元山市

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア元山市の項目があります。

元山市(ウォンサン-し/원산시)とは、朝鮮南東部、日本海朝鮮東海)の永興湾元山湾に臨む港湾都市であり、江原道人民委員会所在地(日本で言う道庁所在地)である。人口1994年の時点で30万9000人。日本鳥取県境港市姉妹都市提携を結んでいた。

江原道 元山市
Wonsan city area.png
元山市の街並み
位置
Gangwon-Wonsan.png
各種表記
チョソングル원산시
漢字:元山市
日本語読み仮名:げんざん-し
片仮名転写:ウォンサン-シ
ローマ字転写 (RR):Wonsan-Si
ローマ字転写 (MR):Wonsan-Si
英語表記:Wonsan-City
統計(2008年
面積:314.4 km2
総人口:363,127 人
行政
国:朝鮮民主主義人民共和国
上位自治体:江原道
下位行政区画:45洞14里


概要[編集]

天然の良港を持っていたため、李氏朝鮮時代の初期に元山津の名で開かれたのを起源とする。1883年江華条約によって開港することを余儀なくされた。

李氏朝鮮が滅亡して日本の統治時代に入り、1914年ソウルとの間に鉄道が開通すると、大陸への開発拠点として、そして咸鏡南道の道庁所在地として繁栄を遂げる。しかし1929年には北郊の文坪最低賃金をめぐる朝鮮半島史上最大の労働争議とされている元山ゼネストが行なわれている。1945年に日本が太平洋戦争に敗北すると解放され、解放後の行政改編によって1949年江原道へ区域変更され、同道の道都に昇格する。ところが1950年朝鮮戦争が勃発すると、当地は激戦で壊滅的な状態に陥った。戦後、北朝鮮の人民経済3か年計画で復興したことから、「不屈の英雄都市」と呼ばれるようになる。

現在は北朝鮮の造船、鉄道車両などの工業が盛んであり、北朝鮮の東海艦隊司令部が設置され、また郊外にはミサイル基地があるとされている。1996年に末保税加工輸出地帯に指定され、1998年から対外開放に踏み切ると発表が行なわれた。

2018年12月頃だったと筆者は記憶しているが朝鮮中央テレビの5カ年戦略説明番組を見ていたら、「원산갈마해안관광지구건설을~(元山葛麻海岸観光地区建設を•••)」と言い出したのである。ここに葛麻洞付近への元山葛麻海岸観光地区の建設が宣言された。

地理・経済[編集]

元山市は朝鮮東海元山湾永興湾に接している港湾都市である。首都平壌へは直線距離で約150キロメートル、道路距離で約200キロメートルの距離にある。近場の観光地である金剛山へ約120キロメートルの地点にある。직선 거리로 서울에서 북동쪽으로 180 km(경원선 223 km), 평양에서 동쪽으로 150 km(도로 190 km), 속초시에서 북서쪽으로 145 km(동해북부선 190 km) 떨어져 있다.

원산항은 영흥만 바깥에 있는 갈마반도(葛麻半島) 및 호도반도(虎島半島)와 신도(薪島), 대도(大島), 여도(麗島) 등 20여 개의 섬이 자연적인 방파제를 이루어 동해의 거친 파도를 막아 주는 천연의 양항(良港)이다.

원산 근처에는 송도원 해수욕장(松濤園 海水浴場)과 명사십리(鳴沙十里)가 있어서 광복 전에는 휴양 명소로도 유명했다

구릉성 산지를 이루어 시루봉[甑峰]·장덕산(長德山)·여왕봉(女王峰) 등의 낮은 산지와 적전천(赤田川)이 있으며, 남쪽은 산기천(山岐川)을 건너 안변평야(安邊平野)로 이어진다. 영흥만 안팎으로 크고 작은 20여 개의 섬이 있다. 대표적인 섬으로 신도(薪島)·송도(松島)·웅도(熊島)·여도(麗島)·황토도(黃土島)·장덕도(長德島) 등이 있는데, 이들은 갈마반도와 더불어 원산항의 자연적인 방파제 구실을 한다. 이에 따라 항내(港內)는 물결이 잔잔하고 수심이 8∼13m에 불과하며, 간만의 차는 1m 이하로 우리 나라는 물론 동양에서도 손꼽히는 좋은 항구이다. 토양은 식질양토와 양토 및 식양토이며, 지질은 화강편마암과 결정편마암으로 되어 있고 서쪽의 여왕봉 일대는 조선계 대석회암통의 석회암이 분포한다.

