レノファ山口FC

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サッカーボール.jpg レノファ山口FC
英字表記 Renofa Yamaguchi FC
本拠地 山口県
競技場 維新百年記念公園陸上競技場
創設年 1949年
所属リーグ J3リーグ
2014 JFL / 4位
クラブライセンス J1

レノファ山口FC日本サッカーチーム。

概要[編集]

一応山口県全域がホームタウンとされている。しかし試合は山口市と下関市のみでおこなわれており、そのうちほとんどは山口市で開催され、下関市営下関陸上競技場での主催試合開催はごくごくわずかである。
一部のファンは、これはプロサッカークラブにはよくあることであり、何も他の自治体を軽んじているという訳ではなく、草サッカー場のようなところではプロの試合をそう簡単に開催することは出来ないのであると主張している。しかし下関市営陸上競技場はサッカーのJリーグの試合を行うには十分な設備を持っている。また全県チームでありながら、もっぱら山口市で試合をおこない、経済効果もほとんど山口市が持っていく現状は決して全県チームとして、到底健全な姿とはいえない。また下関市はFCバレイン下関があり、山口市を中心とするレノファ山口とは距離ととっていることもうかがえる。さらに、全県チームになっいるという理由で、チームが十分に貢献しているとはいえない県内自治体に対しても経済的支援を要請するなど、その行為は目に余るものがある。
名称についも、長州とするか、山口とするかで議論があった。長州であれば、特定の自治体つまり山口市を指すことはなく全県チームとしても受け入れやすい利点があったが、結局県庁所在地である山口市の名を冠したチームになってしまった。したがって、このチームは少なくとも全県民にとってあまねく公平であろうとするチームでは決して無いことが分かる。全県チームとしているが、実態は山口市のチームという側面が非常に強い。

チーム名[編集]

  • 1949-2005 山口教員
  • 2006-現在 レノファ山口FC

順位[編集]

過去の順位[編集]


関連ページ[編集]

Jリーグ - 2021
J1北海道コンサドーレ札幌 | ベガルタ仙台 | 鹿島アントラーズ | 浦和レッズ | 柏レイソル | FC東京 | 川崎フロンターレ | 横浜F・マリノス | 横浜FC | 湘南ベルマーレ | 清水エスパルス | 名古屋グランパス | ガンバ大阪 | セレッソ大阪 | ヴィッセル神戸 | サンフレッチェ広島 | 徳島ヴォルティス | アビスパ福岡 | サガン鳥栖 | 大分トリニータ
J2ブラウブリッツ秋田 | モンテディオ山形 | 栃木SC | 水戸ホーリーホック | ザスパクサツ群馬 | 大宮アルディージャ | ジェフユナイテッド千葉 | 東京ヴェルディ | FC町田ゼルビア | SC相模原 | ヴァンフォーレ甲府 | 松本山雅FC | アルビレックス新潟 | ツエーゲン金沢 | ジュビロ磐田 | 京都サンガFC | ファジアーノ岡山 | レノファ山口FC | 愛媛FC | ギラヴァンツ北九州 | V・ファーレン長崎 | FC琉球
J3ヴァンラーレ八戸 | いわてグルージャ盛岡 | 福島ユナイテッドFC | YSCC横浜 | AC長野パルセイロ | カターレ富山 | アスルクラロ沼津 | 藤枝MYFC | FC岐阜 | ガイナーレ鳥取 | カマタマーレ讃岐 | FC今治 | ロアッソ熊本 | テゲバジャーロ宮崎 | 鹿児島ユナイテッドFC
J3リーグ歴代優勝チーム
2010年代2014: ツエーゲン金沢 | 2015: レノファ山口FC | 2016: 大分トリニータ | 2017: ブラウブリッツ秋田 | 2018: FC琉球 | 2019: ギラヴァンツ北九州
2020年代2020: ブラウブリッツ秋田
関連項目:J1リーグ - J2リーグ - Jリーグ杯 - 天皇杯 - スーパー杯 - AFCチャンピオンズリーグ