こどもの国線

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
Jump to navigation Jump to search
Wikipedia-logo.pngウィキペディア東急こどもの国線の項目があります。
Uncyclopedia.pngアンサイクロペディアのゆかいな仲間たちが東急こどもの国線の項目を面白おかしく執筆しています。

こどもの国線 (こどものくにせん) とは横浜高速鉄道が路線を保有し東急電鉄が運行を行っている鉄道路線。

概要[編集]

横浜市緑区の「長津田駅」から青葉区の「こどもの国駅」までの短い路線である。こどもの国への輸送を目的に昭和42年に開業した路線で、こどもの国協会が路線を保有し東急がこどもの国の開園時間帯のみ運行を行っていた。90年代に沿線の宅地開発が進展し2000年に、横浜高速鉄道と東急が共同で通勤路線化し、早朝・夜間帯の運行を開始。途中に恩田駅が開業した。沿線は高級住宅街として評判が高い。

駅一覧[編集]

駅番号 駅名 駅間キロ 累計キロ 接続路線 所在地
KD01 長津田駅 - 0.0 東京急行電鉄田園都市線 (DT22)
東日本旅客鉄道横浜線 (JH21)
緑区
KD02 恩田駅 1.8 1.8   青葉区
KD03 こどもの国駅 1.6 3.4  

外部リンク[編集]