向洋駅

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Achtung.png 意見募集
内容に関する意見が出されています。
議論は「トークページ」で行われています。
向洋駅
むかいなだ
Mukainada
JR-G04/Y04 海田市 (2.3km)
(1.8km) 天神川 JR-G02/Y02
所在地広島県安芸郡府中町青崎南4-18
駅番号JR-G03(山陽本線)
JR-Y03(呉線)
所属事業者西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線G 山陽本線
Y 呉線直通含む)
キロ程300.6km(神戸起点)
三原から呉線経由で89.3km
電報略号ナタ
駅構造地上駅
ホーム2面2線
開業年月日1920年大正9年)8月1日
備考業務委託駅
みどりの券売機プラス 設置駅
広島市内

向洋駅(むかいなだえき)は、広島県安芸郡府中町にある、西日本旅客鉄道山陽本線鉄道駅旅客駅)である。

概要[編集]

単式ホーム2面4線の地上駅である。単式ホーム2面が上下本線、副本線を跨線橋で跨ぐ。駅舎は下り線単式ホーム側にある1943年に建てられた。大型の木造三角屋根を有し、コンコースは天井が高い。改札上には、字幕式の発車案内があったが、のちに撤去され新たにLED式の発車案内が設置され隣の海田市と同じく方面毎に振り分けられている。便所は、かつては改札内外に男女共用の汲み取り式であったが、現在は駅舎広島寄りの改札内にある。

駅の住所は安芸郡府中町青崎南であり、向洋ではない。駅名の「向洋」は広島市南区の向洋地区に由来し、向洋地区は当駅の南に1kmほど離れている。開業前は「安芸府中」駅となる予定であったが、実際に駅の開設に動いたのは私たちだと向洋地区の人が主張したことからこの駅名となった。安芸郡は広島市内ではないが、JRの旅客営業規則では便宜上、隣の海田市駅とともに広島市内にある駅に含まれている(特定都区市内)。同様の例外は他に川崎駅保津峡駅などがある。

ダイヤ[編集]

広島行は毎時1本、西広島方面への直通列車は毎時4本発車する。

中野方面へは毎時4本発車する。

矢野方面へは毎時1本発車する。

沿革[編集]

駅周辺[編集]

マツダの工場が駅前にある。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
G 山陽本線・Y 呉線(呉線は海田市駅まで山陽本線)
快速「シティライナー」・快速「通勤ライナー」・快速「安芸路ライナー」
通過
普通
海田市駅 (JR-G04/JR-Y04) - 向洋駅 (JR-G03/JR-Y03) - 天神川駅 (JR-G02/JR-Y02)

その他[編集]

向洋駅を含めて高架化の計画がある。

脚注[編集]


外部リンク[編集]

山陽本線 糸崎 - 白市 - 岩国間の駅一覧
G 糸崎 - 広島岡山方面<<)糸崎 - 三原 - 本郷 - 河内 - 入野 - 白市 - 西高屋 - 西条 - 寺家 - 八本松 - 瀬野 - 中野東 - 安芸中野 - 海田市 - 向洋 - 天神川 - (貨)広島貨物ターミナル - 広島
R 広島 - 岩国広島 - 新白島 - 横川 - 西広島 - 新井口 - 五日市 - 廿日市 - 宮内串戸 - 阿品 - 宮島口 - 前空 - 大野浦 - 玖波 - 大竹 - 和木 - 岩国(>>下関方面
Y 呉線の駅一覧
三原 - 須波 - 安芸幸崎 - 忠海 - 安芸長浜 - 大乗 - 竹原 - 吉名 - 安芸津 - 風早 - 安浦 - 安登 - 安芸川尻 - 仁方 - - 新広 - 安芸阿賀 - - 川原石 - 吉浦 - かるが浜 - 天応 - 呉ポートピア - 小屋浦 - 水尻 - - 矢野 - 海田市( - 向洋 - 天神川 - 広島
仁堀連絡船(1982年廃止)仁方 - 堀江
他事典リンク¦ウィキペディア