朝比奈隆

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

朝比奈 隆(あさひな たかし、明治41年(1908年7月9日 - 平成13年(2001年12月29日)は、オーケストラ指揮者である。元日本指揮者協会会長、大阪音楽大学名誉教授、元大阪フィルハーモニー交響楽団音楽総監督。旧姓小島。造形的な音楽構成力と重厚な指揮と言われる。大阪フィルハーモニー交響楽団を率いて欧州公演を行った。世界的な評価が高い指揮者である。

経歴[編集]

参考文献[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 日外アソシエーツ(2012)『日本の演奏家』日外アソシエーツ
  2. 中丸美繪(2012)『オーケストラ、それは我なり』中央公論新書
  3. 朝比奈隆(2008)『すべては「交響楽」のために』春秋社、ISBN:978-4-393-93180-6