鈴村健一

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
すずむら けんいち
鈴村 健一
国籍日本国旗.png日本
出生地新潟県[1]
生年月日1974年9月12日(45歳)
性別男性
デビュー作モーリー(『マクロス7』)
活動期間2008年 -
主な活動声優ナレーター歌手
所属事務所インテンション代表
配偶者坂本真綾
著名な家族鈴村正樹
公式サイトintention-k.com

鈴村 健一(すずむら けんいち、1974年9月12日 - )は、日本男性声優ナレーター歌手

プロフィール[編集]

概要[編集]

大阪府立少路高等学校代々木アニメーション学院日本ナレーション演技研究所卒。「マクロス7」のモーリー役でデビューする。2012年4月に所属していたアーツビジョンを離れてインテンションを立ち上げる。

第2回声優アワードでベストパーソナリティ賞・シナジー賞を受賞。第6回声優アワードで歌唱賞、第10回声優アワードで助演男優賞とパーソナリティ賞を受賞している。

妻は声優、歌手の坂本真綾

出演作品[編集]

テレビアニメ[編集]

1994年[編集]

1996年[編集]

  • 水色時代(柴崎春彦、男子生徒B、同級生、男子委員、ブラバン部員 他)

1997年[編集]

1998年[編集]

1999年[編集]

2000年[編集]

2001年[編集]

2002年[編集]

2003年[編集]

2004年[編集]

2005年[編集]

2006年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

アニメ映画[編集]

2001年[編集]

2002年[編集]

2004年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

  • 空の境界 第三章 痛覚残留(黒桐幹也)
  • 空の境界 第四章 伽藍の洞(黒桐幹也)
  • 空の境界 第五章 矛盾螺旋(黒桐幹也)
  • 空の境界 第六章 忘却録音(黒桐幹也)

2009年[編集]

  • 空の境界 第七章 殺人考察(後)(黒桐幹也)

2010年[編集]

2011年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

OVA[編集]

1996年[編集]

1997年[編集]

1998年[編集]

1999年[編集]

2000年[編集]

2001年[編集]

2002年[編集]

2003年[編集]

2004年[編集]

2005年[編集]

2006年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

  • 終わりのセラフ(クローリー・ユースフォード) - コミックス第11巻アニメDVD同梱版
  • 監獄学園(シンゴ〈若本真吾〉) - コミックス第20巻BD付き特装版

2017年[編集]

Webアニメ[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

  • 京騒戯画(本編第二弾)(明恵)
  • NEXT A-Class(粕谷マキト)

2015年[編集]

ゲーム[編集]

1998年[編集]

1999年[編集]

2000年[編集]

2001年[編集]

2002年[編集]

2003年[編集]

2004年[編集]

2005年[編集]

2006年[編集]

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

ドラマCD[編集]

2013年[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. 新潟県生まれ大阪府育ち。
  2. 公式サイトのキャラクターを参照。2012年5月10日閲覧。
  3. 週刊少年ジャンプ 2014年37・38合併号』397頁。
  4. 2017年9月6日、【公式】戦国ASURA Twitter

外部リンク[編集]