出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
我らがミヤコ様も緑色。

(みどり、英:green)とは、こんな色光の三原色の一つ。色の三原色といった色材で、シアン(やや緑みの明るい青)と黄色を混ぜた色。の保養に良いとされる。植物の木の葉のような色。植物に多く、自然の色と言えるかもしれない。色のイメージとしては安全、自然、森林、植物、若々しい、平和。また、程では無いが国旗にも多用されているでもある。また、非常口、JR東日本のコーポレートカラー、高速道路の案内標識。


光の三原色に基づいた緑は、日常的に連想される緑よりは「明るい緑」として感じられる。カラーコードは#00FF00。こんな色である。「lime」とも呼ばれる。


黄ばんだ緑を「黄緑」と言う。同様に、青が混じった緑を「青緑」とも表記。

日本では、交通信号機の緑は、わざわざ「緑信号」とは呼ばず「青信号」とする。日本の方が色のバラエティが多く、緑色のことを「青」と呼んでいた。

関連項目[編集]