十両

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

十両(じゅうりょう)は、大相撲の階級。番付は幕下の上、幕内の下になる。

概要[編集]

正式名称は十枚目(じゅうまいめ)で、江戸時代に幕下10枚目以内に10両の給金が支給されたことに因む。

十両以上の力士は関取と呼ばれて、毎月の月給や場所毎の能力給である力士褒賞金といった給与を受けることができるようになる。優勝賞金も200万円と幕下の50万円と150万円の差がある。

昇進に伴い、正装も羽織袴、下駄となる。付き人も付けられるが、いくらかの駄賃を与えるのが慣例となっている。

関連項目[編集]