彩鉄ピアナー

出典: 謎の百科事典もどき『エンペディア(Enpedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

X mark.png
It's JOKE!
この記事は多少冗談を含みます。
寛容な心でお読み下さい。
彩鉄
さいてつ
名前本名非公開。
  • 名義:令和少年、*2U
  • 前名義:スピラン×RY03★、スピラン×GNJN[注 1]
性別
在住地日本国旗.png日本 埼玉県
出身地日本国旗.png日本 埼玉県
年齢永遠の10代
備考好きな色は、萌黄。
  1. 別サイトで使用している名義を含む

彩鉄ピアナー(さいてつぴあなー)とは、日本エンペディアン。活動名は彩鉄包摂主義者。他サイトでは管理の職務を負っている。エンペディアでは、2020年1月22日に活動を開始した。エンブレイク明け。ウィキブックスでも1年以上活動しており、現在も活動中である。なお、ウィキペディアでは無期限ブロックを受けた。しかし、現在は更生し、エンペディアに貢献していると思っているただの勘違い野郎★。通称令和令和カス

特徴[編集]

活動[編集]

比較的アクティブだった時期は1日に平均14.9回[注 1]編集していた。週に1回は新規記事を立てている。なお、COVID-19(新型コロナウイルス)の影響で休校要請が出された後は、1日50回編集することもある模様。通常時は自分が作成した記事をより良くするために加筆に励んでいる。しかし、後述の日記の内容に関する問題で活動を1ヶ月自粛し、その後は度々編集が行われる程度で活発とは言えない。また、エンペディアを健全に繁栄させるという思いから、管理者の僅かながらも手助けもしているという。[1]そのため時折、即時削除になりうる記事に、{{即時削除}}を貼るなどし、僅かながらもエンペディアの荒らしを防いで来た一面もある。作成する記事ジャンルは、地理社会や、未作成のカテゴリなどが多い。氏は、性についての知識が学生ながら多めである。自警しながらも編集活動も行なっている俺良いなと本人は思っているという[要出典]Enpedia:追加権限保有審査/令和少年/20200326において管理者に立候補したものの、エンペディア上での経験は浅く、信任される見込みはないと言える。本人も「最初から結果は感づいていた」と話したが[注 2]そんなん誰も気にしない管理者にはなりたかったと氏は思っている。しかし、リレー小説にて他利用者の名前を無許可で用いたため、反省の意を示し、2019年4月2日、落ち着いて活動ができるようにするため短期のエンブレイクをすることを決定した。そして同年4月9日に復帰。エンブレイク中は、何も編集しないのが筋だが、氏は、少しばかり編集していた。そのため他人から「令和少年さん円ブレイクした感じしない」と指摘された。それに対し氏は、「標準空間のみのエンブレイクである」と主張した[2]しかし、4月9日ごろ、Rest:日記/2020-03-30について5ちゃんねらーと意見が対立。志村けんの死をジョークのネタとしているようにも取れる発言に関して対立していた。現在は自らの罪を認め反省しているようだが[3]利用者:Koikoikoi氏からは、「大嫌いなもの」に指定されている。

一人称の使用法[編集]

議論の場では、基本的に「私」を使用している[4][5]。しかし、日記や雑談などやや緩い場面では「僕」を使用する傾向がある[2][6]

思想[編集]

彼の利用者ページで、やや左翼と公言しているが、左翼的な活動はあまりしていないほか、極左でもないし、革新的という意味だと公言している。また、記事の存続・削除については中立的包摂主義と公言している。明らかに方針違反、法律違反な記事は削除の意向を示し、方針に背いていなくても度が過ぎる場合削除を示すという。削除主義に近い感じもするが、本人は「包摂主義」を根幹に考えているので「中立的削除主義」とは異なるという。

略歴[編集]

