トルコ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

トルコ共和国(トルコきょうわこく)は、アジア西部及びバルカン半島の一部にまたがる国家。

概要[編集]

面積は783,562km²、人口は7938万人(2015年現在)。首都はアンカラ。人口最大都市は、イスタンブル(イスタンブール)。

グルジアアルメニア共和国シリア・アラブ共和国イラク共和国イラン・イスラム共和国ヨルダン・ハシミテ王国と国境を接している。バルカン半島では、ブルガリア共和国ギリシャ共和国とも国境を接している。

前身はオスマン帝国である。

歴史[編集]

第二次世界大戦まで[編集]

共和制を宣言した1923年10月29日を建国記念日としている。イスラム世界初の政教分離を掲げた世俗主義国家である。ヨーロッパの制度や文化を取り入れていくことになった。

第二次世界大戦後[編集]

第二次世界大戦では、戦争終盤に連合国側として参戦している。

ヨーロッパの一員として、欧州連合への加盟を目指しているが、難航している。

国際関係[編集]

キプロス[編集]

ギリシャとは、キプロス共和国の扱いを巡って対立している。キプロスにはギリシャ系とトルコ系がおり、互いに利害が絡み合っていることもあって問題は長期化。

トルコは、トルコ系が多く住む北キプロスを北キプロス・トルコ共和国として国家承認している。

日本[編集]

親日派が多い傾向にある。

外部リンク[編集]