清ノ森政夫

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wikipedia-logo.pngウィキペディア清ノ森政夫の項目があります。

清ノ森 政夫(きよのもり まさお、1935年4月8日 - 2019年4月20日)は、大相撲の元幕内力士の清ノ森。元木瀬親方。檀崎 政夫(だんざき まさお)。大正時代の幕内力士・日本海忠藏は大叔父に当たる。

来歴[編集]

秋田県出身。昭和28年(1953年)に1953年初場所伊勢ヶ浜部屋から初土俵を踏む。昭和34年(1959年)に1959年春場所で新入幕となる。最高位は東前頭9枚目で、昭和42年(1967年)に1967年夏場所限りで引退し、木瀬部屋を継承する。

日本相撲協会理事、広報部長、教習所長を歴任し、平成12年(2000年4月を最後に定年退職した。

平成31年(2019年)4月20日午前0時23分、誤嚥性肺炎のため、東京都内の病院死去した。84歳没。

主な成績・記録[編集]

  • 通算成績:519勝504敗7休1分 勝率.507
  • 幕内成績:115勝170敗 勝率.404
  • 現役在位:78場所
  • 幕内在位:19場所
  • 各段優勝
    • 十両優勝:2回(1961年5月場所、1965年5月場所)

場所別成績[編集]

                         
清ノ森 政夫
一月場所
初場所(東京
三月場所
春場所(大阪
五月場所
夏場所(東京)
七月場所
名古屋場所(愛知
九月場所
秋場所(東京)
十一月場所
九州場所(福岡
1953年
(昭和28年)
新序
2–1 
東序二段31枚目
5–3 
西序二段7枚目
4–4 
x 西三段目62枚目
5–3 
x
1954年
(昭和29年)
西三段目47枚目
5–3 
東三段目29枚目
4–4 
東三段目25枚目
7–1 
x 東幕下47枚目
5–3 
x
1955年
(昭和30年)
東幕下36枚目
5–3 
西幕下29枚目
3–5 
東幕下33枚目
3–5 
x 西幕下34枚目
5–3 
x
1956年
(昭和31年)
東幕下24枚目
7–1 
西幕下5枚目
3–5 
東幕下9枚目
5–3 
x 東幕下8枚目
4–4 
x
1957年
(昭和32年)
東幕下7枚目
4–4 
東幕下5枚目
6–2 
西十両22枚目
8–7 
x 東十両18枚目
7–8 
西十両19枚目
6–9 
1958年
(昭和33年)
西十両24枚目
9–6 
西十両18枚目
11–4 
西十両9枚目
8–7 
西十両7枚目
8–7 
東十両5枚目
6–9 
東十両11枚目
10–5 
1959年
(昭和34年)
東十両4枚目
11–4 
西前頭17枚目
4–11 
東十両5枚目
8–7 
西十両4枚目
11–4 
東前頭19枚目
7–8 
東十両筆頭
7–8 
1960年
(昭和35年)
西十両2枚目
9–6 
東前頭14枚目
10–5 
西前頭9枚目
4–11 
西前頭14枚目
8–7 
東前頭9枚目
6–9 
東前頭12枚目
6–9 
1961年
(昭和36年)
西十両筆頭
9–6 
東前頭14枚目
6–9 
東十両筆頭
優勝
12–3
東前頭10枚目
6–9 
西前頭10枚目
6–9 
東前頭13枚目
6–9 
1962年
(昭和37年)
西十両筆頭
11–4 
東前頭11枚目
6–9 
西前頭13枚目
6–9 
東十両筆頭
7–8 
西十両2枚目
9–6 
西前頭14枚目
7–8 
1963年
(昭和38年)
西前頭15枚目
8–7 
西前頭11枚目
6–9 
東前頭14枚目
8–7 
西前頭13枚目
5–10 
東十両3枚目
11–4 
西前頭11枚目
0–15 
1964年
(昭和39年)
東十両6枚目
5–10 
西十両12枚目
8–7 
西十両10枚目
9–6 
西十両8枚目
11–4 
東十両4枚目
7–8 
西十両4枚目
6–8–0
(1分)
 
1965年
(昭和40年)
西十両5枚目
6–9 
西十両7枚目
7–8 
西十両8枚目
優勝
13–2
東十両筆頭
4–11 
東十両9枚目
8–7 
西十両5枚目
9–6 
1966年
(昭和41年)
西十両3枚目
8–7 
東十両筆頭
5–10 
西十両6枚目
7–8 
東十両7枚目
6–9 
西十両10枚目
7–8 
西十両10枚目
8–7 
1967年
(昭和42年)
西十両4枚目
5–10 
西十両7枚目
5–10 
東幕下6枚目
引退
0–0–7
各欄の数字は、「勝ち-負け-休場」を示す。    優勝 引退 休場 十両 幕下
三賞=敢闘賞、=殊勲賞、=技能賞     その他:=金星
番付階級幕内 - 十両 - 幕下 - 三段目 - 序二段 - 序ノ口
幕内序列横綱 - 大関 - 関脇 - 小結 - 前頭(「#数字」は各位内の序列)

四股名の変遷[編集]

  • 佐々木(ささき、1953年3月場所)
  • 清ノ森(きよのもり、1953年5月場所-1962年3月場所)
  • 清勢川(きよせがわ、1962年5月場所-1963年11月場所)
  • 清乃森(きよのもり、1964年1月場所-1965年3月場所)
  • 清の盛(きよのもり、1965年5月場所-1967年5月場所)

年寄変遷[編集]

  • 木村瀬平(きむら せへい、1967年5月-2000年4月)