  • 2020年令和2年)1月22日 15:19 - 令和少年としてアカウントが作成される。
  • 2020年(令和2年)1月22日 15:42 - エンペディアでの初投稿。
  • 2020年(令和2年)2月15日 23:15 - 編集回数合計100回達成。
  • 2020年(令和2年)2月18日 22:42 - 初めて、行った編集に感謝される。編集をした記事は、川口駅。実行者はかやのかすみ氏。
  • 2020年(令和2年)3月29日 - 編集回数合計1000回達成。
  • 2020年(令和2年)4月2日 - 1週間エンブレイクを取ることを自身の利用者ページで表明。理由は、Rest:リレー小説において無断で他利用者名を使用したこと。越智トキノ氏の指摘により発覚。
  • 2020年(令和2年)4月9日 - エンブレイクから復帰。
  • 2020年(令和2年)4月11日 - 前述の日記の件により、1か月のエンブレイクを宣言。
  • 2020年(令和2年)5月11日 - エンブレイクに復帰。同日の日記に謝罪を表明。

署名[編集]

令和少年の署名のうち、公式に使用されてきた種類は4種類である。試作品含め5種類である。キノ氏がいなかったらここまでのクオリティになる訳ない。

  • 初代
令和少年 (トーク)
  • 試作品
会話投稿記録ウィキブックス版){{{1}}}年{{{2}}}月{{{3}}}日({{{4}}}){{{5}}} (UTC)

上の署名は、テンプレートのように呼び出して使用する。

  • 2代
会話投稿記録ウィキブックス版
  • 3代目
会話雑談場所投稿記録ウィキブックス版
  • 4代目
会話雑談場所履歴作成記事一覧jawb版
  • 5代目
    • 第1号

会話雑談場所履歴作成記事一覧jawb版

  • 第2号

会話雑談場所履歴作成記事一覧jawb版

  • 第6代

-令和少年-会話雑談場履歴立項記事jawb版

  • 春限定デザイン
それは、実際議論の場で見てみて下さいね。

情報[編集]

  • 本人はウィキブックスメインで活動していると利用者ページで主張しているが、バリバリエンペディアがメインである。
  • 埼玉生まれ、埼玉育ち、埼玉愛好家。東京嫌い。
  • 東京嫌いと言っている割には、東京に憧れてる。ツンデレ
  • 英語は高校レベルくらいは理解できる。
  • 学生。中学生か高校生かあるいは大学か。どれだろーねー。
    • 中学生です。
  • コロナの影響で、特別:最近の更新に、氏の名前が腐るほど載っている。正直邪魔だ。
  • 主な活動時間帯は、朝早くと夜遅く。

まとめると[編集]

埼玉県住みの、私立中学生。鉄道が趣味である。

趣味[編集]

趣味は、鉄道。その中でも発車ベルや駅メロディなどを録音する音鉄であると公表している。害悪集団とは別で、自分は善良な鉄道ファンだとまじめに考えている。生活するにあたっては、JR東日本は不可欠であり、感謝している。と言っている側から「尺束」とかいう俗語を使っていたりして。

ウィキペディアでは[編集]

ウィキペディアを編纂していた当時は、スピラン大魔王というユーザー名で編集していた。編集欲が余りにも強すぎて、方針を理解せずに突っ走ってった傾向がある。ちなみに、注意を初めて受けた時の理由は、「トークページの目的外利用」である。当時氏は自治欲が凄すぎてなりふり構わず編集したためウィキペディアの管理者からは、独自研究を指摘されたりした。令和少年氏が無期限ブロックを受けた理由は、菅田将暉の本名をウィキペディアに載せたからである。インターネット上で本名が公開されていても、本人が本名を公開していなければ執筆してはならないのだ。結局、氏は、wp:ja:Wikipedia:存命人物の伝記に違反しているとしてブロックを受けた。そこで現在より未熟で、方針を読んでいないお子様だった氏は、ソックパペットを3つも作ってしまうのである。それからしばらくクールダウンをした後、信頼の回復を目指し、ウィキブックスエンペディアの編集をしている。

関連項目[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. 2020年3月28日現在
  2. 何で立候補したのかは、氏も分からないという。

出典[編集]

  1. 氏がEnpedia:追加権限保有審査/令和少年/20200326において発言。
  2. 2.0 2.1 Rest:日記/2020-04-08、2020年4月8日閲覧。
  3. Rest:日記/2020-05-11、2020年5月11日閲覧。
  4. 利用者・トーク:令和少年、2020年4月10日閲覧。
  5. テンプレート・トーク:ウィキペディア無理、2020年4月10日閲覧。
  6. Rest:日記/2020-03-09、2020年4月10日閲覧。