政治家

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

政治家(せいじか)とは、国会議員地方公共団体の長、地方議会の議員、及びその候補者などを指す。いわゆる政治活動をする人間のことである。

概要[編集]

漢字で書く「政治」の「政」は「正」と同系列で正しいことを指す言葉であり、「治」は「水に工夫をすること」つまり治水がのことである。治水が転じて「物事を上手く調整する」になった。武田信玄の信玄堤が端的な例であるが治水(大規模公共事業)こそが政治の本質であった。

日本語では政に「まつりごと」という言葉を当てはめており、「まつりごと」とは祭事の事である。治には「おさめる」という言葉を当てはめている。つまるところ「首長として祭事(大規模なイベント)を工夫して行う」ということが、古来の「政治」の本質だったと思われる。

現在でも、政治家とは公共工事や東京オリンピックのような大規模なイベントを、つつがなく行うことが政治家の役割であることに変わりは無い。

官僚から政治家に転身した者を官僚政治家、議員として政治活動を通した政治家を党人政治家という。

この節は執筆の途中です この節はまだ執筆途中です。加筆、訂正して下さる協力者を募集中!