宝塚歌劇団

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディアの生真面目ユーザーたちが宝塚歌劇団の項目をおカタく解説しています。

宝塚歌劇団 (たからづかかげきだん) は兵庫県宝塚市が本拠地の劇団。

概要[編集]

阪急電鉄の1部門である。本拠地の劇場は宝塚大劇場。また東京宝塚劇場でも公演が行われている。

宝塚音楽学校 (後述) 出身の女性のみによって構成され、花組月組雪組星組宙組の5つの組と、いずれの組にも属しない専科によって構成されている。

宝塚音楽学校[編集]

Wikipedia-logo.pngウィキペディアの生真面目ユーザーたちが宝塚音楽学校の項目をおカタく解説しています。

宝塚歌劇団に入るには、まず宝塚音楽学校 (たからづかおんがくがっこう) に入学しなければならない。この学校は法令上兵庫県知事が認可した各種学校の扱いで、授業内容は歌唱・ピアノ・舞踊・バレエなど多岐にわたる。

定員が40名程度に対し、入学希望者は毎年1000人を超えており、非常に競争率が高い。

もともとこの学校の校則は厳しいが、生徒間にはそれ以上に厳しい不文律があり、例えば「阪急宝塚線の列車に対し礼をする」「先輩からの質問には『はい』か『いいえ』で答えなければならない」「上級生に笑顔を見せてはならない」といったものがあった。これらは2020年までに廃止されている。

タカラジェンヌ[編集]

宝塚歌劇団所属の団員はタカラジェンヌと呼ばれている。かつては歌劇団並びに阪急電鉄ではこの名称は使っていなかったが、1970年ごろを皮切りにこれらの組織でも使用されるようになった。

なおタカラジェンヌは所属している間、阪急電鉄の社員の一員の扱いとなる。

卒業後の進路[編集]

歌劇団を卒業した後の進路は様々である。

情報番組[編集]

関連項目[編集]

宝塚と共に「三大少女歌劇団」と呼ばれた歌劇団。どちらも松竹が運営に関わっていた。

脚注[編集]