気候は市の北と西を囲む狼林山脈馬息嶺山脈があり、冷たい北西からの気流を防ぎ、かつ海の乱流のゆえに、同じ緯度上にある平壌に比べて温暖である。年平均気温は11℃、1月の平均気温は-13.5℃、8月の平均気温は22℃であり、年間降水量は1,400㎜で朝鮮においては比較的多雨地域である。初霜は10月23日頃に降りてくる。

歴史[編集]

行政区画[編集]

  • 葛麻洞(カルマドン)
  • 凱旋洞(ケソンドン)
  • 館豊洞(クァンプンドン)
  • 広石洞(クァンソクトン)
  • 南山洞(ナムサンドン)
  • 内元山洞(ネウォンサンドン)
  • 徳城洞(トクソンドン)
  • 東明山洞(トンミョンサンドン)
  • 麗島洞(リョドドン)
  • 龍下洞(リョンハドン)
  • 栗洞(リュルトン)
  • 明砂十里洞(ミョンサシムニドン)
  • 銘石洞(ミョンソクトン)
  • 訪霞山洞(パンハサンドン)
  • 洑幕洞(ポンマクトン)
  • 烽燧洞(ポンスドン)
  • 烽春洞(ポンチュンドン)
  • 三峯洞(サンボンドン)
  • 上洞(サンドン)
  • 石隅洞(ソグドン)
  • 石峴洞(ソキョンドン)
  • セギル洞(セギルトン)
  • 松川洞(ソンチョンドン)
  • 松興洞(ソンフンドン)
  • 勝利洞(スンニドン)
  • 新城洞(シンソンドン)
  • 新豊洞(シンプンドン)
  • 新興洞(シヌンドン)
  • 陽地洞(ヤンジドン)
  • 臥牛洞(ワウドン)
  • 元南一洞(ウォンナミルトン)
  • 元南二洞(ウォンナミドン)
  • 元石洞(ウォンソクトン)
  • 長徳洞(チャンドクトン)
  • 長山洞(チャンサンドン)
  • 場村洞(チャンチョンドン)
  • 赤川洞(チョクチョンドン)
  • 前進洞(チョンジンドン)
  • 中清洞(チュンチョンドン)
  • 塔洞(タプトン)
  • 平和洞(ピョンファドン)
  • 浦下洞(ポハドン)
  • 解放一洞(ヘバンイルトン)
  • 解放二洞(ヘバンイドン)
  • 海岸洞(ヘアンドン)
  • 南川里(ナムチョンニ)
  • 洛水里(ラクスリ)
  • 龍川里(リョンチョンニ)
  • 三台里(サムテリ)
  • 上自里(サンジャリ)
  • 水上里(スサンニ)
  • 新城里(シンソンニ)
  • 永三里(ヨンサムニ)
  • 長林里(チャンニムニ)
  • 竹山里(チュクサンニ)
  • 仲坪里(チュンピョンニ)
  • 春山里(チュンサンニ)
  • 七峯里(チルポンニ)
  • 峴洞里(ヒョンドンニ)

教育[編集]

観光・文化[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

空路[編集]

海路[編集]

産業[編集]

工業[編集]

商業[編集]

農業[編集]

  • 松川洞 松川野菜専門協同農場
  • 仲坪里 仲坪協同農場
  • 竹山里 竹山協同農場
  • 甑峰協同農場

姉妹友好都市[編集]

出身有名人[編集]

外部リンク[編集]