先頭車化改造

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Achtung.png 意見募集
内容に関する意見が出されています。
議論は「トークページ」で行われています。

先頭車化改造とは、既存の中間車に運転台ブロックなどをつけて先頭車化したものである。主に国鉄型や大手私鉄からの譲渡車に施工されることが多い。

概要[編集]

  • 高頻度、短編成(いわゆる電車型ダイヤ)への対応。
  • 短編成の地方民鉄への対応。
  • 短編成化、付属編成の制作用に改造された。
以上の理由から改造されることが多い。

施工車両[編集]

国鉄/JR[編集]

ここでは旧型国電は扱わない。

私鉄[編集]

ここでは地方私鉄の譲渡車のうち、譲渡時に改造したものについては扱わない。

脚注[編集]

関連記事[編集]