明星大学

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

明星大学(めいせいだいがく、英:Meisei University)は、1964年に設立された4年制男女共学の大学である。通信制で教職課程を取れる大学としても知られている。小学校教員、中学、高等学校教員の就職実績では私立大学で全国トップクラスと言われる。明星大学と同一の学校法人で、明星中学校・高等学校がある。

沿革[編集]

  • 1964年昭和39年)、明星大学が開学。学部は理工学部のみであった。
  • 1965年(昭和40年)、人文学部開設。
  • 1966年(昭和41年)、人文学部に経済学科増設。
  • 1967年(昭和42年)、通信教育部心理・教育学科開設。
  • 1984年(昭和59年)、田老宇宙線観測所および同鉱山史料館開所。
  • 1992年(平成4年)、青梅校に情報学部・日本文化学部開設。
  • 1999年(平成11年)、通信制大学院人文学研究科教育学専攻修士課程開設。
  • 2000年(平成12年)、日本文化学部生活芸術学科を造形芸術学科へ学科名称変更。
  • 2001年(平成13年)、人文学部経済学科を改組し、経済学部経済学科開設。
  • 2003年(平成15年)、人文学部社会学科を人間社会学科へ学科名称変更。
  • 2005年(平成17年)、学部学科の改組、理工学部に機械システム工学科、電気電子システム工学科、建築学科、環境システム学科を開設、人文学部に国際コミュニケーション学科を開設、経済学部に経営学科を開設、情報学部に情報学科を開設(情報学部を日野校へ移転)、造形芸術学部造形芸術学科を開設。
  • 2010年(平成22年)、学部学科の改組、教育学部教育学科を開設(人文学部心理・教育学科教育学専修を改組)、人文学部に日本文化学科を開設(日本文化学部言語文化学科を改組)、人文学部に福祉実践学科を開設、人文学部に心理学科を開設(心理・教育学科心理学専修を改組)、理工学部に総合理工学科を開設(物理学科、化学科、機械システム工学科、電気電子システム工学科、建築学科、環境システム学科を改組改編)、通信教育課程に教育学部教育学科を開設(人文学部心理・教育学科教育学専修を改組)。
  • 2014年(平成26年)、デザイン学部デザイン学科を開設(造形芸術学部造形芸術学科を改組)。
  • 2015年、青梅校を閉鎖。デザイン学部は日野校に移転。
  • 2016年、兄弟校の「いわき明星大学」と法人分離。
  • 2017年(平成29年)、心理学部心理学科を開設(人文学部心理学科を改組。

基本事項[編集]

  • 名称:明星大学
  • 経営主体:学校法人明星学苑
  • 所在地(本部):〒191-8506 東京都日野市程久保2丁目1-1
  • 創立者:児玉九十
  • 創立年:1964年(昭和39年)5月20日
  • 学生数(2018年):学部 8,628名、大学院 博士前期 86名、博士後期 20名
  • 学部
    • 教育学部
    • 人文学部
    • 経済学部
    • 経営学部
    • 情報学部
    • 理工学部
    • デザイン学部
    • 心理学部
    • 通信教育部
  • キャンパス
    • 日野校 - 最寄り駅は「中央大学・明星大学駅」

参考文献[編集]