地球温暖化

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア地球温暖化の項目があります。

地球温暖化(ちきゅうおんだんか、:Global warming)とは、現在地球気温が上がっていることで、海面上昇による地域の水没や感染症拡大、凶作の原因となる。人間の排出する二酸化炭素などの温室効果ガスの排出が主因である。

概要[編集]

二酸化炭素は近年地球内で増加している。酸素も減少中。よって、大気の割合も少しずつ変化している。

産業化に伴い、二酸化炭素など温室効果ガスの大気中濃度が増加し、地球の平均気温は上昇してゆく。旱魃や巨大台風が頻発する原因になるとされており、海面の上昇や異常気象による食糧不足につながる恐れもある。

気温が上昇すると大気中の水蒸気量が増加し、1度に多くの雨が降るようになるとされ、気象庁によると日本の平均気温は既に上昇傾向にあり、二酸化炭素など温室効果ガスの排出を強力に抑制しない場合、21世紀末には20世紀末に比べて全国平均で4.5度上昇する見込みであるとされる。また猛暑日が増加し、1日に200ミリ以上の大雨の年間発生回数が倍増すると予測されている。

対策[編集]

  • 個人では、節電や、自動車の使用を控えるなど。また、トイレで洋式便所などの場合、使用時以外は蓋をして閉じているだけで二酸化炭素の排出を減らすことができる。
  • 国家レベルでは、温室効果ガス排出量を減らすためのパリ協定が定められ、植林は二酸化炭素を吸収する)などの取り組みが行われている。