日本第一党

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
移動先: 案内検索

日本第一党(にっぽんだいいちとう)は、日本の政治団体。略称は日本一(にっぽんいち)。英称はJapan First Party、英字略称はJFP[1]。党首は桜井誠、最高顧問は瀬戸弘幸。事務所所在地は東京都渋谷区東2丁目[2]

概要[編集]

2016年8月29日、元「在日特権を許さない市民の会」会長の桜井誠は、「日本第一党」を立ち上げ、党首は桜井誠、最高顧問は瀬戸弘幸が務めるとネット上で発表した[3][4]。同日、桜井の東京都知事選立候補に伴い2016年6月24日に設立[5]された政治団体「都政を国民の手に取り戻す会」が日本第一党に名称変更した[6]。9月9日、党のロゴマークを漫画家の富田安紀子がデザインしたものに決定したと発表した[7]

2017年2月26日、東京都内のホテルで結党大会が開かれ、桜井は「政権をとったら韓国と断交する」「世界はグローバリズムから自国第一主義に向かっている。」などと発言した[8]。党側によれば出席者は約270人、26日現在の党員数は約1600人、東京都議会議員選挙の立候補予定者が1名いるという[8]

綱領では日本第一主義や本来の保守主義の復権を掲げ[9]、自主憲法の制定、自衛隊を国軍に改組、入管特例法(特別永住資格)の廃止、移民受け入れ阻止などの政策を打ち出している[10]。神奈川新聞は「極右政治団体」「差別・排外主義政策を打ち出す」[11]、結党大会での桜井について「ヘイトスピーチ(差別煽動表現)も交えて差別・排外主義をあらわにした」[12]、韓国の中央日報は「嫌韓極右政党」と報じている[13]

活動[編集]

  • 2017年1月16日、桜井誠ら約40人が沖縄の米軍キャンプ・シュワブゲート前で辺野古新基地建設に反対する市民に対し、抗議活動を行った[14]
  • 2017年1月29日、札幌市内で桜井誠の講演会が行われた。桜井は既存の政治を批判し、「日本第一主義」を主張した[15]
  • 2017年4月17日、桜井誠は自身のブログで、東京都議会議員選挙の公認候補予定者は岡村幹雄に決定したと発表した[16]。27日、東京都庁での記者会見で、岡村を初の公認候補として八王子市選挙区(定数5)に擁立すると発表した[17]
  • 2017年5月1日、朝日新聞は日本第一党について「ジャパン・ファーストを掲げる同党にはいま、約1800人が集う。」と報じた[18]

脚注[編集]

  1. 産声を上げた 日本第一党 !、Doronpaの独り言、2016年8月30日
  2. 組織図、日本第一党
  3. 桜井誠氏が8月29日に新党の党名と党首・最高顧問を発表、「日本第一党」で略称は「日本一」、BuzzNews.JP、2016年8月19日
  4. 元在特会会長が「新党」 桜井誠氏、「日本第一党」立ち上げ、J-CASTニュース、2016年8月30日
  5. 都政を国民の手に取り戻す会 (都知事選立候補予定 桜井誠支援団体) 発足のお知らせ、Doronpaの独り言、2016年6月24日
  6. 都政を国民の手に取り戻す会について、都政を国民の手に取り戻す会
  7. 桜井誠氏が党首を務める「日本第一党」がロゴマークと党三役人事を発表、BuzzNews.JP、2016年9月9日
  8. 8.0 8.1 桜井誠氏が日本第一党を結党 「政権を取ったら韓国と断交する」 仇敵、神奈川新聞の石橋学記者に向かって「北朝鮮の批判をしてもヘイトかい?」、産経ニュース、2017年2月26日
  9. 綱領、日本第一党
  10. 政策、日本第一党
  11. 〈時代の正体〉日本第一党がアパホテルで結党大会 きょう26日午後、カナコロ、2017年2月26日
  12. 〈時代の正体〉差別・排外主義あらわに メディア批判も 日本第一党が結党大会、カナコロ、2017年2月27日
  13. 日本の嫌韓極右政党「日本第一党」が公式発足、中央日報、2017年2月28日
  14. 県民の命軽視に怒り 沖縄・辺野古で抗議、しんぶん赤旗、2017年1月18日
  15. 日本第一党桜井党首 北海道で講演 既存政治を批判「自民党は中道左派、民進党は左翼、共産党は極左、みんな左で政治を決めている」、やまと新聞社、2017年1月30日
  16. 東京都議選 日本第一党 公認候補予定者 決定のお知らせ、Doronpaの独り言、2017年4月17日
  17. 日本第一党 都議選に元日本郵政社員の新人を擁立 結党以来初の公認 移民政策反対、外国人生活保護支給停止など公約 、やまと新聞社、2017年1月30日
  18. 「ファースト」掲げる政治家 共感の陰で漂う排外的空気、朝日新聞、2017年5月1日

外部リンク[編集]