済新聞
  89. 板橋区議会議員の紹介2019年5月10日 板橋区議会事務局
  90. 平成31年4月21日執行墨田区議会議員選挙候補者一覧2019年4月14日 墨田区選挙管理委員会
  91. 第19期墨田区議会会派別名簿2019年5月14日 墨田区役所
  92. 会派別名簿2019年5月29日 目ごろ区議会事務局
  93. 区議会の構成2019年5月9日 北区議会事務局議事調査係
  94. 会派別議員名簿2019年5月8日 世田谷区議会
  95. 会派別議員名簿2019年6月11日 西宮市議会事務局議事調査課
  96. 丸山氏が副党首に=N国2019年9月4日 時事ドットコムニュース
  97. 志木市議会議員選挙(2016年4月10日投票)結果 - 政治山 2017年11月13日閲覧
  98. その他の政治団体一覧(2976団体)政治団体名簿(総務大臣届出分)2018年3月31日 総務省
  99. 希望の党(多田 光宏) 政治資金収支報告書 平成30年11月30日公表(平成229年分 定期公表)政治資金収支報告書及び政党交付金使途等報告書2018年3月26日 総務省
  100. 市議会 > 議員名簿 > 議員名簿(会派別) > 新しい風2018年11月1日 志木市
  101. 会派別一覧2019年5月8日 杉並区議会
  102. 102.0 102.1 102.2 除名処分の発表”. (2019年4月29日
  103. 議席順名簿|豊島区公式ホームページ
  104. NHKから国民を守る党から離党しました2019年4月29日 東京都豊島区議会議員くつざわ亮治獣医師
  105. 無許可で注射器販売した疑い 闇サイトで、男2人逮捕”. 2019年4月29日確認。
  106. 獣医師法第8条第2項の規定に基づく「獣医師の業務停止処分」について
  107. 会派名簿 令和元年(2019年)年5月21日現在2019年5月21日 八王子市議会事務局庶務調査課
  108. 平成30年12月23日執行 西東京市議会議員選挙 投開票結果2018年12月24日 西東京市選挙管理委員会事務局
  109. 西東京市議会議員会派別名簿”. 西東京市議会. 西東京市役所 (2019年1月21日). 2019年1月23日確認。
  110. 【除名】西東京市議【冨永ゆうじ】を除名処分といたしました。現在除名と辞職で所属議員33名になりました!” (2019年4月30日). 2019年5月29日確認。
  111. 議員紹介2019年5月7日 文京区議会事務局庶務係
  112. 離党理由”. (2019年5月26日
  113. 議員名簿2019年5月24日 大田区議会
  114. NHKから国民を守る党除名議員のお知らせ”. (2019年6月29日
  115. 『おおた区議会だより』No.236 令和元年第2回定例会号7頁 2019年7月28日 大田区議会
  116. 江東区議会会派一覧2019年5月14日 江東区議会事務局調査係
  117. 本日を以て、NHKから国民を守る党を正式に離党しました。”. (2019年6月29日
  118. 区議会について 議員名簿2019年6月4日 中央区議会議会局調査係
  119. 119.0 119.1 NHKから国民を守る党 参議院選挙前最後の総会 前半”. Youtube. 2019年7月2日確認。
  120. 議員紹介(会派等別)2019年5月8日 渋谷区議会

外部リンク[編集]