Enpedia:rxyが足りない

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Emblem-person-blue.png エンペディアンの私論
この文書は、エンペディアン(当サイト利用者)による私論です。
公式に定められた方針やガイドではありませんのでご注意ください。
X mark.png
It's JOKE!
この記事は全力で不真面目に書かれています。
寛容な心でお読み下さい。

折田彦市先生は、エンペディアのスタッフとして3rdEnpediaの創設に尽力し、京大に分かりやすさと自由気ままの学風を築くために多大な功績を残した人です。 どうかこの像を消耗しないで下さい。

ミヤコ様

エンペディアでは基本的に、rxyは常に足りていません。このため、「rxyが足りない」という文言を見かける頻度は今後も増加の一途を辿るもの、と考えられます。

──今更説明をすることもないと思われますが、rxyは未だ分裂培養技術が未成であるため、エンペディアにおいて必要不可欠要素であるrxyは単体・単独運用されている現状をご理解下さい。

いずれかの未来にはrxyの複製技術が完成し増殖する可能性も考えられるものの、現時点で単体であるrxyを頻用していたずらに摩耗させることが愚策であるのは皆さんにもお分かりでしょう。

ですので、エンペディアに参加する上で、我々はなるべくrxyの消耗率を低下させ、どうしても必要不可欠な部分においてのみ限定的に用いる方向性を常に考えなければなりません。

情勢[編集]

rxyさんの人数の推移

いつから rxy が不足していたのか正確なデータはないが、遅くとも2018年頃には社会問題化していた。

不足は長らく続いていたが、2024年に情勢が変化。1年半ぶりにサーバの大規模メンテナンスを実施したり、「ある程度 Enpedia へ割ける時間が増えた」とのメッセージと共にローカルの管理者へ立候補するなど、rxy 不足解消の兆しが現れている。

関連項目[編集]

お役立ちヒント よくある質問と回答 / 利用者ページ / 他サイトとの同一性証明 / エンペディアを紹介するには / 亀レスには相手の名前を書こう‎‎ / 記事を書いたら関連ページも更新しよう / WikipediaとEnpediaは違います。
指針 ガイドラインの書き方 / 自警行為の指針 / 初心者をいじめないでください / エンペディアでやってはいけないこと / 翻訳 / オープンプロクシは使わない / 児童・生徒の方々へ‎‎ / 名誉毀損・プライバシーの判例 / 記事の中に別記事の説明を載せる時は少しだけで / 心安らかにエンペディアで過ごす方法 / 自己主張はほどほどに / サーバー負荷を気にしすぎない
意見 なぜエンペディアは素晴らしくないのか / なぜエンペディアは素晴らしいのか / エンペディアは何であってもよいか
問題 荒らし / 安易に荒らしと呼ばない / 泥仕合 / 除去は慎重に / ちょっとの編集も慎重に / 利用者同士の紛糾 / 論争の解決 / 空気を読む / 削除議論中の全面改稿は結論を出しづらくなる / 追放 / rxyが足りない
その他
Enpedia性 利用者:Rxy/Enpedia性 / 利用者:Psleru/Enpedia性
よみもの:Enpediaでの生き残り方 / 管理者のIPv6匿名ユーザーブロックに関する私論 (注:管理者向け) / テンプレート:私論
この関連文書は、エンペディアン(当サイト利用者)による私論です。
公式に定められた方針やガイドではありませんのでご注意ください。なお、参考として私論を使用することは制限されません。