出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

(かぜ)とは大気の流れのうち、水平方向のものをいう。風が吹く原因は大気中に気圧の差ができるからである。

風の観測[編集]

風は風向風速計によって観測され、次のように表される。

風向[編集]

風が吹いてくる方向をいい、16方位で表す。

風速[編集]

単位時間あたりの風の速さをいい、m/sで表す。

風力[編集]

風が吹いたときの陸上や海上の状態を表すもので、風の強さを表す。

風の利用[編集]

帆船は風力を利用して航行し、人員や貨物の輸送を行った。風車は穀物の脱穀を行った。近年では風力を利用した発電を行う風力発電が注目を集めている。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

  • 渡嘉敷哲ほか『新ひとりで学べる11地学ⅠB』清水書院