太陽

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

太陽(たいよう、英:Sun)とは、太陽系の中心にある恒星。太陽一つだけで、広大な太陽系全体の質量を占める割合は95%を越える。G型の主系列星で、表面温度は約6000℃[1]、地球の内核と同等の温度であり、中心部は摂氏15,000,000~16,000,000度。地球から約1億5000万kmの場所にあり、直径は約140万km。地球から見て月に隠されると日食が見られる。

我々の生活を支えている星と言って良いだろう。

あと50億年経てば太陽は赤色巨星となり、寿命を迎える。その過程で地球は滅ぶかもしれない。その後は白色矮星に変化しゆっくり冷えて行くと予想される。

注釈[編集]

  1. 「黒点」はある程度温度が低く、4000℃前後

関連項目[編集]

恒星太陽
惑星
地球型惑星
内惑星水星 - 金星
地球
外惑星火星
外惑星
木星型惑星木星 - 土星
天王星型惑星天王星 - 海王星
準惑星冥王星 - ケレス - エリス - マケマケ - ハウメア
小天体
小惑星小惑星帯 - 流星 - パラス - ベスタ - ヒギエアなど
彗星ハレー彗星 - シューメーカー・レヴィ第9彗星 - ベールホップ彗星 - ホームズ彗星 - パンスターズ彗星 - ラブジョイ彗星 - アイソン彗星など
太陽系外縁天体エッジワース・カイパーベルト天体セドナ - クワオアー - オルクスなど) - 内オールトの雲 - オールトの雲
衛星 - フォボス - ダイモス - ガリレオ衛星 - タイタン - エンケラドス - ミランダ - アリエル - トリトン - カロンなど
その他天体衝突 - プラネット・ナイン (推測の惑星) - ヘリオシース - ヘリオポーズ - バウショック
  


他事典リンク¦ウィキペディア ¦ピクシブ百科事典 ¦ニコニコ大百科 ¦アンサイクロペディア ¦コトバンク ¦チャクウィキ