松山ケンイチ

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア松山ケンイチの項目があります。

松山 ケンイチ(まつやま ケンイチ、1985年3月5日 - )は、日本俳優モデル。本名、松山 研一ホリプロ所属。妻は女優の小雪血液型はB型。

略歴[編集]

青森県出身。2001年にモデルとしてデビューする。2003年に「アカルイミライ」で映画初出演を果たす。2005年の「男たちの大和/YAMATO」で注目され、2006年に「デスノート」のL役で人気俳優となる。2012年NHK大河ドラマ「平清盛」や2015年日本テレビ系「ど根性ガエル」で主演を務めた。

2017年の映画「聖の青春」でブルーリボン賞主演男優賞を受賞する。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

webドラマ[編集]

舞台[編集]

アニメ[編集]

CM[編集]

  • KDDIau沖縄セルラー電話)「ガク割家族割」(2004年)
  • 江崎グリコポッキー赤箱」(2004年)
  • NTTドコモFOMA レンアイビト『お祝い』編」(2005年)
  • キリンビール「キリン 良質素材」(2007年)
  • ユニクロ「ワールドキャンペーンイメージキャラクター」「Wide Leg Jeans」(2007年)・「COLLECTION東京2009 ネオレザー・ボトムス」(2009年)
  • ロッテ「キシリトールガム<プライムミント>」(2007年)・「キシリトールガム」(2008年)映画『デスノート』のL役とコラボレーションもあり。映画『デトロイト・メタル・シティ』のクラウザー役とのコラボレーションもあり。「のど飴ZERO」「シャルロッテ」(2008年)
  • 角川書店 角川文庫「創業60周年」・「発見。角川文庫 夏の100冊」(2008年 - )・「発見。角川ミステリー文庫(広告)」(2008年 - )・「発見。愛の一冊(広告)」(2009年)「発見。角川文庫 夏の100冊(広告)」(2009年)「発見。角川文庫のミステリ(広告)」(2009年)
  • NTTドコモ「ドコモのあなたに、Answerを。」(2008年)
  • PARCO「夏のグランドバザー2008」(2008年)映画『デトロイト・メタル・シティ』のクラウザー役とのコラボレーション。
  • NTTドコモ新4つのシリーズ「アンサーハウス登場」篇・「4つの部屋」篇・「PRIME実感」篇・「PRIME登場」編・「i-コンシェル」(鉄道)編・「i-コンシェル」(道路)編(2008年)
  • NTTドコモ新4つのシリーズ「スポーツ始める」編(2009年)
  • サントリーフーズ PEPSI NEX(2009年)
  • サントリーフーズ 「BOSS シンプルスタイル」(2010年 - 2011年)
  • スカパー!「披露宴」篇・「引越当日」篇・「兄夫婦の家」篇(2010年 - 2011年)
  • 江崎グリコ「日本縦断グリコワゴン」(2010年 - 2011年)
  • ブラウン 「ブラウン・シリーズ3」(2011年9月 - )
  • 森永製菓 ウイダーinゼリー(2012年)
  • サッポロビールエビスビール」(2012年2月 - 5月)
  • 日産自動車リーフ」(2012年2月 - )
  • LIXIL「暮らしを育てる/新しい暮らし」篇・「暮らしを育てる/ホームパーティー」篇 (いずれも、2012年8月3日 - 8月30日の期間限定の放映) [10]
  • ダイドードリンコ「フッテマルデイレターテ」篇・「泡立つプレミアム挑戦」篇・「世界一のバリスタ挑戦」篇(2014年8月 - )
  • 東北電力「より、そう、ちから。」篇(2015年10月 - )
  • ダイハツ工業ハイゼットカーゴ」(2017年11月 - )
  • リクルートスタッフィング(2018年2月 - )

書籍[編集]

  • 敗者(2013年2月28日、新潮社)ISBN 4103336218 / ISBN 978-4103336211

写真集[編集]

  • 松山ケンイチ 1st Photo Book 起(2007年5月22日、編者:「1週間」編集部、講談社)ISBN 9784062139847
  • L FILE No.15(2008年1月25日、集英社)ISBN 9784087821659

雑誌連載[編集]

  • ピクトアップ「松ケントーク」(松山自身が話してみたい各界の著名人と対談を行う)
  • BARFOUT! エッセー連載
  • プラスアクト「愛と平和と憎しみと戦争と…」(写真と文で綴る、妄想物語)

脚注[編集]

  1. “松山ケンイチ主演!本田翼NHKドラマ初出演「紅白が生まれた日」”. NHK ON LINE. (2015年1月6日. http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/8000/206679.html 2015年1月10日閲覧。 
  2. “木村拓哉主演の医療ドラマ「A LIFE」共演は竹内結子、浅野忠信、松山ケンイチ”. 映画ナタリー. (2016年11月11日. http://natalie.mu/eiga/news/208872 2016年11月11日閲覧。 
  3. “「デスノートLNW」に松山ケンイチがL役で出演決定!本人コメントも到着”. 映画ナタリー. (2016年10月7日. http://natalie.mu/eiga/news/204560 2016年10月7日閲覧。 
  4. ギャグ漫画『珍遊記』実写映画化 松山ケンイチが坊主頭にパンイチで山田太郎役”. オリコン (2015年12月11日). 2015年12月11日確認。
  5. 渡辺謙主演映画「怒り」に妻夫木聡ら主役級ズラリ”. 日刊スポーツ (2015年8月20日). 2015年8月20日確認。
  6. “松山ケンイチが天才棋士・村山聖に!「聖の青春」が映画化”. ニュースウォーカー (株式会社KADOKAWA). (2016年2月3日. http://news.walkerplus.com/article/71953/ 2016年2月3日閲覧。 
  7. “岡田准一主演「関ヶ原」に松山ケンイチと壇蜜が出演、直江兼続と尼僧演じる”. 映画ナタリー. (2017年3月6日. http://natalie.mu/eiga/news/223394 2017年3月12日閲覧。 
  8. [松山ケンイチ]ラブコール実り役を手中に 劇場版アニメで吉永小百合と初共演”. マイコミジャーナル. 2013年8月19日確認。
  9. CAST / STAFF”. 映画『プロメア』公式サイト. 2019年5月17日確認。
  10. LIXILニュースリリース 2012年8月2日より

外部リンク[編集]