最低賃金

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア最低賃金の項目があります。

最低賃金(さいていちんぎん)とは、正社員パートアルバイトら全ての労働者を対象とした賃金の下限額のことである。都道府県ごとに時給で定められ、毎年度改定されている。最低賃金を下回る場合は最低賃金法に基づいて企業罰金が科されることになる。中央最低賃金審議会は引き上げの目安額を示し、各地の地方審議会が新しい額をまとめることになる。令和元年(2019年)の時点で時給の全国平均は874円であり、最も時給が高いのは東京都の時間額985円であり、最も低いのは鹿児島県の時間額761円となっている。

外部リンク[編集]