東宝

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

東宝(とうほう)株式会社は、政治家であり、阪神急行電鉄小林一三によって創立された、映画演劇の製作配給・興行を主な業とする会社。一般には映画会社として知られている。1932年に設立された会社である。前身は東京宝塚劇場であり宝塚東京拠点として設立された。

概要[編集]

日本の王手映画・演劇会社の一つである。スタジオジブリや多くのアニメ、ドラマの劇場版の供給会社である。規模が大きくなっていった1990年代には、自社制作はつくられなくなってきたが、あの有名なゴジラシリーズは自社制作の作品である。また、東映松竹と合わせて、三大映画会社とも言われる。もっとも、近年は他社を圧倒しており、年間興行収入ランキングの上位に入る映画のほとんどは東宝配給である。

2017年3月期には、『シン・ゴジラ』と『君の名は。』の大成功により、過去最高益を達成する見込み。やったね!

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

東宝オフィシャルサイト[0][1][2] - それぞれ分類されている。