郵便車 (鉄道車両)

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

郵便車 (ゆうびんしゃ)は郵便物を搭載する鉄道車両である。

概要[編集]

荷物車 (鉄道車両)に似ているが、取扱便を担当する車両は郵便物の仕分け作業を行うための設備がある。棚、椅子の他、作業改善のために集塵機扇風機、郵政官庁の私有車の場合は冷房機がある。

保有[編集]

合造車の場合は鉄道事業者の所有であるが、専用車は郵政官庁の私有車である。

運用[編集]

郵便車のみで運用される列車はなく、たいていは荷物列車旅客列車に併結される。

日本における運用[編集]

郵政省の私有車として運用されたが、昭和61年11月1日日本国有鉄道ダイヤ改正で鉄道による郵便輸送は全廃となった。

関連項目[編集]